FC2ブログ
2019年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・06-27  ※見えなくなったから見えるようにしてみる
 ・06-26  ※見えてるようで見えにくくてやっぱり見えてる
 ・06-25  ※そりゃそうだろう
 ・06-24  ※こねこにっか 2
 ・06-23  ※こねこにっか

2019.05.17 (Fri)

なちゅのご飯タイム

n2_190511_22.jpg
n2「かりっかり」
ママ「うんうん。今日もしっかり食べてね」
n2「こりっこり」
ママ「しかしまあ、前とは比べものにならないほど食べるようになったね」
n2「かりっこり」
ママ「とは言え一度に食べる量は相変わらずの“粒”単位だけど」
n2「かりりんこりりん」
ママ「でも3粒離脱じゃなくなっただけでも成長ですよ。うん」
n2「んぐっ、こりんっ」

ママが動くと即離脱!というのもなくなりました。
以前は椅子が軋む音だけでも立ち去っていましたから、なちゅの食事時は
まさに忍びの如く息すら詰めていたものです。
いまはこうして食べること自体を楽しんでいるような気配も感じるし、
支度をするのも甲斐があります。
そう。支度。
ご飯の隣の白いものは、見た目通りミルクです。
晩年はえちゅも飲むようになりましたが、なちゅは初めて振る舞った時から
とにかく大好きでしたね。粉のままをふりかけで食べることもありますが、
一番はこうして液体で飲むことです。
でもねぇ…不思議なのは、販売時から液体になっているペットミルクの存在。
結果は同じものなのに、どう言うわけか液体製品は口を付けません。
匂いを嗅ぐだけで砂かけして去りますからね。
なんの違いが??
根本的に、うちで使っているのは粉末ヤギミルクで味が違うのは分かっています。
でもそれだけが原因かどうか…紙パック?紙の匂いがイヤなの?グルメか(笑)。
人間で、それが要因で牛乳が嫌いという人もいることだし、食べ物は味より匂いで
判断するという猫だから可能性は高そうですね。
ヤギミルクは我が家で使っているアルミ袋やビニール袋の包装がありますから、
紙パック入りミルクを嫌う子にはこちらをお試しいただくのもいいですね。
水分と栄養、両方が一度に摂取できてお勧めです。
…更に、お湯で溶くと飲まないとかいう偏食家もいるので、一筋縄ではいかないと
思った方がいいですがね…ふふふ…。
明日はその偏食家の食事風景をご覧いただきます。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |