FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・09-17  ※可愛い気配は見逃さない
 ・09-16  ※完全攻略
 ・09-15  ※ばったねこ 2
 ・09-14  ※ばったねこ
 ・09-13  ※南アメリカ

2018.09.30 (Sun)

嬉しいけれど 3

180901_15.jpg
ママ「おーいおむちゃーん」
e2「……ちっ」
ママ「え、ちっ、って言った?ねえ、チッて」
180901_16.jpg
e2「…ぷいっ」
ママ「ちょ、なんでこっち向かないの?」
e2「………ふんっ」
ママ「いーよ、ママが寄るから」
180901_17.jpg
e2「……さっ」
ママ「あ、またそっぽ向いた。じゃもっと寄るよ」
180901_18.jpg
e2「うぎぎ」
ママ「わー、意地でもこっちを見ないつもりか。ならば更にっ」
180901_19.jpg
e2「ぬおぉぉぉぉぉぉぉっ」
ママ「うがーーーーっ!正面を向けぇぇぇぇぇぇっ!」

見たら負け、というルールがあるらしいです。
いつの間に!

これは寛いでいるところを邪魔され、現実逃避でやっているのでしょうか。
うちは二人ともカメラを向けたら視線を合わせるタイプなので、ここまで
徹底して避けているのはやはり意図してのことだと思います。
だから構って欲しくて、わざとママをからかっているつもりなのかも。
鼻息、若干フンフンでしたからね(笑)。
こういう子供っぽいところがえちゅの魅力です。
そういえばこの前、置き薬の確認に来たお姉さんに絡んで、箱を叩いたり
タブレットを突いて邪魔していました。
こういうこと、なちゅは決してしないですからね。分からないものです。
そういうところが可愛さだし、お姉さんには悪いけれどママは微笑ましく
眺めさせてもらいました。ゴメンね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.29 (Sat)

嬉しいけれど 2

180901_12.jpg
ママ「うーむ、この、いいところのチョコに載ってるプレートみたいなの…」
?「………」
ママ「マカロンぽい丸み…」
?「………」
ママ「上からじゃ分からないね」
180901_13.jpg
?「………」
ママ「あ、あれ?いるよね?」
?「………」
ママ「この真ん中当たり、食べ物ではない気配が…」
180901_14.jpg
ママ「あー…白いところといい、ぴんっとしたヒモっぽいものといい…」
e2「ににに」
ママ「うん、これ、食べ物じゃない。あれだ」

猫だ!
しかもおむちゃんだ!!

場所はママの膝の上。
なちゅだと思ったでしょう?ブッブー、はずれ~。おむでした~。
このブランケットは茶色ですが、写真で見るとえちゅの額当たりの色と
似ているから保護色になったようです。
にしても珍しいこともあるものです。
抱っこしたのはママですが、暴れるどころか動きもせず、このままかなり
長いこと丸くなっていました。寒いことはなく、なんならいっそ蒸すかな、
思うほどだったのに、えちゅの中では外気より甘えん坊だったのでしょう。
そういうところ、一見分かりやすいようですが違いますよ。
その切り替えがいつ何時来るか分からない、とっても複雑怪奇な構造です。
さて、そんな滅多にないことなら堪能しないとね。
どんなお顔をしているのか、表情を写真に残さないとイカンのです。
と言う訳でまだ続きますよ~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.28 (Fri)

嬉しいけれど

180901_11.jpg
ママ「暖かいような、暑いような…」
?「………」
ママ「軽いような、重たいような…」
?「………」
ママ「嬉しいような、嬉しくないような…」
?「………」
ママ「そんな、微妙な感覚でございます」

暑くはないですよ。
でも涼しいと言うほどでもないです。
あの灼熱の日々を思えば、秋にホッと一息という季節ではありますが
それでもまだこれに幸せを体感するのは早いでしょうね。
心理的な実感はありますよ。
ええ。それはもちろん、ママの幸せは確かなものです。
しかーし!
このチョコまんじゅうのような物体、一体何だと思います?
言わずと知れた、口に入れたら大変なことになるモジャモジャなのは
確かですが…どうなっているのか、包みを解いてみたいですよね?
では解いてみましょう続く!

そういえば先日、猛烈な雷がドガーンと鳴ったとき丁度ママの近くを
歩いていたえちゅはさすがに「……っ、え?」と身を低くして気配を
探っていましたが、なちゅはイビキをかいて寝ていました。
物音に敏感で臆病なのはなちゅの専売特許。
ママのクシャミに驚いて、膝から飛び降り走り去るくらいなのになぜ
あの雷に動じないのか。
聞き慣れなさすぎて、自分との関連が一切ないと判断したのでしょうか。
猫って本当に分からない。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.27 (Thu)

我が家動物園 4

n2_180909_83.jpg
ママ「おーい」
n2「………」
ママ「こっこでーっす、こっここっこー」
n2「………」
ママ「おー、うまい具合に引っかかってるね」
n2「ぶちゅ…ぶちゅぶちゅ…」
ママ「?何か言ってる?」
n2「…ぶちゅ……ちゅにゃ…でったい…ぶちゅ…でちゅに……」
ママ「ん?なに?」
n2_180909_85.jpg
n2「…でったい…でったい、ゆゆたにゃいんでちゅにゃ…」
ママ「あああああ、お目々が本気だ」

黒目がグワッとなるほどにお怒りです(笑)。
ママに笑われると、からかわれているのが分かるから余計にご立腹を
なさるようすね。
だからしつこく続けると本当に拗ねてしまうから、適当なところで
切り上げます。時間にして…2分くらい?
なちゅの耐久時間は短いから余計に気をつけています。
今回はコアラとピカチュウを続けたから、途中で開放された!と思い
油断したのが運の尽き。でも2分くらいはママに付き合ってくれても
罰は当たらないと思うよ?うん当たらない。きっと。
まあそれも人の言い分ですからね。
たまーのお遊びと思って、許していただけたら幸いです。
娘よ、ママだってはしゃぎたいときはあるのだ(笑)。

と言う訳でこれ、当然もう一人にもしましたよ…ふふふ。
連続だと飽きるので、間を置いてお届けしたいと思います。
あー楽しかった。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.26 (Wed)

我が家動物園 3

n2_180909_79.jpg
n2「もぉー、やべちゅにゃ。ままにゃんか、ゆゆちまてん、でちゅにゃ」
ママ「あははは、悪かったよぉ」
n2「でったいに、ゆゆたにゃいんでちゅにゃ」
ママ「えー、ママちゃんと反省したって」
n2「…おんとぉ、でちゅにゃか」
ママ「ほんとほんと。反省した」
n2「こなちゅで、おあとびちては、いけにゃいんでちゅにゃよ」
ママ「しないしない。ママのお椅子でお膝抱っこしてあげる」
n2_180909_80.jpg
ママ「はい、まずママの椅子~」
n2「んむ。ままの、おいちゅ、でちゅにゃ」
ママ「そしてそして~」
n2_180909_82.jpg
n2「………」
ママ「わーーーーーーーっ!ゲットだぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!」
n2「…っ……」

ゲットしました(笑)。
先日、なんか配っていたのでいただいたのですが、こんなもの入手したら
必ずこうしますよね。絶対しますよね。しないわけないですよね?ね?
サンバイザーになるのですが、この方が“ぽい”のでこのまま。
実物大というものを、どこかで見かけた気がするのですが実際はかなり
大きいですよね。と言うことは、うちにいるのは小トトロくらいかな?
たとえがより分かりにくいですが、まあ可愛いからいっか。
けれど帽子を取ってもらえると思っていたなちゅ、ママの椅子に座れて
得意げだし、よもやこんないたずらが続くと思っていなかったでしょう。
ふふふ。このピカチュウ猫がどういう体型(?)をしているのかは、明日の
最終回をお待ちください。続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.25 (Tue)

我が家動物園 2

n2_180909_75.jpg
ママ「コアラさん、何をそんなに怒ってるんです?」
n2「おこ、ちて、いまてん」
ママ「怒ってるじゃない」
n2「おこ、ちていにゃいかりゃ、あっちぽへいちなたいでちゅにゃ」
ママ「へーい」
n2_180909_76.jpg
n2「………」
ママ「………」
n2「あっちぽ…いちなたい、って、ゆっていゆんでちゅにゃよ」
ママ「あ、お構いなくぅ」
n2_180909_77.jpg
n2「………」
ママ「ちょっ、詰め寄らないで」
n2「………」
ママ「やめてくださいぃぃ、コアラさぁぁぁん」
n2_180909_78.jpg
n2「こなちゅでちゅにゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」
ママ「ワーッ!コアラが怒った~(笑)」

取ってほしいものを取りもせず、しつこくシャッターを切りまくるママに
なちゅも切れる。キレッキレ親子です(笑)。
だってほらこういうときは、大人しくいいお顔をしてくれていれば早くに
終了するのですが、残念かなそこが通じないところ。
こんな感じの面白写真が撮れてしまい、却って粘られる訳ですよ。
どうせ残すなら面白いはもちろん、可愛いも沢山欲しいですから、ママに
罪などないのです。ね?ママは悪くない。
そんな理論武装をしつつ撮影を続けている訳ですが、なちゅにとっては
そりゃ腹も立ちますよ。
だから出来る限り素早く終わらせるので、もうちょっとだけ我慢してね。
終わったらおやつ上げるから。ちゅ~る。

…うちは二人揃って、ちゅ~る食べませんけどね(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.24 (Mon)

我が家動物園

n2_180909_73.jpg
ママ「はあ。えちゅは下にいたけど、なちゅはどこに…」
n2「………」
ママ「なちゅは…」
n2「………」
ママ「………え、」
n2「………」
ママ「え、ええ、ええええええーっ、コアラーーーーーっ!」
n2_180909_74.jpg
n2「こあや、では…にゃいんでちゅにゃよ…」
ママ「どう見てもコアラですが」
n2「うみみみみみみ…」
ママ「え、コアラ、何で怒ってるの?」
n2「こあやでは…にゃいと…」
ママ「何で怒ってるのコアラーーーーーーーーーーーっ!」
n2「ににににににににっ」

なぜに怒るのコアラ。

皆さんのおうちにも、時折現れますよね?
コアラだのパンダだの、熊だの魚だの野菜だの、キャンディなんて完全に
生き物ではないものまで出現しますよね?ここ数年は特に。
猫を育てていると、なぜか他の生物まで飼育することが出来る。
なんてお得な生き物だろう猫。

…と、弁舌爽やかにせせら笑っていると、当然のごとく叱られる訳ですが。
とにかくコアラにはコアラの言い分があるようですよ。
一笑いしたので取り敢えず聞く耳を持って上げましょう。続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.23 (Sun)

み。 3

180901_05.jpg
e2「…みっ…」
ママ「え、え、ええっ!もうあっちに行ったんじゃ…」
e2「…かかっ…」
ママ「いやいやいや“カ”はいいって」
180901_06.jpg
e2「……っっ…」
ママ「なにその緊張感…」
e2「…うかっ…」
ママ「いいよぉもぉ(泣)」
180901_07.jpg
ママ「目が…お目々がすごいことになってますけど…」
e2「ふはっ」

これが本当の猫目石。
猫の目を夜間のフラッシュで撮影すると、思いがけない不思議な景色を
見ることが出来ます。特にうちの娘たち、反射率か高いのでしょうか。
面白い写真を撮ることが出来ます。
でもそんな悠長になことを言っている場合ではないですよ。
だって結局、視線が同じ場所に戻ってきましたからね…。
このまま前進?してくれば、ママの部屋に入ってくるということですよ。
頼むから刺激しないで、なんなら和室か階下に誘導してください。
そんな母の願いが通じたのかは分かりませが、このあとえちゅは3分ほど
じっと見上げていたものの、気付けばふいっと階下へ行ってしまいました。
興味がなくなったのか、移動したのか…ビクビクしながら覗いてみたら、
えちゅの凝視していた当たりには何もいないし、間違えて見詰めるような
何かが付いていることもありませんでした。
そうなると、それはそれで何が見えていたのか怖くなっちゃうからママは
考えないようにしますけどね。
気温が下がってくれば家の中で虫を見ることもなくなるし、もう少しの
辛抱です。ううう、いっそヤモリがいればなぁ。
あそこまでの生物なら絶対に近付かないし、いてもママ、歓迎するほど
フレンドリーに接するからね。いっそ可愛いからね!
前に コウモリ が入ってきたことがあったけど、そうじゃない。
いきなりそんなステップアップはいらない。
自然との調和って、ほんと、難しいですね…。

今日はえちゅの月1診察日、そしてなちゅの年1の健康診断の日でした。
早朝に出発して、今回もなちゅは即おもらしをする緊張と恐怖の通院でしたが
今回もオール花丸、一切問題なし!という嬉しくありがたい結果となりました。
おかしな症状を感じない限り、次も一年後でいいということで、本人のストレス、
そしてママの財布にも助かるという、二重の喜びでございます。

えちゅはね…夏の、ご飯絶対食べません期間を脱し、腎臓病療法食となちゅの
w/dをモリモリ盗み食いします宣言をしておりますので…順調にたんぱく質を
取り込み、数値もまた良くない方に上がっています。
これはもう痛し痒し。幸い、ステージが上がる程ではないこと、食欲と飲み水の
摂取に問題がないこと、ラプロスとネフガードの継続でコントロールしていくことで
深刻になる必要はないという診断に納得するしかありません。
本人が、苦しいとか痛いとか、そういう症状を感じる病気ではないのが、却って
して上げられることの少なさを実感する病気です。
これから更に、ご飯をいっぱい食べて、体力と体重を維持していくことが大切だと
割り切って、数値で一喜一憂するのはやめようと思います。
今もマタタビを舐めて、ご機嫌で転がってますからね。えちゅが楽しいと感じる、
それだけが全てだと思い、また一ヶ月後の検査までとにかく最低でも現状維持に
勤めていきます。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.22 (Sat)

み。 2

180901_02.jpg
e2「…ハッ…」
ママ「うっ、一気に振り向いた」
e2「……うかっ…」
ママ「いっちゃった?行ったね?」
180901_03.jpg
e2「……っ…」
ママ「ひぃぃぃ、首が上向いたぁぁぁぁ」
e2「…っ、…っっ、カッ…」
ママ「いいからもう、見失って、ママの人生くらい見失って早く!」
180901_04.jpg
e2「…ハッ!」
ママ「えええええええええええっ、そっちぃぃぃぃ???」

この視線のとっちらかりぶり、対象がどんなものなのかサッパリ分からず
想像力というもので膨らんだ恐怖はいや増しております。
なんなの、何がいるの、見たらその方が困るから、ママはこのまま正体に
気付かないまま消え去って欲しいですよ。
そんな願いも虚しく、えちゅはずーっと見詰めているのですよね…。
しかもこれだけ見るのだから、何もいなかった、というママの切なる希望は
確実に通らないことも分かっています。
あー、だったら捕まえてくれないかなぁ。
見ていないときにあむんされたなら、それはもう仕方のないことだし、猫の
本能だから理解はして上げますよ。納得はしないけど。
けれどうちの娘たち、絶対にあむんはしないのですよね…。
先代がハエを捕食したときの、未だに忘れることの出来ないあの独特な音を
聞かされる最悪の事態は避けられるけれど、捕まえないなら無視するのが
一番なんだよ?そのうちどこか行っちゃうからね。
幸い、視線は隣の和室へと動いたので、ママの部屋に来る率は下がりました。
あとは静かに、しずかーにこちらへいらしてください。
サア!帰っておいでおむーにゃん!続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.21 (Fri)

み。

180901_01.jpg
e2「………」
ママ「……ん?」
e2「………」
ママ「毎度毎度の、ヤな感じ…」
e2「………」
ママ「見ている姿を見なかったことにするか…」
e2「………」
ママ「でも完全に見えちゃってるしな…」
e2「…に…にに、にゃっ」
ママ「あー…“に”だからマシか…」
e2「……か………」
ママ「げっ!カはダメ!禁止!!」
e2「…カカカカカッ」
ママ「やめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!」

階下から上がってきて、大体ここで一旦停止します。
それは、迂闊に帰宅するとママに捕まるから、ここで間合いを計るという
くせが付いているからです。
それは構いませんが、見るならママでしょ?
ママの位置と動きを計って、室内への突入を決定するんでしょ?
なんで上?
どうしてそんな、壁しかないところを見ているの?
クラッキングで見詰めているのぉぉぉぉっ!!
月明かりが眩しくて、つい感傷に浸っているんだよね?
涙がこぼれないように、上を向いて歩いてるんだよね?
ママに捕まるのがイヤで、思わず溢れる熱いものを、どうにか留めようと
空を見上げてるんだよねぇぇぇぇぇぇっ(泣)。

泣きたいのはこっちだ!続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.20 (Thu)

縄張り道の厳しさよ 4

en180901_18.jpg
n2「おいと、っと」
e2「むむむむ」
n2「まーゆく、にゃって、ねねん、でちゅにゃ」
en180901_19.jpg
e2「3,2,1,いまにゃ!」
n2「まーゆく、」
en180901_20.jpg
e2「行くにゃっ!」
n2「ん、み?」
en180901_21.jpg
e2「さささっ」
n2「うぴっ、おちっぽ、ぺちん、ちまったでちゅにゃね」
en180901_22.jpg
e2「成功にゃ」
n2「んにぃ?にゃんでちゅにゃ?」

姿勢を低く、なちゅが姿勢を安定させる前に突っ切る。
これで今回は叩かれることなく逃げ切ったようです。
叩かれると言っても、じゃれてちょいちょい、またはぺちん、という
接触程度のものですが、えちゅにとってなちゅに触られるだけでも
腹が立つらしく常にこんな感じの駆け足です。
稀に仲良く追いかけっこをすることもありますが、概ねこの光景を
見ることとなります。
けれどそんなことをしているから余計になちゅの“いたずらセンサー”が
反応するのです。
猫じゃらしは、触れるか触れないか、ギリギリのところでユラユラ揺れて
いる方が一層ウズウズくるようですからね。
間合いを計ったり、そばを駆け抜けたり、そんなことをしなければなちゅは
大して興味を持たないと思うんだけどなぁ。どっちも猫本来の性質だから
言うだけ無駄かなぁ(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.19 (Wed)

縄張り道の厳しさよ 3

en180901_13.jpg
n2「まま」
ママ「ん?」
n2「こなちゅの、ばとを、たんと、みはっててくだたいでちゅにゃ」
ママ「なちゅの場所って…カップのこと?」
n2「ここかりゃ、うえは、でんぶ、こなちゅのもにょ、でちゅにゃ」
e2「勝手なこと言ってるにゃ」
ママ「いつも見張ってる訳にはいかないの。自分でガードしなさい」
n2「がーど…」
en180901_14.jpg
ママ「あ、本当に移動してる」
n2「ここかりゃ、でんぶ、こなちゅのばど、でちゅにゃ」
e2「………」
en180901_15.jpg
n2「おいと」
ママ「ほら、ちゃんと上まで行って」
en180901_16.jpg
n2「ふう。うえまで、ちまったでちゅにゃ」
e2「…やっといにゃくなったにゃ」
ママ「ほらえちゅ、今のうち」

タワー警備員なちゅ、無事持ち場に到着しました。
これでしばらくは静かにしていることでしょう。
…なーんて、既に次の段階に移行しているから、靜かとはほど遠い展開が
待ち構えていると容易に分かりますね。
なちゅは近くを通られても殆ど気にしないのに、自らシャーフー文句を言う
から余計にからかわれるのだとえちゅが気付く日は…まあ来ないでしょうが、
それが面白いから今日もママはただぬるく見守っておきます。
さあ、えちゅはどうするのかな?続く。

さすがに冷房を付けることはなくなり、いつエアコンのソケットを抜くか
タイミングを計っています。いざという時すぐに使えないのはまだ困るし、
待機電力は減らしたいし、実に微妙な気候です。
元々へそ天になるのはなちゅばかりで、そのなちゅですらハンモックでの
お昼寝に移行してしまいましたからねぇ。夏も終わりですねぇ。
涼しくなったら、という枕詞で先送りしていたことを片付けないとなぁ。
床のワックスがけとか、押し入れの片付けとかね。
思うだけは出来るんですけどね。いやぁ、なかなか難しいですね(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.18 (Tue)

縄張り道の厳しさよ 2

en180901_09.jpg
n2「………」
e2「………」
ママ「あ、…なんだこれ、いつの間にこんなことになってたんだろ」
n2「…にっ」
e2「……ににっ」
ママ「“に”は警戒心の現れだけど…二人して“に”とは…」
en180901_10.jpg
e2「…ちっ」
n2「…ふんっ」
ママ「ん?どした?」
en180901_11.jpg
n2「ふふんでちゅにゃ」
e2「こねこのくせして」
ママ「なにがしかの決着は付いたのかな?」
en180901_12.jpg
n2「ままは、だまっていなたい、でちゅにゃ」
ママ「え、なにも言ってませんけど」
e2「にゃにか言うにゃよ」

いやいや猫は猫同士、まずは語り合いで決着を付けてくださいませ。
さて気付けばえちゅが、微妙な姿勢でなちゅを睨んでいました。
ハウスの中を覗き込んで、幾分の不機嫌さをかもしていたこねこたん。
登っていくからてっきりカップで寝るのだとばかり思っていたのですがね、
続けて戻ってきたえちゅが、なちゅの上行く不機嫌そうなお顔で妹を
見詰めています。
声をかけず様子を窺っていると…えちゅがテレビ上に移動しました。
けれどお顔を見れば一目瞭然、不機嫌さは更に増しているようです。
ここまで来れば二人の間に起きていることは察しが付きますね。
こういうときママは黙って見守り続けますから、二人で解決してください。
…ま、解決方法も薄々分かりますが、とにかくぬるく見守りますよ。続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.17 (Mon)

縄張り道の厳しさよ

en180609_01.jpg
n2「………」
ママ「帰ってきたと思ったら、なんだか警戒心たっぷりの気配だね」
n2「…んぬ…」
ママ「中?いないよ、えちゅならもう下に行っちゃったから」
n2「…ぬぬ…ぬぬぬでちゅにゃ…」
ママ「いやいや見たら見たら分かるでしょ、おうち、空っぽだから」
n2「むむむでちゅにゃよ」
ママ「えー?いまそこにいなきゃそれでいいじゃない」
n2「みみみむまままっ」
ママ「なにをそんな…」
n2「ぬぬーーーーーーーーーーーっ!」
ママ「…匂いは今更だから、やっぱり見てたのかな?」

じーっと、いつまでも覗き込むなちゅ。
えちゅも入ることはあっても、夏の間にこもれるほど鈍感ではありません。
で、なにをそんなに執着して…と思っていましたが、そうか、見てたのかも。
このあと起きる一連の行動は、先日公開したえちゅがカップで寝ていた日の
翌日のことでした。
一体何が起きたのか、いつも通りちまちま(笑)連載していきます。
いつも通り、温かいまなざしでぬるーく見守ってくださいね、続く!
…それにしてもちなゅのお尻尾はすごいなぁ。
えちゅはボディに比べお尻尾の毛量が少ないため、なちゅより貧弱に感じる
不思議な逆転現象があります。
ママのするお手入れが嫌いで、お尻尾に櫛を入れられるのも「いにゃーん」と
鳴き叫ぶものだから、なおこれほどにフサる理由が分かりません。
でもフサっている以上、お手入れをしないとね。
これからの時期は更に増えるはかりだし、ママも気が抜けません。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.16 (Sun)

娘の思惑

n2_180724_46.jpg
ママ「まったくもう、起きてるなら遠慮はいらないね」
n2「…えんりょぽ…ちぼー、でちゅにゃ」
ママ「しません。今更そんなとろーんとしたお顔しても無駄だよ」
n2「とよーん、ちていりゅかりゃ、あっち、いちなたい、でちゅにゃ」
ママ「ダメ」
n2_180724_47.jpg
ママ「ほら見てご覧、お目々周りのばっちいこと」
n2「…おばか…でちゅにゃ…」
ママ「なにぃ?」
n2「びぶんで、びぶんのおめめは、みえにゃいでちゅにゃよ」
ママ「鏡を見ればいいんですぅ」
n2「かなみ?」
ママ「鏡!」
n2「…とえ、にゃんでちゅにゃ?」
ママ「あー…そうね…猫に小判くらい、猫に鏡、だね…」

鏡を見ることは出来ても、自分が映っているという概念はほぼないでしょう。
よしんば自分だと分かったところで、目の周りが汚れているから綺麗にする
などという意識があるはずもなく、よって、猫に「汚いから対処する」という
人間の行動の意味は伝わるはずもありません。
猫にとって、お顔は自分で舐め拭うのが洗顔法ですからね。
そりゃママが無茶言ったのだと思いますでも!
こうして涙腺詰まりの濃縮した涙が付着したまま放置は出来ません。
だからママは少なくとも朝晩、専用のシート、または洗浄液で綺麗にします。
えちゅの投薬と水分補給同様に、習慣だから苦に感じることは皆無です。
でも毎回察して逃げる、という行動は変わらないので、いい加減になちゅも
諦めて欲しいですね。
呼んだら来る。
先代ワンコの晩年は心臓病の薬を朝晩でしたが、イヤでも駆け寄ってきたのに
e2n2ときたら…追いかけるのも捕まえに行くのも厄介だし、特大虫取り網でも
導入してみようか。…ま、それに手を伸ばしたら逃げ出すようになるから、
何をしたところで素手に適う捕獲法はないのですがね。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.15 (Sat)

ママの思惑 2

n2_180724_49.jpg
ママ「ズーム!…したら、やっぱり起きてた…」
n2「…うみ…」
ママ「寝ないの?」
n2「…うー…」
ママ「どうぞ、ねねんしてください」
n2「…ねむ…」
ママ「ハイおやすみ」
n2_180724_50.jpg
n2「………」
ママ「寝たかな?」
n2_180724_51.jpg
n2「………」
ママ「…寝た?ね?」
n2「………」
ママ「ふふふ…それなら今のうちに準備するかな」
n2_180724_52.jpg
n2「まめでちゅにゃ」
ママ「げっ、起きてた!」

なちゅが寝たら速やかに準備して、起きてきたら捕獲するつもりでした。
えちゅのように逃げ回ることはありませんが、それでも捕まるのはいやで
警戒してきますからね。すり抜けられることもあります。
故に、見えていない、聞こえも鈍る睡眠中に準備をするのが楽なのですが、
僅かな物音でカッとお目々を見開いてしまいました。
くそう、まだ早かったか。
えちゅは薬をシートから取り出すカシャっとした音に敏感ですが、なちゅは
コットンの入った缶、または涙目用シートを入れたプラケースを開ける時の
微かな音を聞き分けます。
この程度で自分の行動を決定するのだから、猫缶を開けるキコキコ音なんて
そりゃ聞き間違うはずもないですよね~。
うちも先代はすっ飛んできたものです。
そして一食前と同じものだと、いやな顔で即退場したものです(笑)。
e2n2姉妹は決してウェットを食べないから、それも懐かしい記憶…ああー
食べ物の気配で走ってくるとか、生き物にご飯あげたがりの日本人にとって
一番に楽しいことなのになぁ。諦めて早14年。
まもなく15年になりますハイ(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.14 (Fri)

ママの思惑

n2_180724_48.jpg
ママ「あら、テレビ上で寝てる」
n2「………」
ママ「とは言えまだ長居はしないだろうなぁ」
n2「………」
ママ「ベッドを出すにはまだ早いし、今がちょうど気持ちいいくらい?」
n2「………」
ママ「…でも…」
n2「………」
ママ「ねて…る?」

お目々がピカっている気がします。
ということは起きてる?うーむ…寝てるか寝ていないかによって、ママの
このあとの行動が変わります。
果たしてこねこたんは寝ているのか、それともピカ目で起きているのか。
ママにとっても大切なことなので、慎重に見極めますよ続く!

雨が降ると多少は涼しくなるものの、頭痛が始まるから善し悪しです。
春なんて殆どなくなり、爽やかな秋風も楽しめないなら、なんのために
真夏の苦痛を耐え抜いたのか意味が分かりません。
大袈裟でも何でもなく死ぬほどの猛暑を与えるなら、せめて過ごしやすい
時期も確保して欲しい。これどこの役所に申請すればいいですか?
おうちのある子ですら苦労する夏。
我が家周辺はノラがほぼいないので意識が低くなりがちですが、先日の
動物番組で見た町では、200m四方範囲くらいに猫が10匹以上いました。
一緒に見ていた母など、思わず「ノラ猫ってこんなにいるものなのか」と
呟くほどですからね。
保護とTNRの重要、必要性を、もっともっと広めなければならないでしょう。
厳しい生活を、どうにか乗り切ったお外の子たちが、少しでも安心出来る
毎日が一日でも多くありますように!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.13 (Thu)

三毛タク

n2_180901_28.jpg
n2「にゃんでちゅにゃ、どこまで、いちたいんでちゅにゃか」
ママ「は?」
n2「どこまで、いちたいんでちゅにゃ」
ママ「え、え、どこまでって、え」
n2「ごてんえん、でちゅにゃ」
ママ「ごごご、五千円?なにが?」
n2「あっちぽにのったりゃ、ななてんえん、でちゅにゃよ」
ママ「あっちは七千円???」
n2_180901_27.jpg
n2「のりゃにゃいのなりゃば、いったいまちゅでちゅにゃ」
ママ「もしかして…もしかすると…」
n2「あーもぉ、いちまちゅでちゅにゃ。ぐじゅぐじゅちていたりゃ、つかま、」
ママ「やめーーーーーーーーーっ!変なごっこ遊びをするなーーーーーーっ!」

昨今、空港付近で多いらしいですね。
この場合は白ではなく赤黒白タクですが(笑)。
なんだか悪いお顔で、お耳をそばだてて、警戒心丸出しの様子な上にこのお手々。
写真を撮りながら「これはあれだな…」と思ったのでネタにしました。
思いの外ダメだった(笑)。
法に背くのは良くないことです。する側も、利用する側もダメですからね。
皆さん注意いたしましょう。
でもなぁ…オリンピックなんて余計なこ、…年々増える一方の、被災地と呼ばれる
地域が苦しんでいる、心穏やかではいられない時期に優雅な競技会が都心で開催と
なるわけで、こういう問題は解決するどころかいっそ解禁、とか言い出しそうで
恐ろしいです。
我が家は生活圏での開催ですからね。
困ることの方が多そうな、しかも真夏の一ヶ月間。
猫連れ住み込み、避暑地で土産物売りのバイト…とか、本気で考えたくなるのは
仕方のないことだと思います。
その時は現地まで、この赤白黒タクに乗せてもらおう(笑)!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.12 (Wed)

いつもの場所で違う子が

180508_41.jpg
e2「すー」
ママ「え、…あれ?あれれ?」
e2「すぅー」
ママ「ちょっと薄い、この色味…」
e2「すすー」
ママ「デカいヘッド」
e2「すすすすー」
ママ「お尻尾も…縞々じゃないし…」
e2「…前に回るにゃ」
ママ「えっっ!ま、前?!」
e2「前から見るにゃ」
180508_42.jpg
ママ「あっ!えちゅだ!!」
e2「分かったらもぉ、邪魔しちゃダメにゃ」
ママ「えええーっ!なんでそこで寝てるのぉぉぉぉ!!!」
e2「…ママは、安眠妨害させたら世界一にゃね」

いやいやだって、えちゅがカップで寝てるなんて!!
見た瞬間、「うん」とならなかったのはそれが要因です。
この場所はなちゅの定位置。ママと一緒に眠るのはなちゅだけで、えちゅは
春先の昼寝の時に上がる程度ですからね。当然、このカップに乗ること自体
まずないことなのです。
それがここで寝ているなんて…どう言う風の吹き回し?
購入以来初の珍事です。
足場として使う、ママから逃れるため、または寝ているママを起こすために
数十秒座っていることはあっても、完全に寝ているところなど初めて見ました。
恐らくなちゅが寝ているのを、良くは思っていなかったのでしょうね。
自分より高いところにいられるだけで、密かに腹を立てていたのかも。
それならママも静かにするよ!
しつこく撮影して起こすのはもったいないからね。そーっとそーっと腕を
降ろし電源も落とします。
今暫く、気に入った場所で、ぐっすりねねんしてくださいね。おやすみ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  愛らしえちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.11 (Tue)

いつもの場所でいつもの子が

180508_40.jpg
ママ「寝てる寝てる」
n?2「…すー…」
ママ「ふふふ。いつもの通り、なちゅはタワーのカップでねねん」
n?2「すー…すぅー…」
ママ「棚もハンモックも、えちゅが占拠してることが多いし」
n?2「…くー…すー…」
ママ「ベッドに誰もいない時は、部屋で一番高い場所だしね」
n?2「…ふー…すー…」
ママ「………」
n?2「……すー……」
ママ「………ん?…んん?…………んんん~?」

見た瞬間、うん、となるのは写真だからです。
これを自分の目で見たママは、「……ん?」となりました。
本当に、ん?となり、そーっとカメラに手を伸ばし、なるべく静かに
電源を入れ、腕を伸ばし、1枚パシャリ。
液晶で確認をして、改めて「……あっ!」となりました。
さて、なにに「ん?」で、「あっ」で、「うん」なのか。
解説は明日に続く~(笑)!

真夏は過ぎてもまだ体感は夏。
今年のえちゅママ、とにかく服を着ませんでした(笑)。
ごく普通の生活範囲の動きでもすぐ汗だくで、たとえ部屋着であっても
まともに対処していたらお着替え3回は当たり前でしたからね。
なるべく軽装で、訪問者のある時だけ慌てて羽織る日々でした。
今、ようやく収まった異常な暑さにホッと一安心していますが、それでも
まだまだevery time出来れば裸族(笑)!みたいな状態でいたいです。
元が暑がりですからね…そのくせ自宅での冷房は好きではないという。
あ、但し電車やバス、商業施設はキンキンに冷えていて欲しいです(笑)。
寒かったら勝手に自衛するので、弱冷房車はいい加減勘弁だ!
しかし今年の真夏、関東で巨大地震が起きていたら…ゾッとしますね。
北海道の電力供給が、一日も早く、本当に1秒でも早く安定しますように!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.10 (Mon)

視覚サーカス 2

en180901_26.jpg
ママ「まったく、ママにばかり働かせて…ブツブツ」
n2「ぐー」
e2「すー」
ママ「せめて撮影に協力しろっての」
n2「ぐぐー」
e2「すすー」
ママ「ブツ…活車エビと、冷凍バナメイエビみたいな格好しちゃって…」
en180901_27.jpg
ママ「おいこら海産物姉、…妹…」
n2「ぐぐぐー」
e2「すすすー」
ママ「えー…と…遠近…法……目の……さっか、く…?」

遠近法てはないですよね。カメラからはほぼ同じ距離だし、位置にいるし。
でもなんと言いますか、明らかになちゅの方が大きく見えます。
体重はなちゅの方が重たいのは確かだけれど、体格は確実にえちゅの方が
ずっと大きいのですがね…この写真だと完全になちゅの方が大きく見えます。
これも“丸くなっている”ことと“伸びていること”が見せる錯覚?
縞模様(ボーダー)効果?痩せて見えるんじゃないの?どう言うこと?
カメラを通すからかと、実物と液晶と交互に見てしまいました。
でも何度見てもなちゅの方が大きく見えて、暫し考えてしまいました。
もちろん、その間の片付けは停滞!
そしてハッと、時間の無駄遣いに気付いてワーッとなる。

今日も平和な我が家です。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.09 (Sun)

視覚サーカス

en180901_25.jpg
ママ「はあ…掃除めんどくさーい」
n2「ぐー」
e2「すー」
ママ「め・ん・ど・く・さーーーーい!」
n2「ぐぐー」
e2「すすー」

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!
抜けた毛は、自分で拾って歩きなさーーーーーーーーーーーーいっ!!!

ゼエゼエ

と、日々同じことを繰り返しておりますえちゅママですコンニチハ!
嫌々片付けやらして、ふと振り向くとこんな感じ。
この夏の異変として上げられる、姉妹接近の光景ですがご覧ください。
またくっついてますよ。
…この距離でもくっついているのですよそこはご容赦ください。
まったく猫はいいよね、散らかしても抜け毛まき散らしても、濡れた
あんよで床中スタンプしても誰も叱らないもんねっ!
自分で後始末しないもんねっ!!
と、ぶつくさ言いつつ貴重なシーンはカメラに収めるため、まずは遠目で
一枚パチリ。続けて接近、二人を1フレームに収めます。
収めます。
収めます。
おさめ…ま…………続くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.08 (Sat)

安全圏とは言いがたい

180901_21.jpg
e2「ぶすーっ」
ママ「え、あれ?」
e2「ぶぶすぅぅーっ」
ママ「さっきまでは寝息だったんだけど…微妙にあんよも動いてるし」
e2「ぶっ!」
ママ「怒ってる?」
180901_22.jpg
ママ「あ、やっぱり怒ってた」
e2「…ふんすっ」
ママ「安眠妨害したから?」
e2「…それだけじゃにゃいにゃ」
ママ「なに」
e2「どうせまた捕まえるつもりにゃ」
ママ「分かってるなら自主的に行動してください」
e2「だが断るにゃ」

まあこの偉そうなお顔。
お怒りは分からなくもないですよ。でもお薬とお水は絶対条件。
それぞれの投与時間が来れば捕獲されるのは仕方のないことなのです!
そもそも自分から「飲むにゃ~」と来てくれたら問題はないのよ。
いちいち小走りで逃げるから、ハッ!と、とりゃっ!と捕まるのよ。
毎日のお薬が始まり11ヶ月。
諦めが肝心って、もう覚えたらいいんじゃないかな?かな?
あと、囓る訳でもないのに電気コードをつり革代わりにお手々掛けるの
やめてくれない?
戻すの、面倒なんだからね!!
…囓らないだけで感謝すべき?

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.07 (Fri)

安全圏

180901_20.jpg
e2「ふー…ふすぅー…」
ママ「どこからか寝息が…」
e2「…すぅー…すすふぅー…」
ママ「かなり近いところから聞こえるけど…どこだ?」
e2「すー…ひすすー…すふー…」
ママ「どこだどこだ?」
e2「…すぅー…」
ママ「むむむぅ~?」

近いところにいるけれど、出来る限り悟られないように。
相変わらずママのそばを通るときは小走りのえちゅ、この部屋からは
気付かぬうちに出て、気付かぬうちに戻っている。そんな毎日です。
逃げたところで必ず捕まるのにねぇ…諦めるという言葉は、えちゅの
頭の中には本気で欠片もないようです。
お薬とお水は、えちゅにとって必要不可欠。
おやつをもらいたいときだけ、ウィスカーパットをパンパンに膨らませ
いいお顔で駆け寄ってきてもダメなんだからね!
そんな駆け引きは置いておいて、今年の夏は寝場所の変化がかなり大きく
興味深かったですね。
8月半ばくらいから、冷房を嫌わなくなり夜間はこの部屋で朝までずっと
寝ていることも多かったです。
一旦涼しくなったあと、ぶり返した暑さで更にその意識が強くなったのか
日中も棚上で寝ている姿も頻繁に見たし、テレビ上にいることすらあり
去年とは全く違うことを実感します。
さて、そのテレビ上のベッドはいつ設置するかなぁ…。
明日の天気も当たらないのに、お盆くらいには“9月は残暑厳しい”と
言っていた長期予報、今は気温は平年並みに変わっています。いいよもう、
当たらないんだから長期とかいらないよ!
農家や漁師の方たちの方がよほど正しく判断してるよ、とありがちな文句を
言いつつ、それでもベッドの準備がまだ早いのだけは確かでしょう。
そんな訳で上でないのは確かな寝息の発生地…どこかなぁ~?続く~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.06 (Thu)

どこから生えてる?

n2_180901_16.jpg
n2「ぺおっぺおっぺおっぺおっ」
ママ「きれーきれー」
n2「はぷっはぷっはぷっはぷっ」
ママ「…たまに聞こえるけど、それは舐めてる音じゃないよね?」
n2「はぶぶぶぶっ、ぶぶっ、はぷっ」
ママ「“まる”だと舐めガミ、“濁点”だと噛み揺さぶり?みたいな?」
n2「…うったい、でちゅにゃよ」
ママ「すみません、続けてください。あ、でももう一つ…」
n2_180901_17.jpg
ママ「その槍………左あんよ?で、あってる?」
n2「ぺおっぺゆっぺおっ」
ママ「ねえ、それ、本当になちゅのあんよですか?」
n2「こなちゅ、いとがちーん、でちゅにゃ」
ママ「いやいや答えてくれぇぇぇぇ」

猫が槍を建てる。
うちはなちゅが日に一度は建てているので見慣れた光景ではありますが、
それにしてもこの写真…違和感しかない…。
ぱっと見ならごく普通のグルーミング風景ですが、ピヨッと伸びたあんよは
一体どちら側のものなのか。
左肩に、ぐいーんと伸ばしたあんよを乗せているのは理屈では分かっても、
お顔、首、あんよの毛色の馴染み具合があまりに自然で、白いあんよだけが
浮いているように見えます。
そう。そこに、あんよさえなければ、全く不思議さなどないのです!
と一人大興奮のママのことなど全く感知せず、ぺおへぷを続けるこねこたん。
綺麗にするのはいいけれど、抜け毛は飲まないように気をつけて!!


北海道での大地震…余震が心配です。
岡山あたりの豪雨、大阪近辺の台風被害。そして北海道の地震…。
テレビで映る映像が、同じ日本で起きていることとは思えない光景ばかりで
本当に心苦しい日が続いています。どうか一日も早く、安心して過ごせる
日常を取り戻せますように。そんな言葉がまだ早すぎるほどの被害ですが、
今はそれだけ、心よりお祈りします。
えちゅママの友人は、幸い停電だけで済んでいるようです。
震源から遠くはないので心配でしたが、それだけだったのは朗報でした。
明日は我が身と、誰もが思うようになったものの、それでも自分が被災者と
なったとき、いったいどうしたらいいのか…。
取り敢えず猫のご飯確保と、えちゅのお薬持出などから再確認します。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.05 (Wed)

かにゃぐるま

n2_180901_18.jpg
ママ「おやまあ、また見事なツイストへそ天ですこと」
n2「うにに。こなちゅの、くちゅろぎ、でちゅにゃ」
ママ「そりゃ寛げてるからするんだろうけどさ」
n2「ままも、ちたりゃ、いーんでちゅにゃよ」
ママ「…背骨…ぐにゃぐにゃになっちゃうよ…」

台風が去っても風が強く湿度もあれば、そりゃへそも丸出しにして
おぽんを乾かしたくもなるでしょう。
しかしまあこの毛玉…猫以外には出来ないポーズでありつつ、果たして
猫なのかどうか分かりませんね。さすがは液体疑惑の生物、すべての猫を
個別に新種登録してもいいような気がします。
えちゅママ、こういうシーンの撮影はカメラを回転させ横長を基本として
いるのですが、あとで見返すと縦の方が良かったかなぁ、と後悔しないよう
一応全方向から押さえることも。
で、写真を見ながら考えました。
…これ…1枚撮って回転させたら同じじゃね?
苦労して、腕を伸ばしたり不自然に壁に張り付いたり、そんなことせずとも
あとで動かせばいいだけなんじゃ…ほら…こんな感じで…。
153594294755JMJZWDl40booz1535942796.gif
n2「くゆーり、くゆくゆ~でちゅにゃ~」
ママ「…驚くほど軽やかさのない風車だね…」
n2「たいぷぅ、でちゅにゃよ」
ママ「こんな台風なら、年間100来ても大歓迎ですよ!」

まあ、毛はイヤって程に舞い散りますけどね…。
ただいま、秋の大換毛期、超絶開催中!!!

抜けることないじゃなーーーーーーーーい!!!
生えるだけですませてくれーーーーーーーーーーーーっ!!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.04 (Tue)

クイズ 今回のオチ

en180901_04.jpg
ママ「なんだかこう…なちゅのお顔が偉そうだ」
n2「こなちゅは、えやい、こねこたんでちゅにゃ」
ママ「上にいるというのは、そんなに重要なことなのか…」
n2「こなちゅは、つおいんでちゅにゃ」
ママ「へー…って…ほら、なんか言いたそうだよ」
en180901_06.jpg
e2「…別に、にゃにも言ってにゃいのにゃ」
ママ「不満のふーフェイスだけど」
n2「にゃんでちゅにゃ?こなちゅに、いーたいこと、あゆんでちゅにゃか?」
e2「別ににゃ」
n2「うにに?」
en180901_05.jpg
ママ「不満…あるなら、言っちゃえば?」
e2「別に、にゃっ」
ママ「そうかなぁ、怒ってる目付きだと思うんだけどなぁ」

どうです?
平静を装いつつ、ムスッとした感じでしょ?
えちゅは大人げない子なので、大体感情そのもののお顔をしています。
分かりやすくていいけれど、解決しようのないことでプンプクされても
ママだって困ります。我が家は順番、なちゅが退いたら次はえちゅが
そこでお昼寝してください。
実際、なちゅは室内だとタワーのカップにいることが殆どですからね、
時間にすれば大したことはないのです。
その点えちゅはハンモックスペースと両方を好きに使っているのだから、
文句を言うほどのことでもないんだからね。
因みに今現在、このハンモックは全く使わないから上に止めてあります。
ハンモックとは言えやっぱり布地の上は暑いのかなぁ。
なちゅも、和室のケージの棚で眠って、ハンモックは放置です。
二人が使うようにならないと、秋はまだまだと言うことでしょうね。
洗濯はしてあるから、いつ使い始めても問題はないから、今年も二人で
ユラユラ可愛い姿を見せてちょうだいね~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.03 (Mon)

クイズ こぉ~こかっ

en180901_02.jpg
n2「はあ…ここは、ちべたい、ぴーぷー、ちまちゅでちゅにゃねー」
ママ「え、どこどこ、どこにいるの」
en180901_03.jpg
n2「にゃにが、でちゅにゃ」
ママ「え、ぴーぷーって…」
e2「…にゃにを言っているのにゃか」
ママ「ええっ、だって、」
n2「ちべたい、ぴーぷー、でちゅにゃ」
e2「冷房にゃよ」
n2「れーぼー、でちゅにゃ」
ママ「…あ、……ああ…」
e2「そんにゃことより、正解の発表はどうちたのにゃ」
n2「てーかいは、こなちゅが、ねねんちてまった、でちゅにゃ」
e2「あたちもいたのにゃよ」
ママ「うわーん、それはそうなんだけどぉぉぉぉぉ」

だってぴーぷーって言うから(笑)。
ここはエアコンの真正面、稼働時は一番涼しい特等席となります。
去年までは冷房が付いた部屋から逃げるだけの姉妹でしたが、今年はここで
ぐっすりお昼寝を楽しんでいます。…それだけ暑いと言うことですよね…。
しかもママのことを見下ろしつつ、ママからは見えにくいというこれまさに
ベストポジション!…らしいです。ちょっと引っかかる(笑)。
でもママ以上に引っかかるのはえちゅでしょうね。
寛ぎの場にズカズカ踏み込まれたようなもので、若干煙たいお顔になっています。
このお部屋はなちゅにとって、唯一絶対のテリトリー。
文句を言われる筋合いはないし、いたずらを仕掛けられている訳でもないから
仲良く過ごしてくださいよ。
…とはいえ、えちゅの方が少々低い、というのがポイントでしょうね。
猫ってめんd …ゲフンゲフン 猫って大変ですね(笑)!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.02 (Sun)

クイズ どぉ~こだ

en180901_01.jpg
ママ「我が部屋ながらゴチャゴチャしてるなぁ…」
e2n2「………」
ママ「と、嘆いたところで片付けないんだけどね」
e2n2「………」
ママ「捨てられないものばかりだしー、しまう場所なんかないしー」
e2n2「………」
ママ「大体、本来なら分散しておける棚が使えないんだから仕方ない」
e2n2「………」
ママ「全ては娘のためですよ。うん、ママ悪くない」
e2n2「………」
ママ「…なんか……なんだかものすごい“圧”を感じるんだけど…」

さて、この写真の中に何かがいます。
どぉ~こだ?


………という、おためごかし。


ええ、片付けてなくてスミマセン。
でもいーんです。生活に支障はないからそれで!
と、開き直ったところでクイズですが、ぱっと見だと気付かないことも
あると思います。ふふふ。よーく見てお答えください正解は明日!

9月ですね…夏!ではないけれど、確実に過ごしやすくはなっているけれど、
まだまだ、まーだ、猫のへそが丸出しのままです。
これで秋雨に突入したら湿度はどうなるんだろう…なんかもうめちゃくちゃ
頭痛が続いているのですが…うう。
8月最終週からずーっと頭が痛いのが続き、薬の減りが早い早い。
安い時、大箱で買っておくのに気付けば在庫が心許ないではないか。大変!
猫のものは気にせずガンガン買うのに、自分のものだと財布を覗く。
ごく一般的な猫飼いなので、頭が痛いくらいで財布の紐を緩めるのはなぁ。
って、嘗て一度も紐の付いた財布を持ったことはありませんが(笑)。
でもこればかりは贅沢品ではないと割り切り、買い物に行こうと思います。
はあ、安売りしてるのはどこかなぁ~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.01 (Sat)

姉は背中 と思ったら顎 の正解は子猫

180508_66.jpg
e2「はぁぁぁああ、にゃ」
ママ「え、あら、起きてたの」
e2「おっきちたのにゃ」
ママ「寝るのに飽きた?」
e2「ママがうっちゃいからお目々が覚めただけにゃ」
ママ「あらまあ辛辣。にしても…まだ眠いの?」
e2「…んー…」
ママ「なんだかとっても眠そうですよ」
180508_65.jpg
ママ「ほら、なんともウットリしたお顔で」
e2「んー…そぉにゃねぇ…」
ママ「幸せーってお顔ですよ」
e2「…しゃーわせー…にゃー…」
ママ「ママもしゃわせー」

このウットリしたお顔…ママのお膝抱っこを堪能しているときのなちゅに
匹敵する安心感に溢れた表情です。
体のどこかが降れていることに幸せを感じるなちゅと、自分の好きな場所に
ママがいることを感じながらぼんやりするのが好きなえちゅ。
行動も好みも違うけれど、共通項はそばにママがいるから、というのが
ものすごく嬉しいです。
えちゅもねぇ、抱っこしないことはないのですよ。
最近はお水を飲んだあとに、お背中トントンでゲップをさせるのですが、
そのあとにちょっと抱っこしていると、楽しげにお尻尾ゆらゆらをしている
ことがあります。もちろん、すぐさま逃げ出すときも多いですが、近くに
なちゅがいると自分だけが可愛がられていると主張できて嬉しいのかも。
ことママに関しては、完全になちゅより大人げないですからね。
そんな子猫っぽいところもえちゅの魅力の一つです。
…お顔は果てしなく大人ですけどね(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |