fc2ブログ
2023年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
* 更新とお知らせ *
☆当ブログへの非公開コメント(拍手)への返信は、当面ブログへのご訪問(コメント投稿)とさせていただきます☆
♪新着エントリー♪
 ・05-20  ※魅惑幻惑ワックワク
 ・05-18  ※9かへかのか
 ・05-16  ※正しき春眠
 ・05-14  ※突如始まるシルエットクイズ 2
 ・05-12  ※突如始まるシルエットクイズ

2023.09.23 (Sat)

鳴なるほど

230901_91.jpg
ママ「で、こっちはこっちで…」
も「……ぶつ…ぶつぶつ…ぶつ…」
ママ「はぁ。…もね?」
も「………ぶつ…」
ママ「もね!」
も「っ、しゃっ!」
ママ「え、なに、なんで怒ってるの?」
230901_92.jpg
も「みつかったら、どぉするなのねっ!」
ママ「………見つかったらまあ…大変…なのか、なぁ?」

雷とへそ。
伝承やら科学的理由やら通説はあるようですが、実際のところ
雷が鳴るときは気温が下がり、腹を出しておくと冷えてしまう、
というのが一番信憑性があります。
すると、雷が鳴ったら猫が敷物の下などに潜り込むというのは
理に適ったことであり、大して冷えを感じない人間よりずっと
優れた感性を持っている、と、言えなくも、ない。
かも。
でもね、確かにこうして、二人揃って潜ったところを見ると
あながち戯言とも思えません。
冷房嫌いで、夏中を猫部屋で過ごしたと言っても過言ではない
壊れた気温センサー搭載のもねですが、そんな微少だろう外気の
変化には気が付きますよ!って、

ほんっっっと、おかしいからっ!!!!!

因みに今日のいきなりの寒さではどうかというと…ドア前を
愛し、ドア前で寛ぎ、ドアを開けることに魂を燃やするなは
階段を挟んだ先のトイレの前に居を定め、もねは猫部屋設置の
ケージ最上階で寝ていました。あの…ステップで寝ていますが、
同じ高さにハンモック…付いているのになぜ使わないのですか?
なちゅが最後まで使っていたけれど、既に匂いもないだろうし
ママ部屋のものは使うのになぁ。
と、一つ溶けたらまた一つ。猫が生み出す謎、無限なり。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  もね  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |