2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・10-20  ※ヒマにゃ3連発 その1
 ・10-19  ※よくある動物生態観察VTR
 ・10-18  ※だってぬくぬく、羨ましい
 ・10-17  ※見過ぎのおかわり
 ・10-16  ※見過ぎ

2016.03.08 (Tue)

この辺が、全部

160227_01.jpg
ママ「あらー、可愛いポーズ」
e2「ふくぅぅぅ」
ママ「揃えたお手々の先がとってもいい感じですよ。…でもね」
e2「………」
160227_02.jpg
ママ「それ……」
e2「…チラッ」
ママ「それさ、」
e2「……チララッ」
ママ「それ、あらかた抜けるんだよ………ね?」

極薄く開いたお目々で、ママの言っていることを聞いています。
聞いてはいますが従いません。
従いたくても従えないので、えちゅの所為ではないですけどね。
それでも言いたくなるじゃないですか。
それ、抜けるんでしょう?と…

おむちゃんは不思議な毛の持ち主で、この白いもっこモコ部分に毛玉が出来ます。
半日で出来ます。
抜けた毛と、抜けそうな毛が、セルフグルーミングの唾液と相まって絡まります。
絡まって凝ります。
そりゃもう恐ろしい勢いで…
幸いコームで梳るだけでほどけるし、どうせ引っこ抜かなきゃならないのでママも
遠慮なく処理は出来るのですがそれにしても…
毎日大型の毛玉ちゃんボールを作って、それでもなおサイズの変わらないえちゅ。
アンダーコートというのは本当に恐ろしいですね。
最近、NFCのテレビ登場率が上がり危惧していることがあります。
見た目はフワフワ、大型種のどっしりした体格は格好良くもあり、憧れる方も
多いと思います。日本中が猫ブームに包まれる中、NFCを欲しいと思うのも分かるし、
この種のファンが増えるのは嬉しいことです。
けれど長毛種というのは本当に手の掛かる種類でもあります。
上下運動が必要で、5kgを越える体重で飛び降りたり飛び移ったり、飼育環境も
それなりの準備が必要です。
ケージの中だけで育てる。
手入れが面倒だから毛刈りする。
そういう方には迎えて欲しくない、それがえちゅママの率直な思いです。
成長とともに、本当に手に負えないほどアンダーコートが増えてしまう子もいて、
そういった子であれば夏場にバリカンを使うのも仕方のないことです。衛生的で
安全な飼育を優先するのは当然ですからね。
でもNFCは本気で、猛烈に毛の抜ける種類です。
人間が好きで常に側にいる。大きな体に見合う食事も必要だし、猫特有の、本当に
恐ろしい病気もあります。
大切なパートナーとして、生涯守り続けられるか。
NFCの、日本での歴史はまだまだ短いですが、15歳を越える子も多くいます。
猫ブームと呼ばれるいまだからこそ、猫に興味を持つ全ての方に訴えたい。
この素晴らしい生き物を、どうか幸せにしてあげられる世でありますように。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

な、なんでしょう・・・・神々しいお姿・・・・(T人T)拝
あらかた抜けますけれど(笑)
なんだか「あらかた抜ける」という表現が、むやみやたらと
フィットしていて最高です(^皿^)

CMに雑誌にと長毛の子が取り上げられるように
なってきましたね。NFC!?と言われることが多い
メインクーンですが、同じ長毛として嬉しいような
切ないようなブーム。ありのままの形とありのままの現象と
固有の性質と。理解があってのブーム、という当たり前の
考えが浸透していくことを祈ります。
はちこ |  2016.03.09(水) 01:05 |  URL |  【コメント編集】

■はちこさま

拝んで頂けますか…では我が家から、いおりちゃん、かすみちゃんにも
両手を合わせておきます。しばらくは戦いの日々ですね…うう…
長毛として「ふさってるね!」は褒め言葉ですが、これほどに微妙な世辞が
存在することをNFCに合うのまで知りませんでした…(笑)。

本当に、少し考えたら分かるよ!命だよ!カワイイの前に生きてるよ!!
食べるしトイレ使うし吐くし病気にもなる。毛も抜ける。
ただのブームが巻き起こす悲惨さを、まず報道して欲しい。
「流行」で「ペット」を「買う」日本が、早く静まりますように…
エスちーのママ |  2016.03.09(水) 07:27 |  URL |  【コメント編集】

おぉ!えちゅちゃんもっこもこで福々しいぞ~( *´艸`)
うちもぴーちがそこをグルーミングで毛玉にしちゃうことあるんです。
グルーミング下手なのかなぁ(;´・ω・)

私も短毛しか飼ったことがなかったので、ぴーちを迎えて初めての長毛猫にビックリすることだらけでした。
毛玉吐いたりトイレで大が毛にくっついたまま走り回るとか、なかったので(;・∀・)
お手入れは大変だけど、愛しさは無限大♡
ブームなんかじゃなく、健やかなるときも病めるときも…真心を尽くしずっと生を共にする。
そんな覚悟で迎え入れてほしいですよね。
苺 |  2016.03.09(水) 14:22 |  URL |  【コメント編集】

■苺さま

もっこもっこでむっはむっはです。
ぴーちちゃんも唾液過多なのかな?えちゅは随分改善しましたが、
子猫の頃は「えっ、シャワー浴びたの?」と聞きたくなるほど
全身びっしょりにしていましたからね。絡まるはずですよ(;´д`)

命ある生き物が、人間の都合に全て沿うように扱えるはずがない、という
簡単なことを理解していない人が多すぎますよね。
そしてNFCの紹介文によくある「被毛の手入れはさほど難しくない」なんて
無責任な表現もやめて欲しいです。難易度じゃなく、継続しなければならない、
そういう正しい理解を促す。ブームにするならそこまで責任を持って欲しいです。
エスちーのママ |  2016.03.09(水) 20:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |