2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・10-19  ※よくある動物生態観察VTR
 ・10-18  ※だってぬくぬく、羨ましい
 ・10-17  ※見過ぎのおかわり
 ・10-16  ※見過ぎ
 ・10-15  ※つまらにゃい

2015.03.14 (Sat)

実は密かな戦いの景色 3

en_150307_01.jpg
ママ「今日もおむちゃんはぐっすりおねむり。いいねー」
e2「ぐがぐうぅぅぅぅぅぅ」
ママ「寝息は可愛いけど、イビキは地響き。女の子なのに…」
e2「みぶぅぅぅぅぅぅぅ」
ママ「にしても…なちゅがいないね。下のこたつに潜ってるのかな?」
n2「…いまちゅでちゅにゃ」
ママ「?声がする…けど、どこだ?」
en_150307_02.jpg
ママ「あ、いた」
n2「じゅっと、いまったでちゅにゃ」
ママ「ずっといたの?そこに?」
n2「とぉでちゅにゃ。ここに、いまったんでちゅにゃ」
ママ「珍しいね。まだそのハンモックの出番は早いんじゃない?」
n2「…じゅんばん、でちゅにゃ」
ママ「順番?………あっ!」

右のなちゅ、左のえちゅ。
この冬は驚くほど固定しているこの位置関係が、突如この日だけ逆になり
ママも驚きましたが当事者のなちゅにとっては青天の霹靂。動画に残して
おくべきだったと今更ながら後悔しているところです。
えちゅがここで寝ていることに気付いたのは、なちゅが手前のタワーに
所在なく座っていたからです。
タワーはテレビかママのベッドに上がるための足場であり、まずこの上に
昇ってから移動するのですが、その一番上の段に蹲っていました。
声を掛けるとどよーんとした寂しげなお顔でママを見たものの、視線は
すぐに戻されテレビの上を見つめています。
不思議に思って見たけれど、すぐには気付かず「?」と首を傾げること5秒。
右にえちゅ。左が空っぽ。いつもと逆。
………逆?

本当に、気付くまでちょっと掛かりました。
そうか!なちゅは自分のベッドと決めたはずの場所にえちゅがいるから
待っているんだ!目を覚まし退いてくれる、その順番を待っているんだ!!
試しに空いている方のベッドを叩いて、ここで寝たら?と言ってみたけれど
ノーサンキューとばかり目を閉じられました。
その後も観察を続けていると、タワーからテレビの上に移動し、寝ている
えちゅの匂いを嗅いでアピールするも全く無視をされ逆戻り。またタワーに
戻って見詰め続け、時折立ち上がり首を伸ばして覗き込む。
結局、1時間以上そんなことを続けていたのですが、いよいよ退かないと
分かったのか仕方なく移動したのがこのハンモックなのでした。
アンニュイな雰囲気とどんよりした表情。
背後にはご立腹から蹴り飛ばしたシーバの空き箱も写っています(笑)。
ママの飲んでいたジュースの缶も苛立ちを煽ったことでしょう…ゴメンよー。
このあと、なちゅが左側のベッドを使えたのは3時間も経ってからでした…。
しかもこのとき以外、今年の冬にえちゅがこちらを使ったのはこのときを
外せば一度か二度。
レア且つリアルな姉妹事情を見られて、なんだか感動しちゃいました(笑)。
にしてもなちゅ。
猫は執念深いと言われる生き物ですが、この子はほんとすごいわー。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |