2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・11-22  ※チャレンジ!
 ・11-21  ※交換条件
 ・11-20  ※欲しいのは可愛い角度
 ・11-19  ※ますます無理でしょ
 ・11-18  ※むりじゃない

2016.02.11 (Thu)

どーっちにゃ?

n2_160206_05.jpg
?「もんだい」
ママ「ん?」
?「どーっちにゃ」
ママ「え?はい?」
?「どぉぉぉぉぉっちにゃ」
ママ「あー…どっちかなー…って、えちゅかなちゅかってこと?」
?「どっちにゃ、って、もんだいで、……」
ママ「多分、第一声で分かると思うんだけどね。ひらがな満載だし」
?「あやく」
ママ「はいはい、じゃあヒントください」
?「ひんとぽ…」
ママ「ヒントプリーズ」
?「んー…」
n2_160206_06.jpg
n2「あい」
ママ「………これもう正解発表じゃないの?」
n2「どぉぉぉぉぉっちにゃ!でちゅにゃっ!!」
ママ「…なちゅ…かなぁ…ハハ」

お膝抱っこの時にカメラを手に取ると、取り敢えずくんくんしてくるので
ドアップの写真が量産されます。
なのでママがどっちのアップか迷うことは根本的にもないのですが、二人は
実の姉妹ゆえやっぱり似ている表情をすることもあります。
つんとお澄まししたところなどは特に似ていますね。なので「ん?」くらいは
迷うこともあるのではないかと思います。
一番簡単な見分け方は、鼻の横の色がハッキリバッチリ付いているかどうか。
なちゅはこの通り左側に赤毛がポチッと出ていますが、えちゅは薄く色づく
程度でここまでではありません。
更にお鼻の右側には黒いほくろがあるし、アップでも右目周辺の黒い毛があれば
確実になちゅです。えちゅは富士型の美白(笑)貓ですからね。
でも暗いところでぱっと見るだけだと、えちゅが全体的に濃いブルー+濃い目の
ミルクティー色なので、なちゅとの見分けが難しいというのも事実。
母などコタツの中にいると体格の判断も付かないらしく、どっちかいる!と、
そりゃ猫の姿が見えるならどっちかはいるだろうとツッコみたくなることを
言っています。
NFCで、ブラウンマッカレルの子を多頭飼育している方はすごいなと思いますよ。
だって背中から見たら殆ど違いが分からないくらい似ていますからね。
ちゃんと区別が付くのは、やっぱり愛情のなせる技です。
…そういえば猫の一卵性双生児…見てみたいなぁ…雄三毛だっているにはいるし、
双子だっているはず!同じ模様のニャンコなんて、夢は膨らむばかりだ~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

ちゃんと最初の写真の毛色でなちゅちゃんって分かりましたよ~Σd(ゝω・o)
うちは実の姉妹じゃないけど、ぷーがなにかとぴーちの真似をするので、
遠目からだとどっちだ??とイマイチ分からない事もしばしばです(笑)

***
皮角の件、詳しく教えていただいてありがとうございました_(._.)_
なちゅちゃんもあるんだ!そして心配することないんだ!と安心しました♪
症例が少ないのは、病院に行かず自分で処理しちゃってる方が結構いるのかも?
それに、えちゅちゃんも大変だったのですね。
皮角より脂肪腫系ができてないか全身をチェックするのも必要なのか~。勉強になります!
えちゅなちゅちゃんは、ママさんがしっかりチェックしてくれてるから安心ですね☆彡
苺 |  2016.02.12(金) 13:33 |  URL |  【コメント編集】

■苺さま

お、では苺さんには“エスちーのお部屋・上級”認定を差し上げます( *´艸`)
なちゅも小さい頃はいつもえちゅにくっついて、一緒にわちゃわちゃしていました。
ぷーちゃんも、まだしばらくはお姉ちゃんと遊ぶの!が続くのでしょうね。かわいー。

なちゅはきっちり二カ所。えちゅはちょびっと一カ所。やっぱり遺伝的に同じ病気を
持つ可能性が高いので、どちらか一方に出たら二人とも観察できるので、病気に関しては
有利です。猫は猫独自の病気も多いし、心配しだしたらきりがないと思っても、僅かな
異変が恐怖ですよね。ぴーぷーちゃんはまだ若いから、そういう意味でも慎重になって
やりすぎと言うことはないですよ。
ただの長生きを漠然と思うのではなく、一日も長く健康であることを守りたいですね!
エスちーのママ |  2016.02.12(金) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |