2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・10-18  ※だってぬくぬく、羨ましい
 ・10-17  ※見過ぎのおかわり
 ・10-16  ※見過ぎ
 ・10-15  ※つまらにゃい
 ・10-14  ※仲直りの光景

2015.07.07 (Tue)

かむかむえぶりでぃ ~えちゅ バブちゃんの軌跡

mi_e2_11.jpg
e2「んぴー、んぴぴいぃぃぃぃぃ」
Redくん「んきゃーっ!」
mi_e2_12.jpg
e2「あみみみみみみみみっ、あむんっ」
Redくん「ぴぎやぁぁぁっ」

兄弟がいることにより、社会性を身につけられます。
…さて今日のおむちゃんを見るに、社会性…身についてますかね…(笑)。
ああ見えて噛むという行為を知りません。引っ掻くに至っては思いつきも
しないようです。口はご飯を食べるため、爪は爪研ぎを引っ掻いて気分を
スカッとさせるための付属品のようです。
猫の習性、真っ向から否定しているかのようですね(笑)。
mi_e2_18.jpg
でもこうして同じ釜の飯を食う(笑)、という経験を通じ、本来群れでは
暮らすことのない猫でも仲間を思いやる気持ちが生まれるのでしょう。
にしても上の写真…一丁前にイカ耳になってる(笑)。かわゆすぎだ!!

ブリーダーへの「希望する子猫」の条件は伝えました。
時間は掛かってもこの子!というニャンコが欲しかったのでぐっと我慢…
と思っていたのですが、なんとそれから少し経って希望に近い子猫が誕生
したとの連絡が来ました。
パパはFANFANくん。ママはべりたん。
つまりe2n2と同じペアに誕生したコニャンたちなのです。
希望はべりたんのママの子供たちでしたが、聞けばブルーの女の子が1名
いるとのこと。そもそもブルーはそんなに頻繁に生まれるカラーでもないし、
見学は行こうと決めました。
実はこの連絡。誕生したその日のうちにもらっていたのですね。
人気のある子猫はとにかく希望者も多いです。先手必勝(笑)!一刻も早く
手を上げておかないと永遠に娘を迎えることが出来ません!

しかし健康面、衛生面を考慮し、見学はすぐ、という訳にはいきません。
コニャンや母猫の状態を見て訪問日を決めます。よって連絡をもらった時は
まだまだ具体的な日取りは決められませんでした。
わくわくしつつ、翌日。その翌日。さらに次の日。
誕生より三日目にブリーダーさんから電話が来ました。
「…………ごめん。男の子に変更だ…」

生後一ヶ月以内の子猫は、素人では雌雄の判別は結構難しいのです。
そのコニャンは女の子の特徴を持っていたため、誕生時はそう判断された
ものの、三日目で男の子の特徴が現れたのですね。
どうする?と聞かれても、欲しいのは娘です。これは譲れません。
写真ももらい、半分くらいうちの子だなーなんて浮かれていたのですが、
諦めざるを得ません。泣く泣く挙げた手を下ろす切なさ。ううー、バブぅぅ。
数日トホホな気分でしたが、でも考え直しました。
そうだ。欲しいのはシルバー!ブルーシルバーの女の子!!
まだまだ待つよ、待つもんね!ということで待ちます!

…そうそう。シルバーはシルバーでも「クラシック」であり「&ホワイト」も
希望していたなんてことは黙っておきます。
この部分をNFCのブリーダーさんが見たら…鼻で笑われそうですから…(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:04  |  愛らしえちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

えちゅちゃん、昔はこんなにカミカミしてたのに、今は全くですか?
うちは未だに2にゃんのケンカ(お遊び)でお互いかみ合ってます(^^;
段ボールとかコード類もカジカジするので、カバー必須。
社会性中途半端?(;´・ω・)

カラーにもよると思いますが、希望の親猫から希望の仔猫が生まれるのって難しいんですね。
ノルって市場に出回る子、男の子が多い気がします。(ブリードの関係?)
うちも女の子探してたので、好みなのに男の子><って結構ありました。
苺 |  2015.07.08(水) 11:01 |  URL |  【コメント編集】

■苺さま

なちゅが子供だった頃は、親亀子亀でカミカミとかしてましたが、
互いに大人になってからはほぼないですね。胃までもしている遊びは
追いかけっこくらいでしょうか。時々、家中走りまわってます。
でもママとのプロレスごっこはずっと続いてますよ。えちゅは乱暴に
ボッコボコ叩かれたり、体中ゴニャゴニャかき混ぜられるのが好きです。

猫の毛色の遺伝学はかなり複雑ですが、故に両親のカラーで誕生する子供の
カラーも予測立てられます。性別は確かに女の子の方か少なく、ブリーダーさんは
手元に残す場合が多いから市場に出回ることは少ないという印象は合っている…
と、思います。なので拘りがあるならブリーダー経由が一番ですね。
エスちーのママ |  2015.07.08(水) 13:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |