2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・10-20  ※ヒマにゃ3連発 その1
 ・10-19  ※よくある動物生態観察VTR
 ・10-18  ※だってぬくぬく、羨ましい
 ・10-17  ※見過ぎのおかわり
 ・10-16  ※見過ぎ

2015.10.22 (Thu)

居住まい正しい 2 ~TDL ハッピーハロウィーンハーベスト

e_151011_005.jpg
ママ「こっちからも可愛い気配…むむ」
e2「んーみぃ~?」
ママ「あんよは隙間に…」
e_151011_006.jpg
ママ「そしてお手々はちょい爪でちょい捕まり!」
e2「むむむ。ここからは離れにゃいにゃよ」

離れなくてもいいけれど、なにそのくにっ!そしてお爪!!
手足が同時に可愛いなんて、なんという一挙両得!!!
でもこれ本当に、ママが近くでわーわー言っているから退かないという
意思表示をしているのだと思います。
猫ってかなり強情な生き物ですからね。
さてここでえちゅの萌えポイントを確認しておきましょう。
まずはクニッとしたお手々ですが、これはもう柱部分を掴んでいるという
最大限の可愛さが含まれています。
次に爪。
ほんのちょっとだけ見えている爪先が「寄らば切る」という意思を如実に
物語っているのでしょう。うちの場合は深爪だから、ちっとも怖くない
という事実に本人は気付いていないでしょうけどね(笑)。
そして薄いミルクティー色と、日本猫では稀なブルー(グレー)のまだら。
昨今の日本猫は洋猫の血が入り交じる機会が多く、野良でもブルーの子を
頻繁に見ますが、本来の日本猫は三色+白が結構濃いめに出るのが魅力の
一つでもあります。
脱線しましたが、とにかくえちゅのお手々は萌えるべき点が非常に多く、
ママは日々ウハウハでございます。
冬は猫がさらにモコモコになり、見てよし、撫でてよし、モフってよしと
三拍子揃いますね。ママは存分にいたずらできるよう、爪切りを準備して
備えておきます!

L_ho151008_41.jpg
デイジーのコスチュームが可愛すぎてどうしよう。
数年同じですが、可愛いものは可愛いのです。これ、えちゅママでも
着られないかなぁ…いや外じゃなくてね(笑)。
いくつになってもヒラヒラしたものって可愛く見えるものなのです。
仕方のないことなのです(笑)!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:04  |  e2とTDRキャラ・ショーパレ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちは(#^.^#)
えちゅちゃんのおてて、本当にかわいいですね!
ぜひ、にぎにぎさせていただきたい(*^。^*)
いや、見ているだけでも十分幸せです…(^^;)
デイジーの衣装も可愛いです
見ているだけでも幸せになっちゃいます
ネコの子分 |  2015.10.23(金) 09:57 |  URL |  【コメント編集】

どうやってあそこに足が挟まったんだろう・・・と思ってたら、手まで!
魅惑のくにくに祭りですね♡
しかも退かないよ!って意思表示とは、やりますねえちゅちゃん!
退かなくていいから、にぎにぎさせてください( *´艸`)

えちゅママさん爪切るのもお上手なんでしょうね~♪
深爪は怖くてできないから、頻繁にちまちま切ってます。
ぷーは特に暴れるので、顔にフリース毛布かぶせておでこ撫でてごまかしながらです(;・∀・)
苺 |  2015.10.23(金) 12:00 |  URL |  【コメント編集】

■ネコの子分さま

ニギニギ一丁、入りました!
…オーダーは通しておいたので、運が良ければ
ムックラモックラした猫がお訪ねするやもしれません( *´艸`)

デイジーのコス、可愛いですよね!大概いつでも可愛くて、
ミッキー好きのえちゅママはモヤモヤします。
ずるいよ、ミッキーにも着せたげてよぉっ!と叫んでいたら
それがえちゅママです(笑)。
エスちーのママ |  2015.10.23(金) 23:52 |  URL |  【コメント編集】

■苺さま

不思議ですよね…寝転がるところを見ていなかったのが悔やまれます。
お手々の“くに掴み”は、ママに声をかけられたことで調子に乗ったえちゅが
「むひひっ」とほくそ笑みつつしたことです。
普段がおとなしい子が弾けるとすごい、の見本のような子ですからね。

深爪は血管を切らないという前提で可能な処置ですが、これはもう完全に慣れですね。
切りにくい犬の爪(黒い、硬い、厚みがあって切りにくい)を切り続けていたので、
猫の爪切りは両手両足全て行っても合計1分かかりません。うちに来た日から
切っているので、諦めているのだと思います( *´艸`)
エスちーのママ |  2015.10.23(金) 23:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |