FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・08-19  ※発見!波打ち際
 ・08-18  ※行き倒れてないっこ 2
 ・08-17  ※行き倒れてないっこ
 ・08-16  ※行き倒れっこ 3
 ・08-15  ※行き倒れっこ 2

2018.08.19 (Sun)

発見!波打ち際

en180724_01.jpg
n2「………でちゅにゃ」
e2「……にゃよ」
n2「……でちゅにゃねぇ」
e2「そうにゃ……にゃ」
ママ「もんっっっのすごく、珍しい光景…」
en180724_02.jpg
n2「んに?」
e2「にゃんにゃ」
n2「ににに?きのてい、でちゅにゃか?」
e2「にゃにがにゃ」
ママ「………」
n2「んん~?」

珍しいという言葉が、これほど似合うようになるとは…。
なちゅが本物子猫の頃は、親亀子亀で常にピッタリくっついていたなんて
夢幻の光景ですから、この状態だけでも驚くべき距離感です。
あ、冬のテレビ上は別ですよ。
この暑い季節に同じ場所で寛ぐなんて、仲が良くても敬遠しそうなことを
e2n2姉妹がしているというだけで感動的。
ママとしては少しでも長く続くよう邪魔せず、気付かせず、静かに観察を
続けることに神経を使います。カメラの電源も音が響かないよう抱え込み、
そーっと向きを変えたのですが、ズームの動作音を聞きつけたなちゅに
ハッと振り返られました。怖い怖い(笑)。
同じ構図だろうがもう構うものか、とにかくいっぱい写しておこうという
思惑から本当に沢山撮りました。しかもこのあと更に思わぬ展開になり、
ママもうウハウハなので当たり前のように続きますよ!お楽しみに!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.18 (Sat)

行き倒れてないっこ 2

1800701_21.jpg
e2「下からにゃ」
ママ「した?あ、こう?」
e2「そうにゃ。どうにゃ?」
ママ「どうて。なにがどう?」
e2「…もっとこっちに来るにゃ」
ママ「は?」
1800701_23.jpg
ママ「こう?」
e2「どうにゃよ」
ママ「だから、“なに”が“どう”だといいんですかね?」
1800701_22.jpg
e2「苦ちくにゃいにゃか?って、心配にゃ?」
ママ「え?」
e2「にゃにか見つけたにゃか、って思うにゃ?」
ママ「や、寝るんでしょ?」
e2「………」
ママ「…あ、…もしかして…段から頭が下がった状態ってこと?」
e2「楽ではにゃいにゃよ」
ママ「えー…じゃあおやめになったら…」
e2「でも可愛いにゃ」
ママ「そこかーっ!」

確かに可愛いですよ。うん、表情とかね、いたずらっ子っぽい感じも
かなりいい線行ってます。でも苦しいならやめた方がいいのでは(笑)。
この向きでは棚の幅が足りないため、頭は乗らないし足は伸ばせいと
分かりきっていること。
それでもママに注目されたいとか、可愛いと言われたいとか、目論見が
だだもれなところが愛らしいです。
だってこの得意げなお顔…実におむちゃんらしいです。
何かをして、可愛いと言われているとすぐマネをしてしまう。
姉妹共通の性質ですが、猫の頭でも「…ははぁ~ん」という思考がある
ということが驚きです。
ま、そうまでしてママに可愛いと言われたいといういじらしさの前には、
理屈とか思惑とかどうでもいいですね。
おむちゃん可愛い。これだけが真実で真理です。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.17 (Fri)

行き倒れてないっこ

1800701_20.jpg
e2「ママ」
ママ「うわ、ビックリした、そこにいたのおむちゃん」
e2「いたにゃ。ねねんにゃ」
ママ「今度はそこでお昼寝?いいね、ぐっすりお休みください」
e2「………」
ママ「なに」
e2「…ねねん、ちてちまうにゃよ」
ママ「寝てください。…え、なんで、なぜ確認?」
e2「いーのにゃ?」
ママ「ええええ???」

この、何とも言えぬ“もの申します”フェイス。
なんでしょうね?
最近、ママにくっついていたいえちゅは自主的にこの場所に長時間でも
滞在していますが、こんなにグイグイとくることはまずないです。
なんでしょうね?
分かっているのは、放っておくと拗ねるという事実(笑)。
仕方ないからお付き合いしましょう。ハイハイなんですか~?続く。

8月も半ばを過ぎました。
…だからなんだという毎日ですが、秋はいつ始まるのでしょうかね?
数年前に、8月25日くらいからいきなり秋になったこともあるし、そこに
期待したいような、そんな季節感のなさがより一層悪い方に傾きそうな、
微妙な感じが怖いです。
どのような影響があるのか、は不明でも、あれだけ北極点が動けばそりゃ
地軸もズレますよ。温暖化が加速したのも確実ですよ。
でもだからと言って飛行機は飛ぶし、排ガスゼロなんてありえないし、
熱中症にならないよう、冷房を使いましょうと国も言い続ける訳だし、
どうしようもないですね。やれやれ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.16 (Thu)

行き倒れっこ 3

n2_180724_42.jpg
ママ「おーい」
n2「…うー…」
ママ「おおーい、なちゅさーん」
n2「ううー…うー」
ママ「イカン。慎重且つ速やかに前に回ろう。よいしょっと」
n2_180724_43.jpg
n2「うみ」
ママ「あ、元気そう」
n2「にににっ。にゃんでちゅにゃ」
ママ「や、なんか具合でも悪いのかと」
n2「ぐやい…ふちゅー、でちゅにゃ」
ママ「普通ですか」
n2「ふちゅー、でちゅにゃ」
ママ「お手々を片方伸ばしてるのはなぜでしょう?何かあるの?」
n2_180724_44.jpg
ママ「あら、なにもない」
n2「ねねんの、だま、ちにゃいでくだたいでちゅにゃよ」
n2_180724_45.jpg
ママ「寝てたの?」
n2「ねねん、ちてまったでちゅにゃ」
ママ「本当に寝てただけ?その姿勢で?」
n2「まだまだ、ねねん、ちまちゅでちゅにゃ」
ママ「お目々ランランで…」
n2「あっちへ、いちなたい、でちゅにゃ」

怒られました。
結局、本当に好きで取っている姿勢なのは分かりましたが、どう考えても
楽そうではないですね。
お手々の先は微妙に離れていて、体重を支える役割は果たしていないし
ママなら頭に血が上り、指先に血が貯まり、何一つとして楽しくないぞ!
もしかしたら虫でもいたのかもしれませんが、気が済んだらどこか平地へと
移動していくんだよと言い聞かせておきました。
…このあと、30分経ってもここにいましたけどね…。
暑さしのぎに自分なりの工夫も必要ですが、もうちょっとだけママに優しい
選択をしていただけると助かります。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.15 (Wed)

行き倒れっこ 2

n2_180724_40.jpg
ママ「ちょっと近付いてみたけど…やっぱり行き倒れだよねぇ…」
n2「…うー…」
ママ「しかも、よく見ると…頭が落ちてる?」
n2「ううー…うー」
n2_180724_41.jpg
ママ「あ、完全に頭は段の外だ」
n2「うーううー」
ママ「可愛い、のか、果てしなくだらしないのか…」

可愛いと思いますよ。ええ。
このお写真だとえらくお尻尾が短いし、体がとんでもない樽ですが
実物はそんなことはないのです念のため(笑)。
何にせよなちゅが、完全な俯せなのは確認出来ましたね。
あんよが若干曲がっていますが、発見当初は完璧に伸びていました。
やはり好きでこのポーズなのだと思われますが…頭が宙ぶらりんの
状態で長時間過ごすのは苦しいだけじゃないのかなぁ?
人は頭の重さが首への負担になるから、同様の姿勢で寛ぐなんて
勘弁願いたいところ。
けれど尻尾が短く見える原因、つまりご機嫌でピッピッと振っている
ところを見ると、とっても楽しんでいるのではないかと推察できます。
ここまで来たらお顔を確認しないとね!
万が一、本当に何事があって行き倒れているのなら一大事!
踏まないように気をつけながら、正面に回ってみます。続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.14 (Tue)

行き倒れっこ

n2_180724_39.jpg
n2「…うー…」
ママ「?なにやら唸り声…どこだ?」
n2「ううー…うー」
ママ「あ、…いた、けど…」
n2「うーううー」
ママ「完全なる、行き倒れ…」

何度かお話ししたことがありますが、この姿勢は子猫にとっては簡単、
成猫にとっては楽とは言いがたいものだそうです。
なぜこの姿勢なのか、は考えるまでもなく体温調整、冷たさを味わい
快適さの確保なのでしょうが、不思議なのは大きくなると少なくなる
というその理由です。
人間で言うなら横座りとか、屈伸なんかと同じ理由なのでしょうか?
関節が硬くなり、うー、いてて…ということ?
猫が?

…猫が?!

大きくなってもする子も沢山いますが、NFCでは少数派なようです。
関節が緩いとか何か問題が…と思い主治医に確認もしましたが、我が家は
問題がなくたんにクセ、楽だから、ということに落ち着いています。
ただ、この姿勢でないと辛い、という逆の場合もありますから、気になる
症状があれば確認してくださいね!

因みに行き倒れこねたん、気になるので様子見をしま~す。続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.13 (Mon)

にょろにょろおむちゃん 4

180421_33.jpg
e2「ぬぬ」
ママ「あ。セミだ」
e2「うー、ぬーぬー」
ママ「唸ってる唸ってる」
e2「んぐぎぎぎぃぃ、ママめ」
ママ「プークス、悔しそうだねぇ」
e2「ママめぇぇぇ」
ママ「アッハッハッ」
180421_34.jpg
e2「もぉいいにゃ」
ママ「お、遂に脱走開始?」
180421_35.jpg
e2「にょろはやめにゃ」
ママ「実力行使?」
180421_37.jpg
e2「あとちょっとにゃのに…」
ママ「くくく、いいよいいよ、行っていいですよ」
180421_36.jpg
e2「………」
ママ「なに」
e2「そぉ言って捕まえるのがママにゃ」
ママ「しないって(笑)」

セミおむちゃん、可愛いでしょ?
この姿は猫が大きいほどインパクトも大きく、ステキです(笑)。
そして成猫でも子供っぽい、我が儘頑固な性質だとより愉快ですね。
本人にしてみれば、逃げたいのに逃げられないジレンマ陥っているから
笑い事ではないけれど…仕方ないよ、全ては可愛いがいけないのだ。
因みに、このあとはちゃんと行きたいところに行かせてあげましたので
ご心配なく。
ま、えちゅの行きたいところなど玄関が精々。
風の入らない状況なら、まもなく捕獲されますけどね!
いくつになっても子供っぽいおむちゃん。夏の暑さにめげず、毎日を
楽しく過ごせてありがたいことです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.12 (Sun)

にょろにょろおむちゃん 3

180421_29.jpg
e2「む」
ママ「なに」
e2「むむ」
ママ「なんですか、降りないの?」
e2「…危険にゃ」
ママ「なにが」
e2「緊急避難にゃ」
ママ「なにそれ」
180421_30.jpg
e2「ガリガリ」
ママ「あら?お爪研ぎ?」
e2「ガリリガリ」
ママ「行かないの?」
180421_31.jpg
e2「ガリ…」
ママ「…なに」
180421_32.jpg
e2「………」
ママ「なんっか変だなぁ…」
e2「…んー…」
ママ「微妙にこっちを見ているような…」

ママの気配を探っているのは確かです。
チラ見しているのが怪しいでしょ?中途半端に止まって、お爪研ぎをしている
この様子は明らかに何事かを企んでいる証拠。
間合いを計り捕まらないようにしているのは絶対で、ママの隙を突こうと
狙っているのでしょうが…その横に流した目付きで全部バレてますよ(笑)。
でもそれが可愛いし、構いたいから気付かぬふりで知らん顔をしています。
えちゅの考え休むに似たり。
バレバレのえちゅの頑張り、微笑ましく見守ってやってください、続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.11 (Sat)

にょろにょろおむちゃん 2

180421_24.jpg
e2「よいしょっ、と」
ママ「あれ、下に降りるんだったの?」
e2「ふふーんにゃ、お遊びに行くのにゃよぉ~」
ママ「じゃ、帰ってきたらお水ね」
e2「うに、にげにげにゃ」
180421_25.jpg
e2「よっ」
180421_26.jpg
e2「ほっ」
180421_27.jpg
e2「どっこい」
180421_28.jpg
e2「しょっ!にゃ」
ママ「なんか…相変わらずにょろーんとしてるね」
e2「うにに、ママ、あっち行くにゃ」
ママ「いえいえ、お構いなく」
e2「…捕まえるつもりにゃね…」

ニョロニョロした猫。
しかも大型。
直に見ると面白いですよ(笑)。
棚の上から降りるとき、ママに捕まりたくないから飛び降りることの多い
用心深すぎるえちゅ。先日、腰の痛みの原因は結石だと推測できましたが、
骨の先端に尖りがあるのも確認出来ているため、飛び降りるのは厳禁に
取り締まりたいところ。
だからこっちから降りなさい!と厳しく指導しているのですが、なかなかに
言うことを聞きません。捕まるのなんて、10回に1回くらいだというのに、
ほんっと融通が利かないんだから。
今回は真ん中の段まで降りてきましたが、このあとどうするつもりでしょう。
ママの挙動をチラ見しているし、素直に降りてくるのかどうか。
もうちょっと観察を続けます。
因みになちゅは絶対にこちらから降りてきます。ちゃんと考えてるのね~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.10 (Fri)

にょろにょろおむちゃん

180421_23.jpg
e2「ふあぁぁぁ~ああ」
ママ「あ、起きた」
e2「んー、んんんんんん~~~」
ママ「猫の伸びって、縦にもなるよね…」
e2「よくねねんちたにゃ」
ママ「うん。ぐっすりだったね」
e2「んーっ!…ちゃてと」
ママ「行動開始!って、お水?」
e2「どうにゃかね~」
ママ「お水かな~、ご飯かな~、どっちかなー、気になるな-、続くぅ~」
e2「…続くほどのことじゃにゃいにゃ」

言わないの(笑)。
最近の定番、棚の上のお昼寝から移動を開始したおむちゃん。
直進すればお水、テレビ上の二度寝ですが、この段階ではどこに向かって
いるのかは分かりません。観察を続けましょう。

猫の背伸びの、お手々伸ばしてうーんも好きですが、この縦にニョーンと
伸びるのも好きです。お顔がね、引っ張られるアレがね。可愛いですよね。
目が三角になるっていうのかな…あれって頭皮や耳が上がるから目の形が
変わる訳ですよね。
人間にはない動きなので、とても興味深いです。
しかしだ。
人の耳が猫のように上にあったら、電話は大変ですね。
携帯だって三つ折りくらいだろうし、スマホに至ってはどうなることか。
もし猫が持つとしたら、確実にイヤホンでしょうね。お耳の穴にキュッと
差し込む感じが実に可愛いと思います。
…じゃりン子チエに登場するニャンが耳栓をするシーンがあったなぁ…。
可愛いよなぁ、小鉄、欲しかったなぁ…。
ドラえもんは道具をいただけば本体はいらないけど、小鉄は欲しかった、
実に正直なえちゅママです(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.09 (Thu)

こねこふぁいと

n2_180724_27.jpg
n2「あぐ、むいむい、あぐぐ」
ママ「………」
n2「ぐふっ、んがむっ、ふがっ」
ママ「………」
n2_180724_28.jpg
n2「ふはっ!がむがむがむっ!」
ママ「…鼻息と…」
n2「ふはふっ!」
ママ「噛む音?」
n2_180724_29.jpg
n2「はっ!…にゃんでちゅにゃ」
ママ「え、べ、別に」
n2「みて、いたんでちゅにゃか?」
ママ「みみみ、ミテマセンヨ」
n2「………」
ママ「見てないから、ね」
n2「かめりゃ…もって、まちゅでちゅにゃ…」
ママ「ひぃぃぃぃぃ」

あの勢いで飛びかかられたらたまったものではありません。
実際には攻撃してくるような子ではありませんが、何か夢中になって
騒いでいるときに声をかけると、そのテンションで走ってくるから
宥めなければなりません。可愛いですけとね(笑)。
でも自分の世界に没頭しているところを見られると、少々恥ずかしく
感じるのは人も猫も同じなのでしょうね。
「…はっ、みーたーなぁぁー」的リアクションが化け猫などという
ものを生み出した要因ではないかと推理します。
犬は恥ずかしがる気持ちの方が強く出ていますからね。
なんでしょう、猫って。シャイなのか執念深いのか(笑)。
でもからかうのはほどほどにしないと、真夏のお膝抱っこの要求が
一層激しくなりそうです。楽しく一人で遊んでいるのだから、ママも
そーっと退散しま~す。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.08 (Wed)

こ~っちだ

n2_180724_03.jpg
ママ「もー、ご飯って言ってるのにー」
n2「ごあん…いなないでちゅにゃ」
ママ「食べないの?シーバ乗ってるよ?」
n2「ちーば…」
ママ「赤い犬ではありません。ってゆーか、なんか頭にピヨ毛(笑)」
n2「うみみ、こなちゅは、ぴよたんでは、にゃいんでちゅにゃ」
ママ「お、遂に正解発表?」
n2「…てーかいは、こなちゅ、でった」

はい、定期的に来る自家製毛玉ちゃんボール、今回はなちゅ毛です。
これか今現在も抜ける量だからもはや言葉もありません。
えちゅと違いアンダーコートがなかなか抜けなくて、ニャオギャオと
鳴き叫んでも完遂する強い意志を持って取り組んでいますよ。
…取り組んでもこうですよ。
そりゃ家に毛も生えるよね-。
今年は暑いから、例年なら適度に残る毛も必死に抜けようとしているのか
掃除後に1時間経てばあちこちからフヨフヨ姿を現します。
あれはもう一本一本、全てに意思があるとしか思えない動きですね。
絶対にこちらを窺っているんですよ。油断してるな、ククク、いまだ!
みたいな。なにそれこわっ!
そんな空想をしつつ、恒例の比較写真も載せておきますね
n2_180724_01.jpg
比較と言えばムヒ(笑)。
一度のコーミングでこれ…結構ギュムッと握ってあるのですがね…。
n2_180724_02.jpg
厚みはこんな感じ。ムヒより太い(笑)。
えちゅは朝晩どころか、ママが立ち上がると棚の上にスタンバイして
スリッカースリスリをねだるからさすがにこんな余力はないです。
なちゅはなぁ…今夜も捕まえて引っこ抜かないとなぁ。
ヤギミルクで誤魔化して、サクッと捕獲しましょうかね。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.07 (Tue)

ど~っちだ

n2_180724_05.jpg
ママ「おーい、ご飯ですよ~」
?「………」
ママ「ご、は、んー」
?「………」
ママ「食べるの?食べないの?まあ呼んでくるほど食に執着はない訳ですが」
?「……にに」
ママ「もー、せめてちゃんとお返事しなさい」

という、ムリ。
写真温存で引っ張る気満々の展開です(笑)。
しかもクイズにならない、正解丸出しのブツですが、一応考えるふりくらいは
していただけると嬉しいです。
もうほんと、何もかも暑いのが悪い。
しかしえらいもので、今年の暑さが尋常ではないと猫ながら気付いたようで、
気温が上がり始めると自主的に冷房の付いた部屋に入るようになりました。
なちゅは。
えちゅの方は相変わらず、気紛れでウロウロ渡り歩いたりするから、ママが
捕獲し閉じ込めなければいけないことも多いですが、なちゅは部屋手前で待機、
付いたら入る、という頭の良さを発揮しています。
生存本能で言えば、悲しいかな野生動物の半分以下であろう完全室内飼育の
モッサリ猫。それがこの危険な暑さにはきちんと反応しているのだから、それだけ
シビアな環境と言えるのでしょう。
お外ニャンコたちも、涼しいところとお水の確保が出来ていますように…。
我が家の周囲は、去年は来ていたさくら猫がどうやらおうちニャンになったらしく
ついにゼロとなりました。せめてもの救いです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.06 (Mon)

かむ ばーっく! 2

1800724_01.jpg
e2「うみ?」
ママ「やだなぁ、確実に動いてるなぁ」
e2「にににっ」
ママ「いいよぉ、もう見なくていいから」
1800724_03.jpg
e2「ぬ?」
ママ「ちょっとー、その角度…もしかして網戸の向こうじゃなく、こっち?」
e2「…んっ、んっんっ、んっ!」
ママ「ひぃぃぃ、お手々っ、お手々でぱむぱむやめて!」
1800724_04.jpg
e2「ぬなっ!」
ママ「室内に追い込むなぁぁぁぁぁぁ!!!」

えちゅはカムバック!と思っているでしょうが、ママは即刻消え去って欲しい。
そんなすれ違いの光景ですが、えちゅの場合「噛む」「だから戻ってくるにゃ!」
という思惑ですからね…冗談じゃないです。
そもそもえちゅは虫に触ることもほぼ出来ませんからね。
半端に上げたお手々でエアーつんつん、おっかなびっくり開けたお口でエアー捕食。
その辺りが精々です。
それなのにしつこく見詰め続けるから、危機感を覚えた虫が必要以上に蠢くのです。
放置でいいのよ放置で。
タイミングを見てママが網戸を開けるから、そうしたら自分で出て行くから!
けれど今日もえちゅは虫を見つけると目付きだけはハンターとなり窓、壁、天井を
見詰め続けるのでした…。
やめてーっ!

因みになちゅも同じ行動をします。
こちらはもっとアクティブに、桟敷席でガン見です。
けれど不思議と手は出さないのですよね…狩りの方式は猫差万別です。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.05 (Sun)

かむ ばーっく!

1800724_02.jpg
e2「………」
ママ「お、久々にアクティブ?なにしてるの?」
e2「………」
ママ「えちゅ?なにしてるの」
e2「………」
ママ「おーい、聞こえてますか~?」
e2「…しっ」
ママ「え、あ、ごめん」
e2「む…むむむ…」

それはもう真剣に見ています。
ママとしては窓を閉めて、エアコンの電源オン!ってしたいのですけれど…
穴の空くほど見詰めています。
網戸があるから確かに穴は空いてるけれど(笑)、一体何をそこまでの真剣さで
凝視しているのやら。
猫ですからね。
想像は付きますがね。
考えたくはないですけれどね。
でも結石発覚以来既に一週間、自分でもお水を飲むようになり体調に問題は
ないにも関わらず“夏のご飯嫌々期”に突入してしまったおむちゃん。
シーバ以外はノーサンキューという我が儘を通しておりまして、必要ないのに
ダイエット効果を発揮する事態に陥っています。
だからこんな感じで動いてくれると、多少なりとお腹も減っていいかな、と
虫が嫌いなママも頑張ってお付き合いしてみます。
出来れば刺したり噛んだり、飛んだり悪臭を放ったりという特異なヤツでは
ないことを祈りつつ、カメラだけは構え続けますよ続く!

あまり話題にはしたくないですが、とある猫カフェで重篤な状態を引き起こす
感染症が確認されたそうです。対応は開始していますが、知らずに利用された
猫飼いさんも多数いらしたことでしょう…。
クシャミ一つされても思わずガン見してしまう。
命を預かるものとして、異変に対しては心臓が飛び出しそうなほど心配になる、
それが当然だと思っていました。
その心配を、もしかしたら自分が引き起こしてたのではないか、とんでもなく
恐ろしい事態を招いてしまったのではないか、なんて…耐えられない…。
今この瞬間が無事でも、1分後に予想し得ない状態になるかもしれない。
人も猫も、全ての命に同じことが言えますが、言葉を交わすことの出来ない
動物であるとこ言うこと、常に心に刻みつけておかなければなりませんね。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.04 (Sat)

エアコン付けたら解決 2

n2_180701_24.jpg
ママ「ほらなちゅ、ドア締めてエアコン付けよう」
n2「いなない、でちゅにゃ」
ママ「いるよ、おねえちゃまも帰ってくるから」
n2「あちゅ、にゃいにゃい、でちゅにゃよ」
ママ「暑いって。そのおぽんでなに言ってるの」
n2「…あちゅあちゅ、では、にゃいんでちゅにゃ」
ママ「へーそうですか。じゃ、何されても怒らないんだね」
n2「うに?」
n2_180701_25.jpg
ママ「あー、いい場所はっけーん」
n2「…にゃんでちゅにゃ」
ママ「ふかふかで、壊れ物を載せるのにちょうどいいよ」
n2「いったい、にゃにを、ちていゆんでちゅにゃ」
ママ「毛が付くのが難点」
n2「?」
n2_180701_26.jpg
ママ「うん、いい感じ」
n2「にににぃぃ、にゃにやりゃ、よかりゃぬ、ことを…」

もうちょっと上に置いたら、ビキニ。
と思いながらイタズラしました(笑)。
ママの眼鏡は近視用です。ないとなにも見えません。かといって自宅では
外していることもそこそこあるからか、時々そのまま出かけてしまった…
というアホもしでかしています。
通りで足下が見えないはずだよ(笑)!
そんなママのために、見やすい場所で眼鏡を守る。
立派なお仕事ですよ、こねこたん!
へそ天丸出しでゴロゴロしてるからこういうことになるのだよ。イヤなら
エアコン付けましょうね。
でも…今気付いたぞ。ママの顔幅となちゅのおぽん幅…。
あー…見なかった。見なかったことにしよう。そしてマズくてもw/dを
食べ続けましょう!うん。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.03 (Fri)

エアコン付けたら解決

n2_180701_22.jpg
ママ「今日も今日とて、へそ天日和り…」
n2「うー、あちゅいでちゅにゃ」
ママ「エアコンのスイッチを入れたら解決じゃないですかね?」
n2_180701_23.jpg
n2「………」
ママ「なに」
n2「…あちゅあちゅ、では、にゃいんでちゅにゃ」
ママ「…そんなところで意地張る意味って」

相変わらず、好きじゃないものを好きとは言えません。
少し前までは寄りつきもしなかったので、進歩はしているのですがね。
それでもまだ、自然の風に身をゆだねたい。
そんなこねこたんなのです。

って認めると思ってるのかーっ!!

しかもこの微妙な位置…なちゅはどこかに足を掛けたり、隙間に
挟まったり変なポーズでいることが多いですが、このときはここ、
テーブル下、キャスターの左右にあんよを突っ込み自分なりの寛ぎを
演出しています。
これが寛ぎ…湾曲した背骨にフローリングってだけで痛そうなのに
ご機嫌なのが分かりません。今更だから、もう突っ込みもしないけどね!
なんにしてもこんなところで寝ているなちゅが変なのですよ。
こんな、ママの餌食になりやすい場所でね。ふふ…ふふふふ…。
イタズラ、するよね~。続く~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.02 (Thu)

禁 聞こえないふり

180508_56.jpg
ママ「おむー」
e2「………」
ママ「えちゅー、どこー」
e2「………」
ママ「おーい、あ、…まさか隠れてるつもり?」
e2「………」
180508_43.jpg
ママ「おしっぽユラユラで、聞こえてるのバレてますよー」
e2「…ちっ」
180508_44.jpg
ママ「ほら起きてた」
e2「…んむむ、やにゃ予感にゃ」
180508_45.jpg
ママ「お時間ですよ」
e2「お時間じゃにゃいにゃ」
ママ「いーえ、ちゃんと計ってますから」
180508_46.jpg
e2「いま、いらにゃいにゃ」
ママ「いりますぅー」
e2「いらにゃいのにゃっ」
ママ「いりますっ」
180508_47.jpg
e2「分からず屋にゃね」
ママ「イカ耳になってもダメ~」
e2「自分で飲めばいいのにゃ」

飲みますよ、飲まなきゃ大変ですから。
なんのお話しかと言いますと、お水です。
実はなちゅのお誕生日翌日にえちゅの様子がおかしくなり、受診しました。
二度吐いて、座っていても落ち着かず、鋭く鳴き声を上げ走り出すという
症状から腰痛が疑われ、レントゲンを撮ってみると…尿管結石でした。
影は4つ。後に、一つは腎臓にあり手出しが出来ないため経過観察継続ですが
あとの3つは尿管に、4つめは膀胱にありました。
血液検査で数値が悪い方に跳ね上がっていることもわかり、すぐに痛み止めを
飲ませることが出来ません。けれどそれ以外の症状がないことから、結石が
痛みを誘発している可能性を考慮し、まず大量に水を飲ませ尿が作られるか、
またその尿で結石が動くかを確かめることとなり、その日は帰宅しました。
台風が接近したため、次の受診は日曜日。
金曜は500ml、土曜は相談の上250mlの水を飲ませ、日曜に再検査です。
結果、膀胱にあった結石は排泄され、尿管の二つはそのままでした。
経過観察で既に痛みは全く感じていないようなので、恐らく膀胱にあった石が
動いたときに痛みを感じていたのではないかと推察されます。
そして激増したCREも、まだ高めではありますが下がっていたため一安心。
最悪、半日入院の10日間コースも想定していましたが、毎日最大250mlの給水で
1ヶ月後の診察で構わないというところに落ち着きました。

その後、軟便と下痢に近いところまで行ってしまうので最低80mlというところに
落ち着いているため、今は負担も随分減りました。
捕まえて飲ませるママはいいけれど、えちゅがね。
これまでちゃんと自分で飲む子だったのに、今では水飲み場に近付くことも稀で
少々困ります。自分で80ml飲んでいればシリンジも片付けるんだよ~、毎度
捕まらなくてすむんだよ~と声をかけてはいるのですが…当分無理かな。
なんにしても痛みのため、また尿管がふさがれ気味で数値が上がったという推察が
正しかったようなので、過度な心配はいらないようです。
もうほんと、泣きながらえちゅは預けて帰る覚悟で病院に向かいましたからね…。
ひとまず落ち着いて心からホッとしています。
皆さんの愛猫も、特に男の子の尿管結石は命取りです。
寝ていた子が鋭く鳴いて走り出す。これ、要注意ですよ。足のふらつきも出ます。
サインしては分かりやすいので、見逃さず病院へ駆け込んでくださいね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  えちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.01 (Wed)

ここは国境のある国 3

en180609_08.jpg
ママ「ちょっとー、なちゅ~、そこ退いてあげて」
n2「やべちゅにゃ」
ママ「なんで」
n2「ここは、こなちゅのばと、だかりゃでちゅにゃ」
ママ「そこは共用部です」
n2「こなちゅの、でちゅにゃ」
ママ「もー」
en180609_09.jpg
ママ「ほーれほれ」
n2「んに?」
e2「にに?」
ママ「ほーれほれほれ、じゃらしだよ~」
n2「んー…」
e2「んんー」
ママ「ほぉぉぉぉぉぉぉぉれぇぇぇぇ~」
en180609_10.jpg
n2「…はぁ」
ママ「え、あれ?」
e2「それ…あたちにすら、効果はにゃいにゃよ」
ママ「えっ」
n2「あちゅあちゅで、おあとびにゃんて、ちにゃいんでちゅにゃよ」
ママ「ああぁぁぁぁぁ~」

ママの負け。お手上げです(笑)。
じゃらしが好きななちゅなら、すぐ退くと思ったのですがねぇ。
この暑さを前に、それどころじゃない、ということでしょう。
そりゃそうか。
人間の鼻っ面に、猫じゃらしを振り立てられたら確実に嬉しくないです。
ましてやこの暑さの中、大喜びではしゃぐには二人とも老猫過ぎて
無理からぬことだと思われます。
視線だけでも向けてくれたのはママへの情け…かな(笑)。
でもじゃらしで誘導作戦が失敗に終わり、本格的にえちゅの移動は
難しくなりました。
これはもうなちゅの強制移動を実行するしかありません。許せこねこ。
こういう時、もう少し隙間が大きければえちゅが突っ込んできて、
先手必勝でシャーをして駆け抜けるのがパターンです。
その一瞬、なちゅがえちゅの匂いを嗅ぐのもパターンなので、もしかて
なちゅはそれを狙っているのかも。
ただでさえ暑くて大変なんだから、つまらないことで揉めていないで
仲良く涼しく、楽しく過ごしてくださいね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |