2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・08-18  ※じょじょ
 ・08-17  ※ママが文句を言うから
 ・08-16  ※見えない何かが?
 ・08-15  ※ちー、でました
 ・08-14  ※ちー、でます

2016.01.14 (Thu)

Is this an icicle? No, it is a snake

n2_151219_12.jpg
n2「んー…」
ママ「ふふふ。見てる見てる」
n2「んむむ…こえは、にゃんでちゅにゃかね」
ママ「なんだと思う?」
n2「むー…」
n2_151219_13.jpg
ママ「はい、じゃあこれでどうだ」
n2「あにゃっ!へび、でちゅにゃっ」

部屋の中につららがあったら大変です。
でも、部屋の中にヘビがいたら。
もっと大変なことになってる(笑)。

猫は本能的にヘビを恐れますよね。見たことがなくとも、長くてニョロりと
したものに対する警戒心はかなり強いです。
警戒心というのは動物が生きていく上ではとても大切なもので、部屋から
出ることがなくとも身につけておいて欲しいものです。
よってこのように「あにゃっ」で済ませてはいけないのでありますっ(笑)!
なちゅは警戒心が強いので、本当の子猫のころはよく垂直跳びをしていました。
ママの方が驚くっての!と言いたくなるほど突然、ビョン!と飛び上がるので
そのたび親子三人「ギエッ」と驚く羽目に。
今となってはそんなに驚くこともなくなりましたが、警戒心だけは失うことなく
身の安全を図って欲しいと思います。
特に食べ物、植物、ゴムなどですね。
痛い目を見ることで覚えるというのは、危険だけれど確実な方法でもあります。
外で生きる動物は、少なからず体験しているそれが室内飼育では難しく、全て
飼い主の管理、監督にゆだねられていますね。
今日まで12年と10年。
無事故無違反(笑)で過ごしてきた二人を、今後も益々きちんと見守ることで
まだまだ元気に生き抜いて貰う所存です。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |