FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・12-10  ※おっ、…く?
 ・12-09  ※家庭内テント、はじめました 3
 ・12-08  ※家庭内テント、はじめました 2
 ・12-07  ※家庭内テント、はじめました
 ・12-06  ※気配と気配

2018.10.31 (Wed)

思惑の二人

en181026_01.jpg
n2「………」
e2「………」
n2「………」
e2「………」
ママ「…なんと分かりやすい…」
n2「……にに」
e2「…にゃ」
ママ「仲良く。仲良くね」

気付けばこんなことになっていました。
寒い!という時期にならないから、なちゅのへそはまだ見られます。
けれど問題はそこではなく、静かな中に漂う緊張感。
なちゅがこちらを、いや、えちゅのことをじっと見詰めている状態に、です。
覚えている限り先に寝ていたのはなちゅなので、狙って転がっている訳では
ないと思うのです…が、結果この緊張感を生み出しているのなら、仕掛けは
なちゅということになるのでしょう。
ふーむ、この均衡を崩すのはもったいないよなぁ…。
喧嘩はしないから、ママはただ毛玉二つをニヤニヤ眺めていればいいのだし
何か動きがあるまでシャッターチャンスを待ち続けていればいいかな。
よしそうしよう。
と言うことに決まりましたので、一緒に観察してください。続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.30 (Tue)

ねむみ再び

181026_01.jpg
e2「…すー」
ママ「また寝てる。でも昨日と向きが違う」
e2「…すー…すぅー…」
181026_02.jpg
ママ「そして夜だからイビキをかく、の法則。…ほんとなんでだろ」
e2「ふすー…」
ママ「にしても気になる点が…寄ってみよう」
181026_03.jpg
e2「………」
ママ「うーん…やっぱりそうだ」
181026_04.jpg
e2「…すー…」
ママ「乗ってる。右あんよが、まるで足枕の如く毛布の上に載せられている」
e2「すー…すすぅー…」
181026_05.jpg
ママ「楽なの?猫も足を上げると寝やすいんですか?」
e2「ふすぅぅぅ」

どうなんでしょう?
足のむくみや腰痛などで、随所に使う枕。えちゅママも横向きに寝るため
抱き枕は使っていますが猫にもそういう感覚があるのかなぁ?
ボディチェックのため、全身をもみもみしてあげるのですが、その時に肩?
のあたり?をもんで上げることもあるのですが、実に気持ちよさそうな
大音量のブーゴー(喉鳴らし)をするので、確かに快適なのだと思います。
猫が枕を使うのはもはや世界共通の認識ですが、足を載せるその理由が何か
一度聞いてみたいものです。
「足がむくむのにゃ~」とか言われたらちょっと…かなり衝撃ですが(笑)。
それにしてもいいなぁ…ママにマッサージをされてご機嫌な娘たちよ。
なぜ「それではお返しに」とならないのだい?
えちゅが自らママに触れてくるのはかなりレアな行動だし、頼みのなちゅは
寝ているママを起こす手段で瞼をこじ開けたり、口に手を入れたりだし、
腑に落ちないったらないですよ!
去年唐突に始まった、季節の変わり目に首から肩にかけてが痒くなる症状で
湿布も貼れないし、実に厳しい毎日です。かゆいよーっ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.29 (Mon)

ねむみ

180909_01.jpg
e2「…すー」
ママ「お、寝てる」
e2「…すー…すぅー…」
ママ「昼間はイビキをかかないの法則。…なんでだろ」
e2「ふすー…」
ママ「あー、あんよが可愛い。お顔はどうかな?」
180909_02.jpg
e2「………」
ママ「あれ…起きてた?それとも目を開けたまま寝てるの?」
e2「…すー…」
ママ「あれぇ?」
180909_03.jpg
e2「すー…すすぅー…」
ママ「あー…今日は本当に寝てたんだね…」
e2「ふすぅぅぅ」

二人とも目を開けて寝るタイプではないのですが、たまに薄目を開けた、
ひどいお顔で寝ていることもあります。
アイラインが濃い子だとより見分けが付きにくいですが、うちは揃って
白が基本だから気付かないことの方が少ないです。
しかもこんなに明るい部屋ですからね。
散瞳状態になっているえちゅにとって、まぶしさを感じる率は高いと思う
…のですが、様子を見ている限り過剰に眩しそうにしているとか、特に
異変に感じることがないから少々不思議です。
腎臓病は高血圧を発症するから、網膜剥離で失明と言うことも念頭に置く
必要があります。
えちゅは3mほどの距離で指先などを目で追えるかを頻繁に確認しますが、
これも問題なくクリアするのですよね。
指どころか、声を出さず口を動かすだけで「…にゃんにゃ」と駆けつけて
きますからね。視力が損なわれていることもなさそうです。
猫の観察とは愛らしい仕草を楽しむためだけではなく、病気の早期発見に
必ず役立ちます。
遊んでいるときには被毛や触り心地だけではなく、目や口の中に注意すると
役立つことが沢山ありますよ!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.28 (Sun)

どーぞ

180117_11.jpg
e2「どーぞ」
ママ「え、」
e2「どーぞ、にゃ」
ママ「なにが?なにをどーぞ?」
e2「どーぞったらどーぞにゃ」
ママ「だからなにをどーぞ?」
180117_13.jpg
e2「………」
ママ「わー、不満爆発フェイス…」
e2「…どーぞにゃのに…」
ママ「お手々…触っていい、ってこと?」
e2「ちょっとだけにゃ」
ママ「それ、触っていいうちに入らないよ…」

ぐいっと伸ばしたお手々に騙されてはいけません。
こんなにウェルカムドンとこいなポーズであっても、近付くだけでピクッとなり、
更に手を伸ばそうものならサッと引っ込めます。
完全なる拒絶。
ツンドラでツンデレ!!
更におむちゃんですからね。そりゃ思わせぶりですよ。
かといって、実はなちゅよりはマシなのです。
なちゅは酷いですよ。
自らお膝抱っこを求め、ママの座る椅子には隣の隙間にグイグイはまり込みたい
甘えん坊ですが、テレビ上やハンモックに寝ているときに触ると、じっと息を潜め
それは冷たい眼差しで見詰めてきます。
そうです。触られたくないのです!
なんでしょうね、この結末は同じだけどうっすら感じる優しさと、かなり解せない
対応の違い…。
しつこくされたこともないのに拒絶されるとか、腑に落ちなさすぎてこれまでの
教育方針を振り返っちゃうよ!
…振り返ったところで、二人ともえちゅママが育てていますからね…同じなはず。
同じなのに違う。
全く違う。
なんで???
どちらの反応も“触らせない”という共通項だから、おかしい訳じゃないのかな…。
うーーーーん、どっちにしたって好き勝手に触れないんじゃ意味ないよーっ!
…と、いいつつえちゅママ、基本は放っておく派ですけどね。
猫はいるだけでいいのです。はい。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.27 (Sat)

楽ちん香箱

180307_01.jpg
ママ「いよいよテレビ上の季節が来たねぇ」
e2「………」
ママ「でもまん丸くなるほどではないと」
e2「……にに」
180307_02.jpg
ママ「え、あれ?起きてるの?」
e2「…おっき、ちてにゃいにゃ」
ママ「いやいや完全に起きてますよ。よく見たらまた左は薄目開いてるし」
180307_03.jpg
e2「可愛いにゃ?」
ママ「そのお顔は…可愛いとは…」
e2「………」
ママ「あ、あ、でもお手々は可愛い!そのモムッとしたお手々最高!」
e2「香箱にゃ」
ママ「…にしては体の下に入ってないけど…」
e2「楽ちんにゃ」
ママ「そりゃそうでしょう、って、猫でもそうなの??」
e2「うに?」

香箱を見るといつも思うことがあります。
猫って…痺れないの…?
人が正座をすれば、大抵は痺れて酷い目に遭います。慣れれば幾分マシとは言え、
普通の人ならあとのことを考えると容易く取りたくない姿勢ですよね。
でも猫の場合、伏せているだけでも足はきつく折りたたまれているし、香箱など
胸の下に畳んだ腕を収納していますから、キツイ上にかなりの体重が掛かって
いると思われます。
それでも楽なの?本当に?
すぐに逃げられない姿勢だから、猫はリラックスしているのでしょう。
でも見ているこっちはそうかなぁ?痺れないのかなぁ?と、いつも不思議に思い
ツンツクしてみたくなります。
…あれ、痺れるという感覚自体がないなら、突かれても平気なのか。
なんだ猫、すごいな。いやすごくないから痺れないのか。あれ?どっちだ!
人間ほど多様な感覚があると、動物としては生きて行くのがより困難だろうから
ある種、鈍感な方がいいのでしょうね。
と、一人納得しつつ、あのモムッ!を触りに行きたいと思います。
触りたくなりますよね~。はー、ニギニギしたい。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.26 (Fri)

毛さんかく

180421_20.jpg
ママ「ん?タワーの天辺でおちりがとんがってるね…どっちだ?」
e2「……にっ」
ママ「若干色が薄いから…えちゅ?かな?」
e2「にににっ」
ママ「最近、なちゅもモファモファだからなぁ…でもえちゅっぽいね」
e2「…せーかいにゃ」
ママ「答えちゃった(笑)。おーい、えちゅー」
180421_21.jpg
e2「お断りにゃ」
ママ「え、なにも言ってないけど」
e2「おくつろぎなう、にゃ」
ママ「えー、いいじゃん、そのトス待ちお手々にタッチさせてくださいよ」
e2「トスちにゃいからダメにゃ」
ママ「ええーっ、ケチー。じゃその奥地にある…」
e2「うに?」
180421_22.jpg
ママ「お口にズーム!おお、これまた見事な毛三角」
e2「…ダジャレがウザいにゃ…」

猫の体は丸と三角で構成されていますが、代表的な三角はやはり口ですね。
ボツボツした感じが若干腹の立つパーツではありますが、故に指先でグリグリ
してやりたくなる気にしぃポイントなのです。
そろそろ拭き取り時期かな。
お顔周りは目元用のシートで拭いてしまう我が家です。
因みに、目元、耳、全身と三種類のシートを常備していますが、二人揃って
収納場所を把握しているため、手を伸ばすだけで警戒するのですよね。
無駄な抵抗だって、かれこれ14年9ヶ月は言い続けているのになぁ(笑)。
しかもえちゅはシートのみ、なちゅのように洗浄液追加でガッツリ!という
ハードなお手入れではないのだから、ものの5分程度我慢しなさい。
などと言い聞かせ、理解するなら苦労はしません。
ママだって手間を掛けているのだから、文句を言うんじゃありませんよ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.25 (Thu)

あそびねこ更にあそばせ 9

n2_180909_60.jpg
n2「みっ!」
ママ「また落ちちゃったね」
n2「むーっ」
ママ「うそうそ、もう疲れてきたんでしょ」
n2_180909_59.jpg
n2「とって、くだたい、でちゅにゃ」
ママ「えー、いい加減飽きて疲れて、おしまいにしたくなってるはず」
n2_180909_58.jpg
n2「………」
ママ「考えてる(笑)。ほら、トンボちゃんお片付けしよう」
n2_180909_63.jpg
n2「とんぼたん…もぉ、おちまい、でちゅにゃ」
ママ「そうそう、ほーら、ママにヒモを返してごらん」
n2_180909_66.jpg
n2「…ちも…」
ママ「ママにヒモを渡してくださ~い」
n2_180909_67.jpg
n2「ぴっ」
ママ「え、なにそのポーズ」
n2「もぉ、おちまいでちゅにゃかりゃ、ままには、あげにゃいんでちゅにゃ」
ママ「え、どゆこと?」
n2「わたちたりゃ、また、びょぉ~ん、ちゅゆちゅもり、でちゅにゃ」
ママ「…バレたか(笑)」

大興奮で遊ぶ時間としては、さすがに長すぎたようです。
一人遊びが上手で、子猫の頃から好きに過ごしていたから基礎体力は低くは
なかったとは思うのですが、なにぶんもう13歳。
楽しめているうちに終わらせるのがいいと思いますよ。
久しぶりに大活躍したカシャぶんも、大事にすればまだまだ遊べるだろうし、
寒くなったら押しくらまんじゅう代わりに使おうね。
よし、たくさんお遊びをしたあとは当然体温も上がっているし、お耳の中の
点検をしよう!多分、べたべたになっちゃってる気がするからね(笑)。
楽しんだあとは義務も果たす。
なちゅはじゃらしとお耳掃除。ママは撮影とお手入れ。
いいことといやなことは、いつでも表裏一体なのです!
あ、ついでだからお目々周りも拭いて、肉球もサッパリしようか。
お爪も切っておけば手間が掛からないし、それじゃシャンプータオルで全身
くまなく綺麗にしちゃうか!!
…あれ、なちゅの義務の方が多くなった?
いえいえ、自分のためですよ(笑)。諦めてガンバレ~!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.24 (Wed)

あそびねこ更にあそばせ 8

n2_180909_62.jpg
n2「がっっっ」
ママ「あ、また高まってる」
n2「がうがうっ」
ママ「ワンコになってるよ」
n2_180909_61.jpg
n2「にっっ!」
ママ「目が…ほらまた荒ぶって来てるよ」
n2「む、…ふー」
ママ「そうそう。落ち着いて、静かに静かに」
n2_180909_57.jpg
n2「………とい」
ママ「落ち着いたかな?」
n2「といとい……とい……」
n2_180909_56.jpg
n2「………」
ママ「…その静けさはまた別な意味で怖いけど…終了?かな?」
n2「……むふぅぅぅ…」

長い鼻息。体の力を抜いているところですね。
ということは、つまり?
なちゅは集中力があると言うほどではないものの、飽きっぽいと言うことも
まったくないから、連載にするとこんなに長くなるほどにはいろいろな動きで
遊び続けることが出来ます。
それでも前回とあわせて2週間分。
いやぁ、長すぎだ(笑)。
でも思ったほど飽きなかったのではなでしょうか。普段お目にかけられない
お顔や行動を、心ゆくまで見て頂けたと自負しております。満足まんぞく。
基本じゃらしでお遊びするのがなちゅだけで、えちゅは大して喜ばずすぐに
飽きてしまうから、こういうシーンがとても少ないのが残念です。
よぉーし、それでもえちゅが可愛く見えるところをなんとか。
どうにかひねり出してみなければっ!
おやつで釣れる子ならね…楽なのでしょうがね…。
この秋冬、えちゅの長期連載が出来るかどうか。答えは猫の神のみぞ知る。

…や。えちゅのみぞ知る。遊んでよーっ!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.23 (Tue)

あそびねこ更にあそばせ 7

n2_180909_52.jpg
n2「…とい」
ママ「やっと落ち着いた?」
n2「とい…といとい…」
ママ「疲れたなら無理に遊ばなくても…」
n2_180909_55.jpg
n2「うなっ!」
ママ「え、あれ」
n2_180909_53.jpg
n2「がっっ!」
ママ「あ…まだ終わってなかったんだ…」
n2_180909_54.jpg
n2「とんぼたんっっっ!!」
ママ「ん?」
n2「ちゅち!でちゅにゃ!!」

ぎうっ、と抱きしめ愛情表現。
猫に狙われた生き物が、絶対に味わいたくない表現の一つでしょうね。
こんな風に、くにっと曲がるお手々でぎうされたら、もうどこにも
逃げ場などないのですから…。
でもママは体験したいですよ。この、おでこ付近にお手々でぎう。
猫に抱えられるあの感触というのは格別ですからね。
もう猫からの束縛だったら、24時間耐久3年間でも受けたいです!
ここ一週間くらいで、確実にフワモコ度も上がっています。
なので猫とのふれあいが益々楽しくなってきました。
…でもお膝抱っこで身動きが取れないという、困り気味の季節にも
なってしまったということですがね。
それでも体に触れる機会が増えるのはいいこと尽くし。
怪我はないか、皮膚病はないか、しこりは、熱は、痛がる気配は。
いろいろなことをチェック出来るのだから、そういう意味でも素敵な
季節だと思います。
さあ皆さんも膝付近をウロウロされたら、とっ捕まえてナデナデですよ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.22 (Mon)

あそびねこ更にあそばせ 6

n2_180909_21.jpg
n2「こなちゅのっ!とんぼたーーーんっ!!」
ママ「えー、落としたの自分でしょ」
n2_180909_14.jpg
n2「うなっ、ふままっ、うががががっ」
ママ「あーはいはい分かった、分かったから。じゃビョーンするから」
n2「ふがっ!」
n2_180909_50.jpg
ママ「ほれっ」
n2「なっ!」
n2_180909_51.jpg
ママ「………」
n2「………」
ママ「…飛び出した割に…微妙に届いてないね…」
n2「…うがが」

滑り込んだものの、あと1cm遠かった。
猫の腕は長く見えて実際はそんなに遠くまで届くものではなく、空振りの
失敗を繰り返すことも多いですね。まして狩りに不慣れななちゅだから、
こんなエラーも楽しく見守ることが出来て、ママとしては楽しいだけです。
だって見てくださいよ、この真剣なお顔。
とても“あと一歩”なんて表情じゃないです。
完全に捕まえた満足感に満ちています。
お耳が真っ直ぐ前向きなのもポイントが高いですね!
ママとしては後ろの缶が斜めになっているのを治して欲しいところですが、
こんなに可愛いお顔を見られたから、それは許して上げることにします。
さあ、逃がした魚は大きいという、その魚を再度捕まえたらサイズは倍に
なるのでしょうか?少なくとも、ワクワクでいっぱいのなちゅにとっては
たまらない状況になっているようです。
もうちょっとお遊びは続くようなので、連載も続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.21 (Sun)

あそびねこ更にあそばせ 5

n2_180909_46.jpg
n2「かぶっがふふっ」
ママ「捕れたねぇ、よかったねぇ、でも食べちゃダメですよ」
n2「うがふっ、ががぶっ」
ママ「だから食べちゃダメだっての」
n2「むっ、」
ママ「あっ」
n2_180909_49.jpg
n2「………ぺお」
ママ「あー…放しちゃったの…」
n2「……ままが…」
ママ「え、なに、ママがなに」
n2_180909_15.jpg
n2「ままが…うったいかりゃ…」
ママ「食べちゃダメって言っただけで、」
n2「こなちゅの…とんぼたん…」
ママ「いやいやママじゃないよ、ママはなにもしてないからね?」
n2「…とんぼたん…」

猫神に誓ってママの所為ではありません!!
実際、写真はズームだから近付きすぎたこともないし、食べちゃダメよと
ごく普通の注意をしただけです。
でも捕まえたのはペラペラのビニール羽に、噛むとケバケバが口に刺さる
独特の食感で、長く噛み付いているのは無理そうです。
それに猫は、獲物が動きを止めれば口から離して暫し観察しますからね。
捕まえた充足感でつい気が緩んだのでしょう。
あ、と思ったときは重力に従い、ファサーっと落下してしまいました…。
あれだけ騒いで、やっと捕まえたのにねぇ…このあとどうしたものかねぇ。
黙って見下ろすこねこたん。
あれだけ興奮したことだしこれで落ち着いてしまうかな?と思い、でも一応
「あーあ、落ちちゃった。おしまい?」と声をかけてみたところ…。
じっと見詰めるこの表情…さて、返事は、なんて?続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.20 (Sat)

あそびねこ更にあそばせ 4

n2_180909_30.jpg
n2「うぺっ、ぺおっ、ぺおおっ」
ママ「ほーら、今度はちゃんとキャッチするんだよぉ~」
n2「ぺおっぺおっ、ぺぺっ」
n2_180909_45.jpg
ママ「それっ!」
n2「ふななっっっ」
ママ「あっ、落ちそう」
n2_180909_47.jpg
n2「むみっ!」
ママ「がんばれっ」
n2「んっ、がっ、ふがむっ!でちゅにゃ!」
ママ「あと少しっ!!」
n2_180909_48.jpg
n2「ぬなーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!」
ママ「獲ったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!」

やった!
取れました!
いや獲りました(笑)!!
さすがは猫、こんなおもちゃであっても口で行く、口で捕るというところは
まさに狩りそのもの。なちゅにとっては遊びであり、真剣な狩りでもあります。
本能を刺激するのは大切ですね。
いやぁ、久々にいいものを見ました。なちゅだって猫なんだなぁ。
一方えちゅは、ほぼ毎日のっさりもっさりした動きとは言え、自分のおもちゃ
キャンディちゃんをくわえて運ぶ姿が見られますから、一応ね。
猫っちゃー猫、という、ね。
まあ個性があるから、自分が楽しいと思う遊びをしてくれるのが一番です。
えちゅの場合は「これ、あげるにゃ」という獲物のお裾分けでもあるから、
受け取ってあげないとね。
似てないけれど実の姉妹。
こんなところでも正反対の反応ですが、どちらであってもママにはたまらない、
かわゆい反応です。あ、そろそろキャンディちゃんを洗濯しなくては~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.19 (Fri)

あそびねこ更にあそばせ 3

n2_180909_43.jpg
n2「うぴぴぴ。とんぼたん、ちたりゃ、あむんでちゅにゃよ」
ママ「ほほほ、聞こえてる聞こえてる。じゃ早速」
n2_180909_42.jpg
ママ「バビューン!」
n2「なっっっ」
n2_180909_41.jpg
ママ「あっはっはっ、反対側に飛んで行っちゃったねぇ」
n2「ににっ、うににににっ」
n2_180909_40.jpg
n2「ままっ!」
ママ「はい?」
n2「こなちゅのとんぼたん、どぉちて、たんとちにゃいんでちゅにゃかっ」
ママ「ちゃんとしない、って…自分が捕まえ損なったんでしょ」
n2「まままっ!!」
ママ「ま、が足りてないし(笑)」

遊ぶとなればママの都合などお構いなし。
自分の思った通りに運ばなければ、すぐにこんな詰め寄り顔になります。
自由だねぇ。勝手だねぇ。猫だねぇぇぇぇぇ。
でもそれが益々可愛いから、こちらも文句などありません。
さあなちゅよ、思う存分お遊びするがいい!!!
…そしてお遊びが過ぎるとシャッタースピードが足りてなくて、ボケを
量産すると言うね(笑)。
カメラ…欲しいなぁ…当分買えないんたけどねー。
それ以前にコンパクトデジカメは、新機種が出そろわなくて選択肢がない
荒れ野状態ですがっ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.18 (Thu)

あそびねこ更にあそばせ 2

n2_180909_36.jpg
ママ「なちゅー、ちゃんとお遊びしましょうね~」
n2「うみっ」
n2_180909_38.jpg
ママ「トンボちゃん、ビョーンって」
n2「とんぼたん…でちゅにゃか…」
n2_180909_37.jpg
ママ「そうそう。ほら、ヒモ。これこれ」
n2「ちも…」
ママ「ヒモと、こっちはトンボちゃん」
n2_180909_39.jpg
n2「んー…くんくん、くくん」
ママ「え、そこの匂いはいまはいいから。トンボちゃんでビョーン」
n2「んんー…」
ママ「…焦らすなぁ」

猫って、こういうところありますよね。
遊んでもらっているのは自分の方なのに、もったいを付けて気のない振り。
相手が獲物なら無関心を装い、飛びかかる一瞬の隙を狙っているのでしょうが
ママ相手のお遊びでもったいぶられてもねぇ。下手したら「遊ばないの?」と
それで終わりにされてしまうことだってあるのです。
けれどこれだけの高まりがそう簡単に静まる訳もなく、ママがやめるなどと
思いもしていないのでしょう。
この場合、ママだってやめたくないですしね。
よぉーし、なちゅのやる気がまたモコモコ…いえムクムクしてきたところで
激しくトンボちゃんビヨンビヨンを再開します!
…にしてもこのヒモ、ゴムじゃないのにかなり激しくビヨンビヨンしますね。
プラスチックの竿に付いているからその所為なのでしょうが、手に持って振る
普通の使い方よりうちでは反応がいいようです。お試しあれ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.17 (Wed)

あそびねこ更にあそばせ

n2_180909_16.jpg
n2「うけけけけ、かみまちゅでちゅにゃ!」
ママ「こらっ、噛んじゃダメ!」
n2_180909_31.jpg
n2「かんで、ま、てぇぇぇぇん!でちゅにゃぁぁ」
ママ「あ…なんか腹立つ…じゃらしはもういらないの?」
n2_180909_17.jpg
n2「うぴぴぴぴ、こんどは、こっちあむん、」
ママ「しちゃダメ!!!」
n2_180909_20.jpg
n2「びろびろびろびろびろぉぉぉぉ」
ママ「わっ、なんだその挑発」

再開した瞬間、ママに挑発的な態度のこねこたん。
今日からまた暫く続きますので、よろしくお願いします。
さて、前回ラスト付近では既にじゃらしなどどうでも良くなっていたなちゅ。
高まって荒ぶってついにはママに対する挑発行動へと移行してきました。
生意気ですねぇ、ほっぺグニグニしてやりたいですねぇ、何かをやり返して
やらないことには腹の虫が治まらないです。
とはいえ何をどうしてやればギャフンというのか…そもそもギャフンってのは
何語なんですかね?ギャフン。
まあ、ありがちな疑問はひとまず置いておくとしてなちゅですよ。
このテンションを維持しつつ、楽しませて上げないことにはせっかくの高まりが
無駄になってしまいます。まだまだ遊びたいからこそ、天に向かって吠えたり
ウガウガしている訳ですから。
となると、そもそものじゃらし遊びに誘導するのが早いでしょう。
よし、今度こそちゃんと、じゃらしを使って遊ぶぞーっ!続くーっ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.16 (Tue)

麗しのおむちゃんtimeは暫しお預け

180508_31.jpg
e2「…ぷんっ」
ママ「?」
e2「ぷんぷんっ」
ママ「?え、なにか怒ってる…の?」
e2「……にゃ…」
ママ「なになに、ちゃんと言ってごらん」
180508_32.jpg
e2「あたちの、かわいーも、いっぱいにするにゃ」
ママ「えちゅの可愛い?」
e2「かーいーにゃ」
ママ「うん、その拗ね気味のお顔はとっても可愛いですよ」
e2「もっといっぱいがいいのにゃ」
ママ「あ、もしかして…気付いちゃった?」
e2「いっぱいにゃ!」
ママ「えーと、ちゃんと用意しますので…暫しお待ち頂けますと…」
e2「いっぱいにゃよっ!」

いっぱいかどうか以前に、可愛いところというのは自分次第ですよ?
なちゅが久々に大はしゃぎしたので、長期連載を続けたものだから
出番が減ったとご不満そうです。
可愛いというのはとても分かりやすい表情なはずだけれと、何せ元は
えちゅですからね。
ママにとっての可愛いは日常的にあっても、一般的な可愛さとは
一線を画すもの。難しいのよ(笑)。
おむちゃんだってムキになっている時は、かなり幼い表情で可愛いと
言える表情なのですが、滅多にないが故に写真など撮っているより
その時のふれあいを大切にしたいですからね。
残念なことに極端に少ないのです。
そんな訳だから、またなちゅのお遊びシリーズが始まっちゃうのですが
その裏ではえちゅも可愛いことになっているとご想像頂き、こねこの
はしゃぎっぷりをお楽しみください。
その間にえちゅの可愛いところ、探そうね!!
…いやいや、探さなくてもあるんだけどね。
決してゼロじゃないからね(笑)!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.15 (Mon)

隠し撮れっ 2

180901_09.jpg
ママ「よし、アップにした、ぞ…って、随分暗かった…」
e2「………」
ママ「えちゅなのは分かるけど、寝てる…起きて…いや、寝てるか」
e2「………」
ママ「寝てるみたいだけど念のためフラッシュを焚いてみるかな」
e2「………」
180901_10.jpg
ママ「えいっ!あ、寝てた」
e2「………ちっ」
ママ「え、あ、あら?いま舌打ちした?でも寝てるけど…」
e2「……っ、…ちっ」
ママ「え、え、今度は随分ハッキ聞こえ…でもお目々は閉じてる…」
e2「…ふふん……」
ママ「閉じてる、と…思、った…けど……床に左目の…反射光が……」
e2「…安眠妨害禁止にゃ」
ママ「ひっ、――――ひーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」

片目だけを開けて様子を窺うとか、猫と思えぬ小細工を計る猫。
嘗て知育を施した覚えはありませんが、往々にして人が驚く反応を見せるえちゅ。
この子の知能は本当に高いと思います。
そういえば先日、母に玄関に降りてはいけないと注意を受けたおむちゃん。
大きな声でハッキリ「ハイッ!」と言いながら部屋に戻っていきました。
叱られたら、まず言い訳をするのが常なのに、たまにはいいお返事をすることも
出来るようです。いつもこうならいいのにね!
それにしても床への反射でバレるとは。
撮影しているとき、本当に寝ているのかと思っていたのですが、その後写真を
確認して大笑いです。いやぁ、バレるねぇ。
頭隠して尻隠さずと言いますが、どうしてどうして、頭が隠れていないことも
猫なら高頻度であるようですよ(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.14 (Sun)

隠し撮れっ

180901_08.jpg
ママ「はあ、灼熱から晩秋になって、ほんと追いつかないわぁ」
e2「………」
ママ「夏と冬しかない国ってどこがあったかね」
e2「………」
ママ「春と秋だけでいいのに…ほんと…ブツ…ブツブツ…」
e2「………」
ママ「………油断しすぎ…」

10月も半ばになって、暑いはもちろん蒸すも感じなくはなりましたが、
猫にとっては寝場所が暖まりすぎると移動するという行動をやめるには
まだ早いようです。
でもねぇ、いくら何でもテレビ下に長時間はやめた方がいいよ。
おぽんが冷えちゃうから。ね?
でもママとしては油断しきっている姿を撮影するチャンス。
そっとカメラを取り、あたかも床の抜け毛を掃除するふりで低く構えて
パシャリ!
…む。ズームを忘れた。
寝ているか、起きているのか分かりませんからアップにしてみましょう。
起きているならせめてハンモックへの移動を進言したいと思います。続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.13 (Sat)

あそびねこあそばせ 7

n2_180909_12.jpg
n2「うがーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ」
ママ「………」
n2_180909_13.jpg
n2「むぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっ」
ママ「………」
n2_180909_19.jpg
n2「はがむっ」
ママ「…やっと噛めたらしいね…」
n2_180909_22.jpg
n2「あにゃっっっっ」
ママ「え、放しちゃったの?」
n2_180909_25.jpg
n2「ふがーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ!!!」
ママ「自己責任だよ、ママ悪くないよ。少し落ち着こう、ね?」
n2_180909_44.jpg
n2「ふまっ、ぺゆっ、ふまっふまっ、ぺおゆっ、ぺぺっ、」
ママ「そうそう、クールダウン、クールダウン」

彼女は、いってしまわれたのだ。
の、前に戻ってきてくれたようですやれやれ良かった!
……よかった…のか?
なんだかもう、この危うい精神状態を回復させないとマズいような気も
してまいりました。
別に煽ったり、危険な薬物(マタタビなど)を使ったり、猫の身体に悪影響を
及ぼすことなど一切していないのですがねぇ。
やはりなちゅの精神年齢は、こちらの希望に関わりなく自主的に幼いという
ことなのでしょうか。センキュウ願ったり叶ったりだぜ(笑)。
でもね、そろそろ落ち着こう。
ヒートアップも限界を超えたらよくないからね。
一旦引いて、休憩を取ろう。連載も既に一週間だし(笑)。

と言う訳でして、さすがに飽きたという方のためにも、途中ですが明日は
別記事にしましょう。箸休めって大事!
…決して同じような写真の整理が追いつかないとか、そんなことではないです。
ええ、そんなんじゃないですとも。

あー、えちゅは色が違うから分かりやすいわぁ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.12 (Fri)

あそびねこあそばせ 6

n2_180909_35.jpg
n2「はあぁぁぁぁ、はっはぁぁぁぁぁ」
ママ「ちょ、一旦落ち着こう」
n2「はわあぁぁぁぁぁぁ、はわわわわぁぁぁぁぁぁぁ」
ママ「うんうん、落ち着いて、深呼吸」
n2_180909_26.jpg
n2「ぬはっ、ちまちゅでちゅにゃかっ」
ママ「え、ヒモはそこにありますよ」
n2「くゆ…くゆ……ちまちゅちゅにゃ…」
ママ「いやいやだから、」
n2_180909_29.jpg
n2「うがっっっ!!!」
ママ「悪霊にでも取り憑かれたのか(笑)、もー、じゃ引っ張るよ」
n2_180909_11.jpg
n2「うぬぬぬぬぬっ、ちも、ちもがっ、ぴーんでちゅにゃ!」
ママ「うんうん、ヒモがピーンだよ。さあどこにすっ飛んでいくかなぁ~?」

やっとのことで視線が合いました(笑)。
もうね、ここまで我を忘れて遊べるなんて、子猫以外の何物でもありません。
ポメのブリードをしていたとき、お残しで娘になってもらったシンシアという
ワンコがパピーの時、大はしゃぎで走ってきて、ホップステップジャン、…
「プ」のタイミングで着地ではなく落下しまして、突然死か!と駆けつけ、
心臓マッサージと人工呼吸をすべく小さな体を抱えると…寝息が…んくー、
ぐすぅぅぅ、という激し目の寝息が…聞こえてきて…がっくり。
そんな寸前まで暴れずとも。
自分の体力を考えて動いてくれないと。
寝るなら寝るという、もっと分かりやすいトロンとしたお目々とか、可愛く
アクビをしてからとか、見せるべき仕草は他にあったはずですよ絶対。
危機感がないのはいけないけれど、以降、えちゅママは“落ち着く”という
スキルを体得したのでした。
東日本大震災の震度5弱の揺れでも、腕を組んで仁王立ちしていられる程度の
落ち着きを保つという…自慢にも何にもならないスキルですが(笑)。
そんな訳でなちゅ、まだまだ興奮してますが、放置気味で続行します。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.11 (Thu)

あそびねこあそばせ 5

n2_180909_28.jpg
n2「ふがっふがっっ」
ママ「お耳がすごいね」
n2「うにににに」
ママ「はいはい、じゃ、びょーんしようか」
n2_180909_32.jpg
n2「んっ、くはっ、くゆっ!」
ママ「まだ引っ張ってるだけ(笑)」
n2_180909_33.jpg
n2「むみ?とっち、でちゅにゃか?」
ママ「いやだから、まだ引っ張ってるだけだって」
n2_180909_34.jpg
n2「がふっ、がむむむむむむむむっっ」
ママ「あーあ、怒っちゃった(笑)」
n2「うがむぬーっ」

ね。
もうヒモとかトンボを見てないでしょ(笑)。
とにかく荒ぶっちゃって、もはや何かの気配だけで十分楽しめているのです。
その気配だって、生き物の、とかそういうことではなく、何かが動くかも…
という感覚の醸す錯覚。ホラー映画の、あっ、いま…いまかっ、出てくるか!
みたいなドキワクが見せる幻です。
でもそれが楽しくてしょうがないのでしょうね。
吠えたり噛んだり、とにかくじっとしていられない高まりを、心ゆくまで
楽しんでいるようです。
こういうとき、ママがしてあげるのはかけ声です。
えちゅもそうですが、「あっ!こらっ!」とか「もぉぉぉっ、めっ!」など
いたずらを咎める言葉を掛けられると、やってやった!という気持ちが益々
高まるのか大興奮で暴れます。
単純だけどそれが一番楽しいようなのでママは頑張って「あーあー、もう!」
とか「こにゃこにゃこにゃっ!」と大袈裟に叱ってあげるのです。
と言う訳で、荒ぶるなちゅはまだまだ激しく盛り上がりますよ!更に続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.10 (Wed)

あそびねこあそばせ 4

n2_180909_18.jpg
n2「…っ…、っっ…」
ママ「あー…ワクワク感がすごい(笑)」
n2「…っっ、っ!」
ママ「はいじゃあ行きますか」
n2_180909_23.jpg
n2「んなーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」
ママ「…まだなにもしてない(笑)」
n2_180909_24.jpg
ママ「よし、ほら、また引っ張りますよ~」
n2「む。み。ちっぱって…」
ママ「ほぉ~ら、引っ張ってぇぇぇ」
n2「うっ、かっ、ぬぬっ!」
n2_180909_27.jpg
ママ「発射!」
n2「ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」

もうね、このとき既に、トンボがどこに飛んでいこうが関係ないです(笑)。
とにかくママとのお遊びという喜びと、予測できない動きに対する興奮、
なちゅの頭では追いつかないほどの高まりに、ただただ吠えるしかない、
そんなこねこたんなのです(大笑)。
可愛いですよねぇ…心底とことん、ただただ可愛いです。
こんな生き物に辛く当たれるのは。絶対に人ではないと思います。
知性と理性を持ち、他者に対し尊敬や慈しみを感じることが出来る。
人間だけに与えられているらしい、高等と評価されるその思い、心を持つ。
そういう人ならばごく当たり前に愛せるし、許せるはずだと思います。
我が家周辺には外生活のニャンコがいないから、縁あって娘となった二人を
命がけで守ります。
そして出会いがあれば、およそニャンにもその気持ちを傾けたいです。
寒くなっていくし、獣医さんの募金箱に入れる小銭も増額しなきゃね。
みんなが“せめて辛くない”暮らしが出来るよう、忘れずにいたいものです。
そしてこんなに荒ぶるこねこたんの気持ちにも答えなければ(笑)。続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.09 (Tue)

あそびねこあそばせ 3

n2_180909_05.jpg
ママ「すごいねぇ、ユラユラしてるねぇ」
n2「………」
n2_180909_10.jpg
ママ「面白いねぇ、引っ張ってごらん」
n2「………」
ママ「えーと…じゃあ、もうちょっと工夫しようか」
n2_180909_07.jpg
ママ「ほぉぉぉぉら、危険な気配が漂ってきましたよぉ~」
n2「ん?んん??んっ」
n2_180909_08.jpg
ママ「ホーレホレ、ヒモがピンッとしてるよぉ~」
n2「あっあっ、まって、まってくだたい、でちゅにゃ!」
n2_180909_09.jpg
n2「こっちぽ、でちゅにゃね!」
ママ「あ、…ごめん…手、放しちゃった…」
n2「んに…とんぼたん、どこでちゅにゃ」
n2_180909_06.jpg
n2「まっていえば、くゆ、はじゅにゃんでちゅにゃ」
ママ「ごごご、ごめん、仕切り直しでっ!」

なちゅが移動するとは思わず、パッと放してしまいました。
移動が完了したとき、トンボちゃんは既に元の位置でぶら下がっている始末。
ごめん、次はちゃんとタイミングを合わせよう!
猫とのお遊びはタイミングが重要です。
ワンコがフリスビーを投げてもらい、ダッシュをかけるあのタイミングではなく、
やる気の高まり、おひげピンピンの気の高まりという意味でのタイミングが(笑)。
一旦静まってしまった猫のやる気のなさと言ったら、心凍えまくり、まなざしは
無我の境地そのものですからね。
せっかくの可愛いところ、ママの失態でこのまま終了なんて悲しすぎます。
さあ、静まりかけのなちゅの眼差し、再び熱く燃え上がらせましょう続く!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.08 (Mon)

あそびねこあそばせ 2

n2_180909_02.jpg
ママ「それっ!」
n2「んまっ!ちたっ!!」
n2_180909_03.jpg
n2「と、おもったりゃ、いなくなったったんでちゅにゃーっ!」
ママ「あらぁ~、たーいへ~ん」
n2_180909_04.jpg
n2「うまぁぁぁぁぁ、たぁぁぁぁい、ぺぇぇぇぇぇん!!!」
ママ「…鼻血吹きそう…」

13歳です。

大事なことなので二度言います。

13歳です。人なら68歳です。
ガンバレ人類。

さて、お遊びしたかったおもちゃは、トンボのカシャぶんです。
この場所に持ち手部分を取り付け、いつでもチョイチョイ出来るように
なっているのですが、それでは面白くないためほぼ無視の毎日でした。
でもえちゅのスリッカースリスリを羨ましく眺めている間、手を伸ばして
ユラユラさせて上げたところ、久しぶりに興味を持ったようです。
因みになちゅは、背中だけ1分以内ならスリッカースリスリも好きですが、
本格的なコーミングになると抵抗してきます。…まあ抵抗したところで
やめてもらえる訳ではないのですがね。
シャーと威嚇しようが爪なしパンチを繰り出そうが、ママがやると言えば
やるのです。たとえ本気で噛み付こうとしたところで無駄なのです。
脱線。
で、自分だけ仲間はずれを感じていたところに、カシャぶんが勢いよく
バビューンと飛び出してきたのだからたまりません。
見てください、このこねこフェイス。
可愛すぎてほんとどうしたらいいの。
なちゅのバブちゃん気質は色褪せることなく、こうして日々を楽しませて
くれています。はあ、ほんっっっとうにかわいい!
さあ、まだまだお裾分けしていきますよーっ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.07 (Sun)

あそびねこあそばせ

n2_180909_01.jpg
n2「おーやぁーい」
ママ「んー?こう~?」
n2「おーやいおーやい、でちゅにゃ~」
ママ「ここ~?この辺~?」
n2「とこでちゅにゃよぉ~、おーやぁ~い」
ママ「はいはい。それじゃ行きますよ~」
n2「まってまった、でちゅにゃ~」

こねことお遊び、始めます。

たったの一ヶ月で赤道直下からノルウェーくらいの気温になったのでは、と
本気で思う変化について行けないのは、人も動物も同じこと。
えちゅママは風邪の症状と、謎の腰の痛みにウガウガする毎日です。
長いこと気圧病の症状に悩まされる体質なので、この、暑いと寒いに湿度の
極端な変化には、発熱、鼻水だけでなく神経痛も誘うのです。うー痛い。
で、そんなママのことを思ってか、大人しくしてくれる二人ですが、これまで
各自好きな場所で転がっていた態度も改め、こうして自室で過ごしています。
ということはママが視界に入る率が格段に上がり、二人とも暇を持てあますと
お遊び欲求が高まりやすいとも言えるのです。
そりゃね、いいですよ。
お遊びするのはやぶさかではありません。
でもね。
腰が痛いんですよ…低周波治療器、貼り付けてるんですよ…立ち上がったら
コードが引っ張られて大変なんですよ!
というママの都合などお構いなし。
「こえ。ここの、ちもの、おもたの、ちやちやちていゆの」と、紐が付いて
キラキラしたものが付いているおもちゃをじっと見詰めます。
うう。分かったよ。分かりましたよ。さっきえちゅだはリッカースリスリで
構ってあげたもんね。次はなちゅの番だよね。
と言う訳でママ、頑張ります。
長期連載ですが、ちょっとほわっとする光景なのでどうぞお付き合いくださいね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.06 (Sat)

我が家第二動物園 4

180909_17.jpg
e2「ママ」
ママ「はい」
e2「もぉ、おちまいって、言ったにゃよ?」
ママ「は?え、ええ、はい、言いました…か?」
180909_18.jpg
e2「言っ、た、にゃ、よ、ね?」
ママ「ハイッ!言いました!」
e2「じゃあ取るにゃ」
ママ「あ、あ、け、結構簡単に取れますよ、こう、スボって」
e2「………」
180909_19.jpg
e2「ぬんっ」
ママ「ほ、ほら、出た」
180909_20.jpg
e2「………」
ママ「…おむちゃんに…戻りましたよ?」
e2「………」
180909_21.jpg
ママ「あのぉ…えちゅさん?」
e2「………ふっ」
ママ「なんの…鼻息ですかね…」

焦点が合ってないときは危険です。次にシャッて来るときです(笑)。
でも鼻の頭が赤くなっていないから、お怒りレベルは5段階の2ですね。
まだまだ余裕がありますから、我こそはという方は是非とも在庫のキティ帽や
ボンネットなど、カワユイものをおむちゃんに被せてみてください。
威嚇で「シャッ」と叩く、はしますが、爪も牙も出さないのでご安心を。
大したものだと思うのは、かなり本気で怒っているときでも決して攻撃性は
高くないと言うことですね。
人から加えられる危害を知らないからだと思いますが、爪なしでのパンチは
ただただ可愛いだけです。だって肉球でパフン!ですからね。
ぽふん、の上。
パフン!
因みにその前段階はターンッ!です。
対象の直前、机などを叩く技です。
毎月お世話になる病院で、未だに診察台をターンッ!しています。
そのたび「あー、怒ってるぅ、かわいー」と言われてしまうのが、えちゅには
納得いかないでしょう。いやいやだって可愛いし。
次回の診察はこれ、持参しようかなぁ…。
付けておけば周囲が見えないし、意外とプラスに働くんじゃないかな?

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.05 (Fri)

我が家第二動物園 3

180909_12.jpg
ママ「あ。隅っこに移動してる」
e2「もぉおちまいにゃ」
ママ「まあまあ、コアラはおしまいにして上げるから」
e2「怪ちいにゃ」
ママ「ないない、怪しくない。ほら、とーった」
180909_14.jpg
e2「………」
ママ「ネコチュー!」
e2「………」
ママ「ほらえちゅ、ネコ、ネコチュー!って、言って、ほら」
180909_15.jpg
e2「…1,000億ボルト食らわせるにゃよ…」
ママ「罰が…重たすぎじゃない…?」
e2「愛が重たいママよりマシにゃ」

なんと的確なツッコミを。
お顔が笑っているデザインだけに怖いです。
でもなちゅと違い、この堂々とした立ち姿…ママのすることだと達観し、
一見無抵抗な振りして静かな怒りを蓄える当たりはさすがえちゅ。
前が見えないからと慌てて首をブンブンするのではなく、気配を探る
動体検知センサーのような動きにちょっと笑いました。
にしてもピカチュウ…足細(笑)。
生き物の体というのは、本当に素晴らしいバランスをしているのですね。
進化の過程、尊い。
でもだからと言ってアザラシがネコ目っていうのはどうかと思います。
クジラがウシ目ってのもね。
何を食べるかだけではなく、生息場所も加味して頂きたい。
食べ物で区切るなら、元の食肉目のままが一番だと思いますよ!
…で、ピカチュウって、ケチャップが好きみたいですが…ゲット前の
野生の状態では、一体何を食べているのでしょうね…歯どころか牙も
ないですもんね…ねずみベースなのになぁ…謎だなぁ(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.04 (Thu)

我が家第二動物園 2

180909_08.jpg
e2「はあ…分かったにゃ。コアラでいいにゃ」
ママ「何かを諦めた」
e2「ほにゃ見るにゃ、コアラが乗ってるにゃよ」
ママ「乗ってるってなに」
180909_09.jpg
e2「満足ちたにゃ?」
ママ「え」
e2「満足ちたらおちまいにゃ。お帽子取るにゃよ」
ママ「帽子って言った…」
180909_11.jpg
e2「お帽子にゃ。コアラの形をちたお帽子にゃよ」
ママ「…なんだろ、この敗北感…」
e2「早くするにゃ」

娘に窘められるほど情けないことはない(笑)。
でも見てください、このお顔。
また始まったにゃよ…という、諦観。
そして、もーいーにゃ?という、ウンザリ感。
なんだろう、えちゅも日々成長しているのですね…来月末で15歳ですが(笑)。
アンチエイジングに命をかける人たちは、猫を研究してみたらいいのでは。
だってこんな76歳、いないですよ(笑)。
ママは今現在ですら、コアラの帽子を被るとかムリだからね。
あ、でも…東のパークに行った時は当たり前のようにカチューシャを買って
装備しちゃうな。さすが、大人も子供も、だね!
そういえば併設していたペットホテル…いつの間にかなくなっていたなぁ。
コアラから何を思いだしているかのなぁ(笑)。
とにかくやられたままでは立つ瀬がないし、もうちょっとからかいます続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.03 (Wed)

我が家第二動物園 

180909_05.jpg
ママ「おや?猫の気配。…と思って近付いてきたけど…」
e2「………」
ママ「猫?…か?」
e2「………」
ママ「背中のランドセルカーブといい、長フサお尻尾といい、猫な気がするけど…」
e2「……にっ」
180909_06.jpg
ママ「くるぅ~っと…んー?んん~?」
e2「…ににっ」
ママ「お耳が丸い…クマ?モコモフだし、クマなの?んんんん~???」
180909_07.jpg
e2「猫にゃ」
ママ「そこはコアラじゃない?コアラにゃ、で、ニャって言ってるよ(笑)でしょ」
e2「…あたちのお口を見るにゃ」
ママ「は?お口?なに?」
e2「怒りで真っ直ぐにゃ」

おむちゃんがムッとしているとき、ウィスカーパッドの膨らみが生じるとともに
起きる現象、それが“お口真一文字”です!
サイズ的にえちゅはコアラの実物大に近いと思うのですよね。
肉のつまり加減?というとなんだかちょっとあれですが、コアラって張り具合が
パーン!としている感じで、クニャフニの猫と比較はしにくいですが、飼育員の
抱っこしている時の比率で言えば結構近いと思います。
と言う訳で、ママとしてはこれだけでも満足ですが、遊べるときは遊ばないとね。
せっかくだからもうちょっといたずらしてやりましょう、続く!

この写真で見ると、えちゅのブルー部分は本当に濃いですね。
そしてミルクティ色のところもかなり赤みの強い部分がありまして、キツンで
エントリーしたショーではBlack Tortie&white(三毛/キャリコ)にトランスファー
しなければ審査しないとまで言われたほどで…あのとき本当に承知していたら、
えちゅはなちゅと同じカラーと言うことになってしまうところでした。
時にはジャッジの言うことも疑ってみましょう。
いやぁ、今日はためになる話しをしちゃったな(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.02 (Tue)

冬みを帯びる 2

n2_180901_23.jpg
ママ「なーっちゅ」
n2「んに?」
ママ「あ、なちゅはすぐ見た」
n2「こなちゅに、ごよぉじ、でちゅにゃか?」
ママ「用という訳ではないけれど…うーん…」
n2「にゃんでちゅにゃ」
ママ「やっぱりイマイチ可愛くない…」
n2_180901_25.jpg
n2「かわいーでちゅにゃ」
ママ「わ、アップ」
n2「こなちゅは、とっても、かわいーんでちゅにゃ!」
ママ「そうかなぁ…あー、冬毛準備段階でモファって来たのが敗因かなぁ」
n2「まけて、にゃいんでちゅにゃよっ!」
ママ「中途半端な顎の埋まり具合が…」
n2_180901_24.jpg
n2「かわいーーーーーーーーーーーーーーーーんっ、でちゅっ!にゃ!」
ママ「まず態度が可愛くないぃぃぃ!」

猫は完全に人の言葉を理解しますが、自分にとって良くないことほど正確に
察知しますよね。うちも悪口などマイナスの感情は瞬時に読み取り、表情で
抵抗してきます。
しかもカメラ。
アップを撮るときはつい笑ってしまうので、何事か馬鹿にされているのかと
思うようですね。違うよぉ、かわゆいなーって思ってるんだよぉ、という
口調も良くないのでしょうか(笑)。
でもほんと、そういうブーなところだって可愛いから写真を撮りたいんですよ。
ママは変なお顔とか、特に好物だからね。
広い心で許して頂戴。
しかしつい最近、コアラで笑ったばかりだし、ママとカメラは本当にイラッと
来ているのかもしれません。ふふふ。大丈夫、当分買わないから。
300円って、安いようで高いよ?
1回しか使わないものにそうそう出費はしないから、カメラを向けたときには
カワユイお顔でこっちを向いてくださいね~。よろしくお願いしま~す。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT