2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・08-20  ※隙間より
 ・08-19  ※えちゅに入る
 ・08-18  ※じょじょ
 ・08-17  ※ママが文句を言うから
 ・08-16  ※見えない何かが?

2016.01.11 (Mon)

美味しいあんよ

n2_160102_15.jpg
n2「まめまめ」
ママ「…あんよ舐めてる」
n2「まめぺゆ」
ママ「なっめなめしてる」
n2「ぺゆぺより」
ママ「………」
n2「ぺおーりまめ」
ママ「…おいしい?」
n2「まめめのめ」

そりゃ美味しいと思っているわけではないことくらい分かっていますよ。
でも猫というのはどうしてこう、真剣に、徹底的に、完膚なきまでにしつこく
自分のあんよを舐められるのでしょうか。
だって足ですよ?
足の裏ですよ。
指の間ですよ?
自分に置き換えて考えたら、そりゃもうとんでもない事態です。

日夜くだらないことを真剣に考え、周囲の人にその疑問をぶつけ自ら迷宮に
はまることを趣味としているわけではないけどなんかそういうことを考えるのが
楽しいえちゅママは推理します。
猫は自分の体についた匂いを消し去るためにもグルーミングを行います。
でも足の裏のにおいなんて、取っても取ってもキリがないですよね。
猫の体では一番匂う場所だとは思いますが、故に真剣なのか。
だからしつこく、ぺるまめぺよーんなのか。
これもうあれですよね。美味しいからに他なりませんよね。
美味しくなければここまで真剣に舐め続けることなんてないと思うのです。
と言うわけで舐めてみました。


2016年、新成人となられた皆さん、おめでとうございます。
随分前に大人になったえちゅママより、皆さんに贈る言葉があります。

猫の足の裏。
それは確実に、美味しくない。


吸えるんだから舐められるはず。そんな軽い気持ちで挑戦するものではないので、
皆さん、十分にご注意を。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

えぇぇ~Σ(・ω・ノ)ノ!
舐めちゃったんですか???
えーと、ごめんなさい、挑戦・・・できません(笑)
確かに猫って肉球まわりのお手入れは時に念入りですよね~(*´ェ`*)

↓うちもぴーちが膝の上に抱っこして何かしようとすると、私のわきの下に顔をつっこみてこでも動かなくなります。
子猫の頃にした目薬がトラウマになっていて、とりあえず顔を隠すのです。。
なちゅちゃんとは違う理由だけど、笑っちゃう位可愛い姿ですよね( *´艸`)
苺 |  2016.01.12(火) 14:01 |  URL |  【コメント編集】

■苺さま

はい( ̄^ ̄)ゞ
舐めてみましたっ!美味しくないこと、この上なし!でありましたっ!
だってほら、肉球って絶対に美味しそうじゃないですか…
ぷちぷにフワフワで、ピンクで、美味しそうに見えるじゃないですかぁぁぁ(ノД`)

わっ、ぴーちちゃんはイヤだと潜る派でしたか。それだとなんか可哀想になりますね。
でも必要なことをしているのだから、嫌がられてもしなきゃならないというジレンマ。
こっちだってしたくないんだよ~という親心、猫ではなかなか…通じませんね(´ω`)
エスちーのママ |  2016.01.12(火) 20:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |