2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・11-21  ※交換条件
 ・11-20  ※欲しいのは可愛い角度
 ・11-19  ※ますます無理でしょ
 ・11-18  ※むりじゃない
 ・11-17  ※ちょっと無理が

2017.11.14 (Tue)

椅子下ベッド、はじめました

en171027_01.jpg
ママ「ん~?おかしいな、二人ともいないね」
n2「………」
e2「………」
ママ「おーい、えちゅー、なちゅぅ~」
n2「………」
e2「………」
ママ「部屋のハンモックも、和室のハンモックも空っぽ…」
n2「………」
e2「………」
ママ「ベッドの上にも登ってないし…あと、考えられるのは…」
n2「………」
e2「………」
ママ「今日、作った椅子の下ベッドだけど…」
en171027_02.jpg
ママ「あっ!いた!!」
n2「ぴかっしゅ、ちんち、でちゅにゃ」
e2「おちり向けていて正解にゃ」
ママ「いるなら返事して!つか、めっっっっずらしぃぃぃ」
n2「だかりゃぴかっしゅは、ちんち、にゃんでちゅにゃ」
e2「おちり向けておけばいいのにゃ」

椅子の下を毛布で囲み、厚手の敷物を敷いてあげればちょうどいい
隠れ家が出来上がります。数年前に思いつき、以来、冬が来ると
支度してあげるのですが今年もすぐに使ってくれました。
が。
珍しいこともあるもので、二人一緒に寛いでいるではないですか。
先に入っていたのがえちゅなのは確認しています。
なぜならなちゅは、隣の部屋からやってきて、ご飯を食べている
姿を見ていますからね。いつも通り数粒食べて、お水を飲んで…
それで物音が聞こえなくなったので、てっきり部屋から出て行った
のだと思っていたのに蓋をあ…いや、毛布を退かせばアラびっくり。
二枚の膝掛けサイズを挟んでいるだけだから、簡単に後ろの継ぎ目
から入ることが出来ます。食事の済んだなちゅが入り込んだところ
既にえちゅが座っていて、この位置関係になったのだと思いますが
通常、近付かれたくないえちゅはシャーフー怒って出てきてしまう
のがデフォなのですがね。
初物を奪われるのは嫌だったのでしょう。
これからどんどん寒くなるし、ここなら常に暖かく過ごせるから
二人仲良く使って欲しい。
出来ればこんな感じ、互いの暖房器具になってあげたらいいと思うよ!

そしてそして!
先日の外部検査の結果を電話確認しました。前回の数値がよかったので
電話でいいですよーと嬉しいことを言われていたのですが、本当に数秒で
済んでしまいました。

SDMA(腎機能マーカー) 13 → 9 (正常値6-13)

やったね!!!
1ヶ月の投薬で得られたものですが、これ、数値だけなら腎臓病ではない
ということですからね。飛び上がって喜んでしまいました。
この先、どんどん寒くなって他の部分のケアも必要になります。
嬉しい結果をずっと保つことの出来るよう、えちゅだけではなくなちゅも、
油断なくお世話をしていきますね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なかよしまい  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.13 (Mon)

怒りと要求 3

n2_171027_22.jpg
n2「まったつ、ままは、わかって、にゃいんでちゅにゃ」
ママ「なにを~?」
n2_171027_23.jpg
n2「こなちゅは、だっこ、ちたいんでちゅにゃ!」
ママ「あらぁ~」
n2_171027_24.jpg
n2「だっ」        中央下 たぶん開きかけたお口
n2_171027_25.jpg
n2「っこ」        右上 開いたお口と右下牙
n2_171027_26.jpg
n2「ちゅゆっ」      左下 左目
n2_171027_27.jpg
n2「ん、でちゅにゃ!!!」
ママ「ハイハイ、分かりました」

カメラの目の前まで来てヘッドバンキングされたら、ピントなんぞ
合うはずがないしそもそも危ないからやめてくれー。
しかもこの、当然責められるべきはママ、というお顔…こねこめ。
でも気の済むまで付き合ってあげないと、自分よりおねえちゃまに
ばかり愛情を注いでいると思ってしまいますからね。
順番待ち出来る子だから、こちらもその順番は守らないと。
今回、GIFアニメにしようか迷いましたが、説明を付けないとどこの
パーツか分からないことに気付きやめました。
「………え、どこが?」となちゅのお顔を思い浮かべつつご覧ください。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.12 (Sun)

怒りと要求 2

n2_171027_19.jpg
ママ「おー、あ、やっと振り向いた」
n2「……ふんっ」
ママ「…なんて分かりやすいお怒りフェイス」
n2「…にゃんでちゅにゃ」
ママ「もう3分くらい抱っこしましたよ」
n2「ふに?」
ママ「さん、ぷん、くらい、抱っこ、し、ま、し、た、よ」
n2「………」
n2_171027_20.jpg
n2「にゃ、ん、で、ちゅ、にゃ、か」
ママ「あー…まだ怒ってますね…」

ね。
お顔がまるで別人ですよ。あ、別猫か。
なちゅはえちゅ以上に表情が変わるので、何を考えているのか
とても分かりやすいです。これは完全に“詰め寄り顔”ですね。
自分が悪くない時、不当な扱いをされていると思っている時の
表情です。
おい、キミは猫だろう。そんなに分かりやすくてどうする(笑)。
しかもこれ、ママが寄ったのではなく、なちゅからグイッと、
グググイッと。来たのですよ。
カメラを向けると映りこみたガール(笑)を何名か知っていますが、
なちゅは映りたいのではなくカメラが邪魔なだけですね。
ママと自分を隔てるものがあるなんて我慢がならないのでしょう。
まあそれはいいけど、レンズに鼻を付けるのはほんとやめてね。
医療費でカメラ購入計画は暗礁に乗り上げたため、今まで以上に
大事に使っていかなきゃならないんですからねっ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.11 (Sat)

怒りと要求

n2_171027_18.jpg
ママ「…おーい」
n2「………」
ママ「おーい、こねこー」
n2「………」
ママ「これ以上ないほど目の前にいるんだけど…おーーーい」
n2「………」
ママ「絶対に聞こえてるよね」
n2「………」

絶対に聞こえていないそうです。
そんなバカな!
えちゅを病院に連れて行くとき、全く声をかけずに出ました。
意図したわけではなく、バスの時間がね(笑)。
頑張れば予定していたより1本早くに乗れそうで、結果も気になり
食留めのえちゅも早く朝ご飯が食べられるから、それなら急ごうと
慌てて飛び出したものだから、なちゅは自分が置き去りにされると
思っていなかったのでしょう。ってゆーか、自分が対象なら絶対に
嫌がるくせにね!
で、帰宅したらこれです。
玄関に走ってきて、それはもう大袈裟に「にぃぃぃおぉぉぉぉ」と
哀れな鳴き声でいかに辛かったかをアピールし、一刻も早く部屋に
戻って抱っこするようウロチョロウロチョロ足元に絡みつき、遂に
ママが座ると抱き上げろ!と大声で泣き叫びいよいよお膝に乗せ
られたら、もうテコでも動かない!と主張するかのような頑なな
背中でこの通りです。
寂しかったのは分かった。
悪いことをしたとも思う。でもね。
えちゅにご飯を食べさせたり、そもそもなちゅのご飯もトイレも
色々することはあるのですよ。薬のシートに飲ませ忘れのないよう
日付も書き込んでおきたいし!
でもなちゅは退きません。
言うことも聞きません。だって寂しかったから。
仕方ないので皆さんも暫くなちゅに付き合ってやってください。
と言うわけで続く~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.10 (Fri)

演歌歌手的歌い始め

171027_07.jpg
ママ「冷たい風の吹きすさぶ」
e2「………」
ママ「港にぽつんと、女が一人」
e2「………」
171027_08.jpg
ママ「ああ、会いたい」
e2「………」
ママ「あんたに、会いたい」
e2「………」
ママ「風よどうか、どうかおまえに心があるなら」
e2「………」
ママ「私の思いを、この渦巻く思いこそ吹き飛ばしておくれ」
e2「………」
171027_09.jpg
ママ「投薬治療中、東京都品川区出身のestrella polarが歌います」
e2「………」
ママ「“おっく、もう、いやにゃ慕情” 」
e2「…飲まにゃいったら飲まにゃいにゃっ!」

なんかこんな感じですよね。
定期的に撮影したくなる猫パーツ。一番萌えるモシャ手をお届けしました。
長毛種のなにがいいって、やはりこのモッシャモシャのお手々をおいて
他にありません。…いやお腹もいいな…おちりもいいですがね。
そうなると首…耳周りも捨てがたいか。
結局どこでもいいのですがね。それが猫だしね。
にしても白いお手々にピンクの肉球。
ミルクティー色のぽっちがアクセントのこのお手々。匂いを嗅ぐと意外と
香ばしくてビックリですが、勇気を出して味わってみます。
…むぐ…あむあむ……ふむ……この、まろやかな気がする口当たり…
飲み込めない抜け毛…森の中を駆け抜けるかのような野趣溢れる気配…
うん。間違いない。
2003年もの、ノルウェージャンフォレストキャットです。

口、ゆすいできますね。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.09 (Thu)

おむ、喜びと悲しみ

171109_23.jpg
ママ「あら、おむちゃん。なんだか得意げだね」
e2「ふふふ~にゃ」
ママ「よし。ではまずご報告しようね」
e2「するにゃ」

はい。
ラプロス投薬開始より1ヶ月が経ち、本日検診に行って参りました。
まずは数値です。

          10/10 11/9
クレアチニン(CRE) 2.30 → 1.6
血液尿素窒素(BUN) 45.50 → 29.5


ジャジャーーーーン!!!
見事、どちらも正常範囲内でございます拍手!!!!!!
その他の項目に関しても全てが正常範囲内、二重丸を頂きました。
じゃ前回の検査結果はなんだったの…というほどの健康体数値。
どういうことなのっ!
…ラプロスですね。えちゅには適正で効果の高い結果を導き出した、
そういうことなのだと思います。現状、この薬が効くのであれば
腎臓病など恐るるに足りません。…ちょっと大きく出てみた(笑)。
けれど薬効があったというのは本当に救いです。
キープどころか機能性が上がっているのだから、続けていれば
いずれは飲まない期間を設けることも出来るかも。
まだ1ヶ月のことだし楽観は出来ませんが、それでもこんなにも
嬉しい結果はありません。
171109_24.jpg
ママ「おむが1ヶ月、朝晩欠かさず頑張ってお薬飲んだからね」
e2「まずいおっく、頑張ったにゃ。あたち、えらい子にゃ」
ママ「えらいよぉ~、いい子だよぉ~」
e2「それほどでもにゃいにゃ」
ママ「ご謙遜を。じゃま次の1ヶ月もまた頑張ろうね」
171109_25.jpg
e2「………んにゃ?」
ママ「お薬」
e2「終わったにゃ?」
ママ「まさか。下痢用の整腸剤も追加しましたよ」
e2「…………ぬか喜びにゃ…」

そうなのです。
実はおむ、下痢気味の日が続きました。
ラプロスの副作用にはありませんが、服用後12日目くらいから下痢を
発症することがあり、もしかして合わないのかと心配していたので
確認したところ気温差と、一時期減退していた食事量が増えたことで
起きているようです。
えちゅは子猫の頃から緩いが基本。ヒート時期は特に顕著で、スペイに
なっても続くくらいでしたから、これは心配しなくてもいいという判断に。
念のため整腸剤を処方して頂いたので、下れば即服用となりました。
今日は問題ないし、飲まずに済むよう頑張ってね!
そして週明けには外注検査結果も出るから、本当に安心出来るのは
そこまでお預けですよ!

ママには嬉しい数値、えちゅには投薬継続で悲しいお知らせ。
でももう一つ、切ないことが。
腎臓病を発症すると、瞳孔が開いたままになることがあります。
1枚目の写真をご覧ください。えちゅのお目々、まん丸で可愛いでしょ?
さんざん「くろまるお目々が撮りた~い」なんて言っていましたが、
腎臓病になればそれが症状として出てしまいます。
幸い視力に問題はないし、日光を浴びることに制限もありません。
それでもえちゅが無邪気に可愛く見えることに違和感と、頑なに現実を
突きつけてくる無情さには日々へこんでいます。
皆さんの愛猫が、匂いの薄いちーをしたり、昼でも大きな黒目で可愛く
見えたら…健康診断はとっても大切な飼い主の“義務”です。
おかしいと感じることがあったら、躊躇う前に病院へ!
サア!これで心置きなくケーキ探しの旅に出られるぞ~!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


12:33  |  愛らしえちゅ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.08 (Wed)

猫はたまご

n2_171027_05.jpg
ママ「おーい、お掃除終わったよ~」
n2「ぐぅぅぅぅ」
ママ「掃除機じゃないときは逃げないんだね」
n2「ぐぐぅぅぅぅ」
ママ「これ、なちゅって、おぽん冷やすよ」
n2「ぷぐぴぃぃぃぃぃぃ」
ママ「うーん…」
n2_171027_06.jpg
ママ「猫って…タマゴ産む生き物だったかなぁ…」
n2「すぴぃぃぃぃぃぃ」

どういう経緯でこの姿勢になったのか。
最初から“あった場所”に転がったのか、抱えて遊んでいるうち
眠くなって倒れたのか。
毎度なちゅの姿勢はどうやって…と思わされることが多いです。
まあ健やかにお昼寝をしているならなんの問題もないですがね。
いい加減、おぽんが冷えるから適当なところで戻ってきなさい。
えちゅが和室にいるとき、この辺りに転がっていると出入りの
邪魔が出来ますからね。そのため、ということもあるかも。
意地悪ではなく、ちょっと遊びたい。
なちゅの方はえちゅに触れるタイミングを計っている日もあって、
これもそうなのかもしれません。
触っても一瞬ですけどね。間髪を入れず「シッ!」されるから、
タッチしたいと言うよりシッされたいのかもしれません。
なちゅ、結構チャレンジャー(笑)。

さて明日はえちゅの病院です。数値が…数値がどうなのか怖い…。
懸念材料はありますからね。
悪くない結果報告が出来るよう、今日は念入りに猫神様にお祈りです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT