FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・12-09  ※家族が増えました
 ・12-09  ※はぐ、もぐ、…んっ
 ・12-09  ※、っ!  ?  っっ!!  ???
 ・12-08  ※…じぃぃぃぃぃ
 ・12-07  ※健康診断始末記 2

2019.10.30 (Wed)

選り好みと妥協の狭間で 4

n2_191005_47.jpg
n2「うぴぴ…うぴぴぴぴぴ」
ママ「なに…うっすら微笑んだりして…怖いんだけど」
n2「ふひはふふ。…ぺ」
ママ「あ、」
n2_191005_48.jpg
n2「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉん」
ママ「げ、舐めた」
n2「ぺおぉぉぉぉぉぉん、ぺぺぺおぉぉぉぉん」
ママ「ついにこのパンでも良くなったのか…」
n2_191005_49.jpg
n2「ん、むっ、こえでちゅにゃ!」
ママ「?…えっ、あれ?」
n2「あまあぁぁぁい、でちゅにゃ~」
ママ「それっ!そこ狙ってたのかっ!!」
n2「おいちーでちゅにゃよぉ~」

これまで何年も、アップルリングには一切関心を示さなかったなちゅ。
つい先日の見事な無視も、記憶に新しいところです。
なのにこれ。
反応したのは砂糖で作られたグレーズという…パンじゃないのかーいっ!
ミルクっぽさを感じたのでしょうか?
色しかあってないよ(笑)。
それでも、なちゅはバニラアイスが大好物なので、恐らく“甘い”への
欲求による行動なのだと分かります。
…猫に甘みは感じられないとか言った博士。誰だか知らんが謝れ(笑)。
見事なまでに、グレーズだけを舐め取ったなちゅ。
ご満悦でモゴモゴすると、したり顔で去って行きました。
沢山はいらないといういつもの、動物としてどうかという思いは残しつつ
なちゅが納得したならそれでいい。
しかしまあ、見事なまでに“それ”しかほしがらない…。
姉の家では買ってきた食材を床に置いたら最後全員がたかるから、休憩など
もってのほかで即収納が当たり前だというのに…。
これ、性質もさることながら、えちゅママが育てると大抵みんなこうなのは
一体どうした加減だろう。
えちゅママ、普通に食べますよ。好き嫌いはあるけど、断食なんて絶対に
出来ない程度に食への興味も持っています。
なんだろう…知らないうちに電波でも発信してるのかな?
その電波、自分は受信出来ないようなのがまた不思議なり(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2019.10.30(水) 23:34 |   |  【コメント編集】

■鍵コメさま

パンですよ…食べ物ですよなぜフレーメン!
我が子ながら本当に広すぎる宇宙の持ち主であると、再認識しました…。
NFCはどこの子も人間の食べ物に対する認識は「自分のものではない」と
思っている率が高いですが、それにしたって動物という概念から遠すぎて
(´・ω・`)こういう顔になりますよね。大丈夫か、NFC。
姉のところはキャベツにすらたかる猫たちです。ハエか(笑)!
エスちーのママ |  2019.10.31(木) 09:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |