2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・08-20  ※隙間より
 ・08-19  ※えちゅに入る
 ・08-18  ※じょじょ
 ・08-17  ※ママが文句を言うから
 ・08-16  ※見えない何かが?

2015.10.02 (Fri)

ちょっと心配 ~TDS ザ・ヴィランズ・ワールド

la_150922_03.jpg
ママ「なーっちゅ」
n2「……あーい」
ママ「なーーーーっちゅ」
n2「………あーい」
ママ「……心配……」
n2「へーち、でちゅにゃよ」
ママ「平気…なんだろうけど……」

心配です!!!!!!
実は火曜日から異変が起きておりました。
はじめにお伝えしておきますが、命に別状ある話しではありません。

なちゅは同胎子に夭逝した弟がおりますが、本人にはこれと言った病気はなく
先日の健康診断の結果通り気に病む症状もありませんでした。
ですが一つ、高齢になると出てくるであろう心配事がありまして、いよいよ
その時期に入ってしまったようです。
脊椎の、尻尾の方から二つ目と三つ目の間の軟骨が薄く、椎間板ヘルニアの様な
状態になることは数年前から分かっておりまして、まあこれは年齢によるもの。
手術やなにかで回避する類いのものではありませんでした。
今年は8月終わりから続く気温の乱高下、とっちからった気圧の変動に影響を
受ける日々が続き、なちゅの小さな体にもかなりの負担を強いていたようです。

火曜の夜、いつもなら登ってくるママのベッドに、顔だけ出して登らなかった。
これだけで要注意…と思っていたのですが、水曜の朝から昼にかけて、寝ていた
テレビ上から一切降りてこないことで悪い予感は的中したと判断しました。
で、その直後、右後ろあんよを引きずるような仕草。
見てから20分後には獣医に向けて出発です。
診断結果は間違いなく、腰椎から来るしびれだろうとのことでした。
病院では普通に歩き、その段階での排泄は自分で出来ていたこと、食欲は旺盛で
他に故障箇所がないことで、原因究明のみで帰宅しました。
痛みと言うより痺れが出ているだけで、この状態は数日で改善することが多く
様子見を、とのことだったのですが…憎き爆弾低気圧のせいで、帰宅から木曜昼
まで安定していた体調が一気に悪化し、しょんぼりこねこたんへと変貌して
しまいました…。
いまはまた落ち着きましたが、一度この状態になってしまった以上、今後気圧の
変化があるたびに症状が出る可能性もあり、特にしてあげられることもない状態
だけにママの精神を異様なまでに圧迫します。
もうね、少しの異変でも心臓打ち抜かれるじゃないですか。へこみますよ。
心臓病ではないから、そこは本当にありがたいですけどね。
でももう勘弁。これだけで勘弁。無理。
えちゅママ、自分も腰椎に若干異常がありまして、数年前同じように足の痺れで
歩けなくなったことがありましてね…あの状態をなちゅが…そう思うだけで
気が遠くなります。
数多くの動物を育て、看取ってきました。
こんなことで参っちゃうとか、そんなことはないけれど、それでも元気で明るい
こねこのなちゅがたとえ数日でも見られないという事実は相当に重たいです。
気圧ばかりはどうにもしようがないけれど、出来る限りのことはするからね。
元気で可愛い、ママの大事ななちゅ。
痛いのも辛いのも、何もかもママに押しつけてきていいんだからね!!!!!

皆さんも、皆さんの大事な家族も、くれぐれもご自愛くださいませ。

S_Ha150916_44.jpg
と、暗くなりがちなのでドナルド!
その頭はいったいどうした(笑)!
ほんと、なんでこんな頭になったのでしょうね…ハデスの真似?
ドナルドらしいと言えばそうだけど、なんと言いますか、これでいいの(笑)?
因みにリドアイルからはドナルドもほぼ見られません。
ザンビーニブラザーズレストラン前に上陸するので、そこが一番かな~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:04  |  n2とTDRキャラ・ショーパレ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

これは心配ですね(-"-;

といってもこれからずっと付き合っていく持病のようなものですから
今あたふたしても仕方ないでしょうし。

天候でしくしく痛む辛さお察しいたします。
こちらが言うまでもないと思いますがどうかなちゅちゃんを労ってあげて下さいm(_ _)m
キノボリネコ |  2015.10.02(金) 17:04 |  URL |  【コメント編集】

■キノボリネコさま

ありがとうございます(´;ω;`)
本当に、何かしてあげられるものならば…と思っても、マッサージやら
温めるやらといったことが却って負担になる猫相手です。
せめて精神的に安定できるよう、気遣っていきますね。
実は通院のストレスも酷くて、未だにママを警戒している始末。
早くかわゆいこねこたんに戻って欲しいです!!応援してあげてくださいね。
エスちーのママ |  2015.10.02(金) 17:20 |  URL |  【コメント編集】

びっくりしました!
いずれなるだろうと言われて覚悟していても、
実際にその時がおとずれるとショックですよね。まだほんの初期症状だとしても。。
猫は特に高い場所が好きだし、上下運動も多いですもんね。

これからは天候で左右されちゃうというなちゅちゃんの症状、えちゅママさんのご心痛を想うと・・・(´;ω;`)
ご心配でしょうが、ママさんは明るく優しく、いつも通りなちゅちゃんを見守ってあげてください!
早くいつもの元気ななちゅちゃんに戻りますように(’._.)

苺&ぴーぷーからも元気玉送ります☆彡
苺 |  2015.10.02(金) 21:20 |  URL |  【コメント編集】

■苺さま

ありがとうございます(´;ω;`)
まだ10歳。でももう10歳。いろいろなことを気にかけて、いろいろなことに
退所できるよう心がけてはいても、実際にしてあげられることがないと
本当に見守るだけになってしまい、そこが猛烈にもどかしいです。
仰る通り猫は上下、しかも木登り猫の異名を持つNFCNFCですからね。
生活全般を管理するのは難しいです。

ぴーぷーちゃんからの元気玉、ズドンと届きましたよ( ̄^ ̄)ゞ
いまは痺れも落ち着き安定したはずなのに、ママに対する警戒心がすごくて
一層何も出来ませんが、なちゅが快適に過ごせるよう頑張りますね!
へこんでいてもなんにもなりませんから、ママも前向きに!p(^^)q
エスちーのママ |  2015.10.02(金) 21:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |