2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・10-17  ※見過ぎのおかわり
 ・10-16  ※見過ぎ
 ・10-15  ※つまらにゃい
 ・10-14  ※仲直りの光景
 ・10-13  ※総司令

2015.03.11 (Wed)

角度により、危機

la_150228_03.jpg
ママ「うーん」
n2「ぐすぅぅぅぅぅ」
ママ「ううーん…」
n2「むすぅぅぅぅぅ」
la_150228_02.jpg
ママ「ほら…どう考えても危ないよ」
n2「ふしゅるるるぅぅぅぅ」
ママ「頭は完全に落っこちてるからね。起きた方がいいと思うよ」
n2「………いやべちゅにゃ」

えらそうに、ママの胸元をぐっと蹴り込みつつ、好きに伸び上がるなちゅ。
支えの手がなければ完全にずり落ちていくというのに、全身リラックスの
脱力状態でイビキをかいています。
ママの膝という安心感がそうさせるのでしょうが、こちらとしては足を
突っ張って支えにしてあげなければならないし、寝返りを打つたび焦って
引き上げてあげなければなりません。
膝掛けが妙にピーンとしているのはその所為です。
まったくもう、信頼は嬉しいけどママだって常に神経を向けていなければ
ならないのは大変なんだからね!
というわけでこうしている間にグルーミングをしてしまいます。
もちろん、そんなことをすれば起きてしまうのですが、そこはギブアンド
テイク。コームで引っこ抜き、スリッカで浮いた毛を回収し、ついでに
耳の中もチェックして汚れていれば拭き取ります。
基本ブラッシングまでは我慢していますが耳になると隙を突いて逃げようと
しますから、そうなればのんきに膝抱っこの延長なんて言えません。
うにゃあぁぁとか叫ぶのをいなしつつ、耳の中に綿棒やコットンを突っ込み
綺麗になるまで解放しません。
そんなところまで似なくていいのに、いわゆる“あめみみ”というタイプで
親子共々耳穴には苦労していますよ。
因みにえちゅはさほど耳汚れがありません。うっかり忘れていてもサッと
一拭き、驚きの白さ!…って白くはないか(笑)。

そういえば爪切りで苦労しているご家庭って多いですね。
我が家は耳も爪も嫌がる程度で暴れることがないから楽に手入れできます。
シャンプーとドライヤーは大変ですけどね。
何がそんなにイヤなのか、地獄の使者のような唸り声とエア猫パンチで
徹底的に威嚇してきます。
お湯につかっているのは好きなくせに…ホントずるいんだから。
浴槽内で寛いでいても、シャンプーを流し始めると角を使って脱走するため
結局格闘になるし、元ショーキャットとは思えないシャンプー嫌いには
ほとほと困っています。
お客様の中にシャンプーしてくださる勇者はいらっしゃいませんかぁ~?
…そろそろ入浴…させないと…な…………はぁ………。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |