fc2ブログ
2022年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
* 更新とお知らせ *
☆当ブログへの非公開コメント(拍手)への返信は、当面ブログへのご訪問(コメント投稿)とさせていただきます☆
♪新着エントリー♪
 ・11-30  ※格闘★HAKO vs NEKO 3
 ・11-29  ※格闘★HAKO vs NEKO 2
 ・11-28  ※格闘★HAKO vs NEKO
 ・11-27  ※激闘★HAKO vs NEKO 5
 ・11-26  ※激闘★HAKO vs NEKO 4

2019.11.11 (Mon)

フォトジェニック

n2_191026_21.jpg
n2「ちりっ」
ママ「ん?あっ、ハンモックにいるっ」
n2「ちりりっ」
ママ「うんうん、しかもその使い方、おねえちゃまと一緒だね」
n2「ちりりりりりっ!でちゅにゃっ!」
ママ「…え、なに?なにかご要求でも?」
n2「…ちりっ、でちゅにゃよ」
ママ「…キリッとしてるのは分かったけどさぁ…なに?」

なんだと思います?
でも何かしらママに求めているお顔なので、様子を見てみます。続く!

ここで、こうして、えちゅが寛いでいました。
サイズ的に随分余って見えますが、えちゅは貫禄たっぷり、常にママのことを
臣民を見守る王の如く眺めていたものです。
ふとした表情が似ていると感じることはあっても、やっぱり全く別のお顔。
それが嬉しいような、やっぱり寂しいような、妙な感覚に囚われる光景です。
妹を迎えよう計画もね…進みかけたのに、とある事情で頓挫しております。
まず姿形。性質、飼育に関する諸々。
ひっくるめてノルウェージャンフォレストキャットであること。これが大前提です。
そして更に純血種、キャッテリー出身に拘るのはひとえに血縁が分かること、
遺伝の可能性のある病気を出来る限り回避させたいという強い願いがあるから、
そこにつきます。
対面販売が義務化されたことで、開示される情報もより信用できるものになる。
血統書というものに価値があるのではなく、そこに記載される血筋が持つ意味に
頼ることが出来る、担保になるというのが純血種に求めることの全てです。
なので、迎える前に、その信頼を寄せるべき相手であるかを知る努力は怠れません。
猫を飼う。
猫を、買う。
どちらも嫌いな言葉です。
嫌いであっても、そこに安心感があり、安全性の高さを求める以上、やはり購入する
というアクションがあります。そこは否定されることではないと考えます。
命を預かり、育み、一緒にいることで互いに幸せを感じる。
そう思いたいし、思って欲しいから、だから決して半端な対応はしないし、そこに
一切の妥協はしません。
えちゅママ、こう見えて(どう見えてるか謎ですが)、結構凶暴です(笑)。
そんなわけでなちゅの妹お迎えの道…年内は無理、となりました。あーあ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |