fc2ブログ
2023年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
* 更新とお知らせ *
☆当ブログへの非公開コメント(拍手)への返信は、当面ブログへのご訪問(コメント投稿)とさせていただきます☆
♪新着エントリー♪
 ・01-28  ※ちらっとりずむ
 ・01-27  ※……あー、
 ・01-26  ※……えええ、
 ・01-25  ※……ええ、
 ・01-24  ※……え、

2022.12.09 (Fri)

声をかけたらこうでした

221205_08.jpg
ママ「…ふぁ……おはよ…」
る「………」
ママ「?…るなでしょ?」
る「………にぃー」
ママ「その超音波、るーたんじゃない。おはよう、は?」
る「………」
ママ「眠いのかな。暗くてイマイチわからないね」
221205_09.jpg
ママ「向きを変えても…ああ、完全にへそ天だったのか」
る「……んー…」
ママ「で、お顔に首のフリルがかかって全く見えないということね」
る「……………なのよ…」
ママ「なに」
る「るーたん、では…ないかも、…しれないなのよ…」
ママ「まあ間違いなくるなだと思いますよ」
る「わからないなのよ」
ママ「なにゆえ誤魔化そうと…んじゃフラッシュ」
221205_10.jpg
ママ「オン」
る「さっ」
ママ「………眩しかった、というより…お顔を隠してるの?」
る「……しろねこの…おばけ…なのよ…」
ママ「……………………まず、猫かどうかが怪しいよね」

冬のノルウェージャンフォレストキャットの威力、思い知れ。
一晩マットで温まったことで、お腹の毛がこれ以上ないほどカールして
更になんの生き物か分からなくなっていますが間違いなく猫ですよ。
間違いなく、るーたんです。
この寒いのにへそ天をしているのは、新調したマットを30度で一晩中
ぬくぬく過ごしていたからでしょう。
実際やってみると分かりますが、人ならいくら片面が暖かく出来ても
上掛けが欲しいですよね。ですがうちに来るNFC、全員体の上に何かを
載せられることを極端に嫌がります。
ドーム型ハウスも断固拒否、潰して上に乗るものだと思っていますから
これで十分暖かいのだと思います。
にしても…このモサモサを…起きてから出勤するまでの間にどうにか
しなければなりません。幸いブルーにしては毛玉になりにくい毛質だから
神経質にならずに済んでいますけどね。
それでも日々の勤めはサボれません。しかしですよ。
クッションに寄りかかり、自分でコームを持って、お腹の毛を梳き取って、
そんな妄想をやめることもまた出来ないのです。
見た目可愛く、役立つ仕草。猫の手がもうちょっと器用なら…。
あ、ママ、まだ頭が起きていませんね。顔を洗ってこようかな~。

さて、普通に過ごしていればNFCのあれこれを知る機会はないですよね。
先日女神の戦車を牽くと書きましたが、もうちょっとちゃんと書いておきます。
北欧神話に登場する女神、フレイアは美と愛の女神。とてもモテる美人で、
なかなかに奔放な神なのです。争いのたねになるほどの美人なので、
逸話には事欠きません。…不適切っちゃー不適切(笑)。
この美の女神が乗る車を牽くのが二頭の猫であり、それが我らが至上と
仰ぎ奉るノルウェージャンフォレストキャットなのであります。
…まあほら、えちゅママは仰いで奉ってますよええ。日々。事欠かさず。
最後の戦いとなるラグナロクにも、NFCがニャーニャー言いながら戦場を
駆け巡ったことでしょう。猫を働かせることが出来るとはすごいぞフレイア。
そんな軽いノリ?と思った方は、チョイと検索してみましょう。
北欧神話は面白話のようなものもあり、ちょっと笑える話もあります。
特にフレイアは巨人と…こびとと…兄と…壁やら首飾りやら戦士した英雄の
魂やら、いろいろ出てきて楽しめますよ。
しかし。フレイア自身が猫みたいだから、猫が車を牽くと描写されたのかな?
因みにえちゅの血統名はCynthia(キュンテア)、アルテミスのことです。
こちらはギリシア神話の月の女神ですが…うち、神が多いな(笑)。
猫種一つでもあれこれ考えると面白いですよ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  るな  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こ・・・これは、まごうこと無き、ラグだわ!
しかも、腹白、体温調節付きラグ♪
もふもふの海に顔を埋めたら、
さすがのるなさんにも、窘められちゃうのかなぁ~💦
ほんなあほな。 |  2022.12.09(金) 20:07 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます。
るなちゃんもふもふのへそ天お見事( ´▽`)
ほんとだわ。首のところのフリルが凄いから
顔が半分見えなくなってるくらい(笑)

真っ暗なお部屋でこの状態見たら笑っちゃうかも~
顔埋めていいかしら??
気持ちよさそう~~♪♪

寒いだろうと親心で上に毛布をかけてあげたりしますが
それを全力で嫌がる子は嫌がりますね。
うちはキララとクー以外はみんなかけられるの嫌がります。

ドーム型は潜ると暖かいけど上に乗るものだと
思っちゃってるところが可愛い♡
chika |  2022.12.10(土) 06:16 |  URL |  【コメント編集】

ええー?!るーたん、へそ天で寝てたの。
しかも、上かけはなく下のホットマットだけで
温まったのよね。
「冬のノルウェージャンフォレストキャットの威力、思い知れ。」
思い知りました。
はなみずき |  2022.12.10(土) 15:02 |  URL |  【コメント編集】

■ほんなあほな。さま

この白いラグ、どんなにあちこち擦っても
まったく汚れない不思議すぎる在室で出来てるのよ。
一家に一つ!三食昼寝といまなら朝寝に夜寝も付けて!
でもこのモフ…顔から行くと息が吸えなくなる仕様ですよ…
エスちーのママ |  2022.12.10(土) 16:31 |  URL |  【コメント編集】

■chikaさん

おはようございます。
やっぱり長毛種を育てる醍醐味と言えば、ゴージャスに
モッフモフとモフの限りを尽くすこのおなか。
けれど通常、へそ天というのは暑いからこそする行動。
冬のお腹モフをお目にかける機会は、実はそんなにないのです。
どう?惜しげもなく晒されるこのモフモフ。
指を埋めてみたくなるでしょ~( *´艸`)
でも近付くと確実に逃げるから、ちゅ~る持参でこっそり来てね(笑)。

隠れられるし暖かいし、何かかけたら喜ぶかな?と思う親心。
なぜ分かってくれないのぉ~(゚´Д`゚)
エスちーのママ |  2022.12.10(土) 16:38 |  URL |  【コメント編集】

■はなみずきさま

背中だけ、お腹だけ。夜の間に寝返りをして、
半身ずつを温めているのでしょうが、タイミング的に
お腹だったようです。だからってこれ…⸜( ¯⌓¯ )⸝
ノルウェージャンフォレストキャットという猫は
本当に奥が深い種。ほんっと素敵な生き物です。
エスちーのママ |  2022.12.10(土) 16:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |