fc2ブログ
2022年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
* 更新とお知らせ *
☆当ブログへの非公開コメント(拍手)への返信は、当面ブログへのご訪問(コメント投稿)とさせていただきます☆
♪新着エントリー♪
 ・11-28  ※格闘★HAKO vs NEKO
 ・11-27  ※激闘★HAKO vs NEKO 5
 ・11-26  ※激闘★HAKO vs NEKO 4
 ・11-25  ※激闘★HAKO vs NEKO 3
 ・11-24  ※激闘★HAKO vs NEKO 2

2021.06.19 (Sat)

もーたん、勝利を収める

3n210530_27.jpg
も「もーたん、おこったなのねっ!あぐっっ!!なのねっっっ!!!」
ママ「わ、いったぁ~い」
も「あぐなのね、がぶなのねっ!そしてこぉして、」
ママ「わぁ~、まだ、なにかするつもりなんですか~」
3n210530_29.jpg
も「こおっっっっっ!!!!なのねっっっっっ!!!!!」
ママ「うわぁぁぁ、もーたん怪獣に食べられるぅぅぅ~」
も「こぉかいしても、おそいなのねっ」
ママ「わ~、前歯こそばゆいぃぃぃ」
3n210530_30.jpg
も「うぎっうぎっなのねっ」
ママ「あ、わ、ちょっ」
3n210530_31.jpg
も「うがおわおわうぅぅぅぅぅっっ」
ママ「ひゃー、なんだか分からないけど迫り来るぅぅぅ~」
3n210530_32.jpg
も「がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっ」
ママ「あぁぁぁぁ、サメェェェェェェェェ」
3n210530_28.jpg
も「まいったなのねっっ」
ママ「あーかわい、え、あ、はいっ」
も「ママ、もーたんに、こーさんなのねっ」
ママ「はいはい降参降参、あ~このおぽんの触り心地ったら」
も「もーたん、つよいこなのねっっっ」
ママ「強い強い。モシャモシャ~」
も「ふんっっっ」

もね、勝利を収めドヤ全開でママを見下す、の図。
…どうでしょう、どちらが勝ったのでしょうね。
因みにもねは絶対、一切、まったく牙や爪を立てない子なので、あぐとかガリとか言っても
ママが感じるのは「こそばゆ」だけです。
るなの場合“かわいさ余って”みたいな噛み方だから、痛痒いと思うこともあるのですが…
性格ですねぇ。育てるのに、病院知らずのるながいいか、多少手間暇かかることがあっても
始終よい子のもねがいいか。
答えの出ない問題なので、考える意味がない、が正解でしょうね。
えちゅママが読んでいるマンガに“天地創造デザイン部”というものがありまして、早い話
神のオーダーを受けデザイナーの天使たちが動植物を創造していくという物語で、色々な
生き物の体を成り立ちから知ることの出来るなかなか勉強になる作品です。
その中で「兄弟なのに性格が違うことの意味」を作り手である天使なりの解釈で語っている
シーンがあるのですが、これ、兄弟だからこそ違うべきなのだそうです。
つまり、同じ思考、同じ行動パターンを取っていては、その遺伝子は全滅してしまうから、と
いうことだそうです。なるほど左右上下、どちらに逃げるかという場面で、一家総出で右だ!
と走り出したら直後右から襲われた、なんて笑えないですもんね。
なるほどそういうことかと感心しました。
成長過程で変わっていくこともあるのでしょうが、遺伝子が繋がっていても違う部分がある、
だから生き延びる。
えちゅとなちゅ、もねとるな。両親ともに同じ前者と、父親が同じ後者。
それぞれの姉妹の、全く異なる性質を、ありがたいことだと思わなければならないのですね!

と、元気なもーたん。
リアルタイムでは治療中です。ええ…膀胱炎の再発ですよ…。
2週間の効果がある抗生剤が切れるタイミングでまた、なので薬の効果より症状が強かった
ということですね。金曜の朝は気付かなかったのですが、ママ帰宅後トイレが長い…と感じ、
これは日曜辺り通院かと思っていたら、土曜の朝食後に血尿をしたので速効受診、注射と
飲み薬の両方を受けました。週末まで飲み薬を続け、また受診。結果次第で詳細な検査を
受けることになりました。
本格的な梅雨に入り、これは…と思っていたのですが…やっぱりもね、天気に左右される
体質なのは確かです。尿検査ではストルバイトを確認しましたが、それ以外の所見はなく
今のところ他の病気を疑う段階にはないとのことなので、どうかお薬で改善しますように!
もーたん、またちょーっと潜潜伏しますね。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  もね  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

うわwww
この場合は、カメラが一番襲われてる気分になってるかも~
ふふ、一粒で二度おいしいは、グリコアーモンドチョコだけど、
二粒で二度おいしいは、もねるなちゃんコンビなのかも~
手間暇もよし、お利口さんもよし^^
ついでに、少々わがまま気が強くても可愛い一瞬・・・な家のお嬢さんもよし^^v
猫飼いって、なんちゅ~か、不憫且つ、頭の中が楽園な生きもんだわw

もねさん、お薬、絶対な効果を頑張って示してくださいよ~~
早く良くなりますように!!
ほんなあほな。 |  2021.06.19(土) 17:32 |  URL |  【コメント編集】

■ほんなあほな。さま

はい、もねにしては珍しくやる気に満ちてガオー!してきました。
コンデジの飛び出したレンズとしては、よもや猫に齧られるとは
思ってもみない精密機器人生だったでしょう…痛ましい限りです。
よんちゃんは紅一点、しかも可愛いのに更に壁を越えお強いという。
横がすごいのか人がチョロいのか。
この星が最後の日を迎えても、きっと“猫がすごい”が正解なのでしょうね。

出る気持ちが来たら即しゃがむ。よんちゃん同様、気配を察したらママが
駆けつける態勢で頑張ります!…ある意味、血よりちーの方が…マシ…(>_<)
エスちーのママ |  2021.06.19(土) 20:06 |  URL |  【コメント編集】

きゃーーー凄いドアップだわ。
なかなか見れない貴重なショット。
サメェェェ~( ´▽`)
可愛いー♥勝利でドヤ顔してる。

えらいわー。興奮してそうでもちゃーんと
爪出さず噛んでも甘噛み出来るって。
うちのタマとクーだけはまるでダメだもん。

面白いですね。なるほど。兄弟だからこそ同じ
行動じゃなく、違う行動して遺伝子を残さなきゃ
って考え!
なんか納得しますねー!!

もーたん膀胱炎再発しちゃったんですか?
ありゃ~(;>_<;)一回じゃすっきり良くならなかったって
事なんですね。うちのキララもよくやってたので・・・
わかります。
飲み薬頑張ってね!!
chika |  2021.06.20(日) 05:35 |  URL |  【コメント編集】

■chikaさま

珍しくもねがエキサイトしてきたので、ここはママも頑張って
迫り来るズームアップ!で対抗したところ、傑作が撮れました(笑)。
猫の口の中ってサメですよね~。噛まれたら大変。
え、タマちゃんとクーちゃんは加減が効かないのですか?
親兄弟からの教育的指導を受けたところで、加減の加減(笑)は本人の
さじ加減ですもんね。るなも、イテ!と言われると「だろうね」と
ものすごいしたり顔で見返してくるから悪質です。

これまで実の姉妹で、育てたのが同じママなのにどうしてこんなに違うのか、
と書き続けてきましたが、目からうろこでした。マンガ侮り難し(笑)。

もーたん、下部尿路系はだめですね。気を抜かずケアしていかないと
快復力自体を落としてしまいそうで。
まずは今回の辛い状態を早く改善し、健康を維持出来るよう頑張ります!
エスちーのママ |  2021.06.20(日) 10:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |