fc2ブログ
2022年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
* 更新とお知らせ *
☆当ブログへの非公開コメント(拍手)への返信は、当面ブログへのご訪問(コメント投稿)とさせていただきます☆
♪新着エントリー♪
 ・11-29  ※格闘★HAKO vs NEKO 2
 ・11-28  ※格闘★HAKO vs NEKO
 ・11-27  ※激闘★HAKO vs NEKO 5
 ・11-26  ※激闘★HAKO vs NEKO 4
 ・11-25  ※激闘★HAKO vs NEKO 3

2021.03.06 (Sat)

ひもひもを捕まえろ! 4

3n201226_71.jpg
ママ「もーっ、危ないから出して!」
も「あっ、だめなのねっ」
ママ「ダメはママの台詞!あーあ、羽根もヒモもベチャベチャ」
3n201226_70.jpg
ママ「もうおしまい!」
も「あっっっっ」
3n201226_72.jpg
も「おっこちたなのね…」
ママ「落としたんじゃなく、おしまいなの。もねが食べたからいけないんだよ」
3n201226_73.jpg
も「だめなのね、いやなのねっ、もーたんまだ、おあそびするなのねっ」
ママ「押さえるなっつの」
も「うぎぎぎぎ、だ、め、なのねぇぇぇぇぇっ」
ママ「こら!」
3n201226_74.jpg
ママ「あー本当に濡れてる。乾かさなきゃ」
も「あんなところに…」
ママ「ファブリーズか…イヤダメでしょ。食品用消毒剤か…口にしても平気なもの…」
も「むむむむむ、もーたんの、とんぼちゃん…」
ママ「食べ物に掛ける専用除菌…これ、猫にもいけるのかな…」
も「むむむむむむむむむむむむっ」

猫のおもちゃ、遊んであとはどのように管理していますか?
えちゅママ、こう見えてズボラなので、こ う 見 え て ズ ボ ラ な の で 酷いときは
水でちゃちゃっと洗うか、除菌スプレーで対処しています。
大事なことなので二度言いましたが、ズボラなので大したことはしていません。
ほら、除菌しすぎると弱くなるとか言う都市伝説もあったでしょ?多少の汚れは気にしない、
その程度でやっています。
しかしいまはそうも言っていられない状態で、これどうしようという場面に遭遇することも
しばしばあります。猫は感染するという結果も出ていますからね。疎かには出来ない。
かといって過剰反応もどうかと思うし、そもそも何を使えばいいのかも分かりません。
そこで登場したのが某メーカーの食品用アルコール除菌ですよ。
実はこれの食器にかかってもそのまま使えるというものは長年愛用しています。
これ、猫カリシウイルスの除去には99.9%の効果があると謳われていまして、触れても
口に入っても問題ないという密かな優れものです。
なので猫でも、洗った食器に掛けて保管、完全に乾いてから使用することは問題ないとは
思うのですが、グレープフルーツ種子成分で作られているため動物が口にするのは
好ましくはない、という結論に自分の中では至っているのです…が…。
だったら心臓病の薬などを飲んでいる人間には使えないという注意書きがあるはず。
グレープフルーツジュースに含まれる成分が薬の効果に影響を及ぼすため、処方されたら
医師から説明があるほどの食物。その種。食品添加物として認められている成分。
でも猫。
一見安全性の高いもののようで、果たして猫に、となると…うーむ…。
理屈で考えたら、食器だって乾くまで最低数時間は放置しているのだから大丈夫。
でも製品として除菌効果が続くというのは、成分が残っているからだし、揮発するとしても
それが猫に…猫に…猫に………。
よく考えたら食器を洗うのも、ベッドも人間用洗剤で洗って使わせているのだから大丈夫!
という自分と、万全は期したい、という責任を持ちたい自分。
果たして正解はどっちだ!!!!

…どっちだと思います?ただいま問い合わせ中(笑)。
お遊びが続いているもねには、なんの興味もないようですが…ね。続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  もね  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |