2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・08-22  ※隙間より、…バレてた
 ・08-21  ※隙間より、接近
 ・08-20  ※隙間より
 ・08-19  ※えちゅに入る
 ・08-18  ※じょじょ

2014.10.21 (Tue)

じいっと見る ~TDS ディズニー・ハロウィーン2014

la_141017_05.jpg
n2「……、………っ、…むっ」
ママ「?」
n2「くむっ…むっ、みっ…」
ママ「??」
n2「んむむむむ」
ママ「…あー…」
n2「!、ふみっ、…!!」
ママ「見るのはいいけど、飛びかかっては来ないでね」

何に対してロックオンしているのかというと、膝掛け毛布の下にあり、ウゴウゴと
蠢くママの足指にでございます。
夏が過ぎ、タオルケットの上から噛んだり蹴ったりの狩りごっこができなくなった
なちゅの欲求を満たすのは、こういう薄布の下にある生き物めいたものなのです。
…って、ママ完全に生きてるから!
狩猟本能が強いのは猫として素晴らしいことだけど、薄布の下にあるものであれば
多少強く噛んでも怒られないと知っているあたりが怖いですね。
自分の力を知っているというのはえらいけど、それって本気になれば本気!ってこと
でもあるわけでして…嫌だよ穴とか開けられたくないよ!
もっとも、未だかつて姉妹に穴を開けられたことは皆無ですけどね。不思議なくらい
しっかり弁えているようです。ママはダメ!と。
だってえちゅなど、おばあちゃまは噛んでもいいと思っていますからね(笑)。
急所であるぽぽんを、コームでガリンゴリンされたらそりゃ怒りたくもなるだろうけど、
お世話になっているのだから穴なんか開けちゃダメです。
でも万一、穴を開けられた時のためにあれ、ほしいですね。
近日発売になったばかりの猫傷専用絆創膏(笑)。
いま売っているものはイラストですが、あれ、自分の愛猫写真で作れたらなぁ…
チロルのパッケージがデザインできるのだから、絆創膏だってできるはず!
全国のカミカミ引っ掻きニャンコ家族の皆さん、医薬品メーカーに嘆願書を送って
みませんかっ(笑)!!

S_Ha141016_35.jpg
ドナルドがズボンをはかないのはいつものことですが、考えてみたらスカートでも
違和感がないんじゃないかなぁ…
おちり部分が白くてふんわり広がってますからね。
心の目で見ればそう見えなくもない。ような気がする(笑)。
でもドナルドの衣装はイースターの時と似ているのが若干残念ですね。
もっと大胆に、かっこいい衣装でもいいのよ。いや遠慮なく。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:15  |  n2とTDRキャラ・ショーパレ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |