2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・11-22  ※チャレンジ!
 ・11-21  ※交換条件
 ・11-20  ※欲しいのは可愛い角度
 ・11-19  ※ますます無理でしょ
 ・11-18  ※むりじゃない

2017.10.31 (Tue)

扉の攻防 突破しました

n2_170902_08.jpg
ママ「もー、諦めて戻ってきたら?」
n2「でったい、でゆん、でちゅにゃ!」
ママ「え~?無理じゃなぁ~い?こねこだしぃ~」
n2「こねこやって、でちゆん、でちゅにゃ!」
ママ「へへーん、どうだかねぇ~」
n2「ぐぬぬぬぬっ」
1509084674mEvXKwMoaDfdg_51509084673.gif
n2「どっおっでっちゅっにゃっっっっ!」
ママ「あー…これでまた締めると帰ってくるんだもんなー…」
n2「うみっ!」

笑われると猛烈に悔しがります。
なちゅは本当に負けず嫌いなので、出来ないことは早々に判断して
ママの元に駆け寄り「にーーーーっ!」と絶叫して「やって」を
強要してきます。
扉を開けるのも本当にダメだと判断すると早いですよ。
あたかもママが意地悪をしている!というプンカプンカに怒ったお顔で
駆け寄り、直ちにいじわるをやめなさい!と訴えてきます。
だからこうして開けられるときは、出て行くとき結構大きな声で「にっ」
とか叫んでいます。恐らく「どうだっ」とか「ざまみろ!」という
意味合いなのでしょうね…ホント生意気なんだから。
まあそこが可愛いところでもあるし、怒っても文句を言っても仕方ない。
これが冬の間続くのですから、ママも“開けられたら即締める”で
対抗していくことにします。
でもね、これ、二人でやってますからね。
毎日二人分だわ、間隔は短いわ、抵抗勢力はママ一人。
分の悪さは否めません。やれ悔しや。
突っ張り棒を設置してカーテンでも…とか考えるのですが、扉が開いて
いるという現実はどうしたってある訳ですからね。
最終手段、出ようとしたら捕まえる、が一番早い解決策かもしれません。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  愛らしなちゅ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.30 (Mon)

扉の攻防 始まりました

夏は冷やし中華が始まるが如く、寒くなると発生するママと娘の
扉の攻防。今年も音もなくゴングは打ち鳴らされていたようです。

では早速、その頑張りを見てみましょう。
1509084488nNClVI8NwkURNQT1509084484.gif
n2「うんと、おいと」
ママ「あーちょっと、ねえ、開けたら閉めてくださいねっ」
n2「むい、でちゅ、にゃ!おっこいとっ」
ママ「無理じゃないよ、あーあ、寒い風が入ってくるー」
n2_170902_07.jpg
n2「………」
ママ「ん?…どした?」
n2「………みみ」
ママ「お顔…挟まってない?」
n2「うにににににっ」

安定感溢れるおちりですが、やっぱり腕の力はえちゅと比較すると
少ないため、一度にスパッと開けることは出来ません。
けれど出たい心ははやるばかり。
隙間が空いた瞬間、鼻先を突っ込み強引に押し広げようとしています。
が。
まあ当然、その力も弱いですからね。
動から静へ。“むむむ”という気配は感じるものの、どうにも開かない
扉に対し、行くもならず帰るもならずで途方に暮れるこねこたんです。
でもね、そもそもママは開けて欲しくないのですよ。
毎回言っていますが、開けても締められないくせに、締めると即開ける
その意地悪はいったい何なんですかっ!
完全ではなくとも密閉された室内に、僅かに生じる気圧の変化やら
微かに聞こえる階下の気配など、猫なりに感じていたいことが遮断され
それが嫌なのかなぁ…とか、今年もつらつら考えますがそんなこと。

どーーーーーーーーーでもいいから、開けたら閉めろーーーーーっ!

さて、挟まりこねこ、このあとどうなるでしょうか。続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.29 (Sun)

距離感 3

en171010_01.jpg
n2「ふしっ」
e2「しっ」
n2「しししっ」
e2「しゃっ」
ママ「…言うなれば、小声で毒づき合う、って感じ?」
en171010_05.jpg
ママ「上から見ると、こう」
e2「はー」
n2「はぁ~」
en171010_06.jpg
ママ「椅子を挟んでにらみ合いって、嫌ならどっちか移動したら?」
n2「おねえたまが、いけばいーんでちゅにゃ」
e2「にゃんであたちにゃ。こねこをあっちにやるにゃよ」
n2「おねえたま、ばま、にゃんでちゅにゃ」
e2「こねこが邪魔にゃ」
n2「おねえたまでちゅにゃ!」
e2「こねこにゃっ!」
ママ「…結局、結構仲良しだよね」

たまーにこうして猫集してます。
この前にかけずり回って、クールダウンで座るときと、こうして何か
会話をしたあと折り合い付かずで追いかけ回すときの2パターンで、
大体はなちゅの声の大きさ、えちゅのリーチの長さで一進一退の戦いを
繰り広げ決着付かずの姉妹喧嘩。
面白いのは猫集後の戦いの場合は、こう見えて互いにおばあちゃん姉妹、
寸前までシーシャー言っていたのにまるで連結車両の如く部屋には二人、
並んで入ってくるのです。静かに。すーっと(笑)。
楽しいならいいけど、体力は考えて遊ぼうね。
あと、そういうのはママがカメラを手に取れる時に限定しようね(泣)!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.28 (Sat)

距離感 2

en171010_02.jpg
ママ「ん?なちゅじゃないの」
n2「………」
ママ「椅子の脚にお手々かけて…かわゆい」
n2「………」
ママ「左のあんよがクニッとしてるの…かわゆい」
n2「……うに」
ママ「お尻尾の先が黒いの…かわゆい」
n2「ににに」
ママ「結論。全部かわゆい。なんなのもー、かわゆいっ」
n2「むむむむむむむ」
ママ「…で、なにしてるの」

なにをしてるでしょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかっ!
まだ続きます。
まあ答えは自ずと見えてますが(笑)。

猫の肉球は毛色で色味が変わりますが、考えてみたらうちにいる子は
猫も犬もみんな一色だった試しがありません。
黒ポメがかろうじて黒…だったけど、あの子も少しベージュ入りで
完全真っ黒ではなかったですからね。
動物のお医者さんだったかなぁ…オッサンなのに服を着せられるという
ワンコが、靴下も穿いているから肉球もピンクと恥ずかしがっている
シーンが妙に好きだったなぁ…あれなんの漫画だったろう…。
動物に着せる服というのは賛否両論あるでしょうが、必要だから着る
ということもあるし、本人が喜ぶ、気にしないなら別にね。
うちはなちゅの術後、暫くロンパースを着せていましたが、ストレスが
大幅に上回ったのでやめました。
今となってはサイズもちょうど良くていいのになぁ…。真冬の寒い日、
猫だけで留守番の時に着てみる?
…って声かけたら行っちゃいました(笑)。
毎日のお目々周りケア、爪切りに耳掃除。嫌がることはいっぱいで、
それ以上の望まないことはしないから安心おし~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.27 (Fri)

距離感

en171010_03.jpg
ママ「よし、洗濯物も干し終わったし、コーヒー飲むかな」
e2「………」
ママ「ん?おや、おむちゃん、そこにいたの」
e2「………」
ママ「返事もしないで…なにか見てるの?」
en171010_04.jpg
e2「、っ」
ママ「え、なに」
e2「っ、っっ、」
ママ「はぁぁ~?????」

なにかを訴えかけている…ようですが、なんですかね?
不服そうな口元を見れば、愉快ならざることだということは分かりますが、
いったい何がご不満なのか。ママとしてはちょん、と揃えられたあんよの
可愛さに目を奪われてますが、文句を言われると面倒なのでご機嫌取りに
ちょいと理由を聞いてみたいと思います。
えちゅ~、何事ですかぁぁ~?続く~。

さて、えちゅのお誕生日まで1ヶ月となりました。
そろそろケーキでソワァァァとなる頃です。毎年大変です。
ただえちゅの誕生日は持ち帰りで溶ける心配がなく、そこだけはマシです。
あとは出来るだけ自宅近くで見た目が可愛いもの…年に一度のお祝いなので
ドーンと豪華なのがほしいのですけどね。
いわゆるオサレな洋菓子店というものがないので、決めるまでが大変です。
今年は…どこにしようかな~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.26 (Thu)

これにゃら、どうにゃ

171010_18.jpg
e2「どうにゃ?」
ママ「へ?」
e2「どうにゃ」
ママ「え、なにが」
e2「だから」
ママ「はい」
e2「これにゃら、どうにゃ」
ママ「これ………あ、お手々?」
e2「どうにゃのにゃ」
ママ「どうって言われても…」
e2「どうにゃ」
ママ「…えーと、…かわ、」
e2「かわ?」
ママ「かわ、いい?」
e2「せーかい」
ママ「なんか、すみませんでした」

猫はカワイイで出来ています。
女の子なので、可愛い成分は3割増し計算だから、メガ可愛い級だと
言えるでしょう。言えるのですよ。
えちゅは可愛いとかお利口とか、プラスの言葉に対し敏感です。
同時にダメとかバカとか否定的、悪意のある言葉も熟知しているため
言うことが驚くほど素早く通じています。
 ※なちゅは自分を否定される気配、言葉を感じると即消えます
で、ママが腕をからかえば、すぐにこうしてアピールしてくるので
わかりやすいやらかわゆいやら。
大丈夫だよ、気にしなくても腕の太さだってチャームポイント。
全体的に小振りな日本のNFC女子の中にあって、こんなに立派な体格は
それだけで誇れることなんだからね。
…と、小振りなままでどっしり重たいなちゅを見ながら言ってみる。
いつの間にそんなに体重差、なくなってるのよーっ!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.25 (Wed)

うでーん

171010_08.jpg
ママ「あーあ、だらしない」
e2「んー…」
ママ「だらしないって言ってるの」
e2「…んー」
ママ「台風も過ぎて天気もいいし、日向ぼっことかしたら?」
171010_09.jpg
e2「ちてるにゃ」
ママ「いやそこじゃ微妙に当たってないけど」
e2「あたってるにゃよぉ」
ママ「そうは見えないけど」
e2「あた…て……にゃ…」
ママ「なに」
e2「…にゃ…む…」
ママ「…寝た…」
e2「…ぐぷぅぅぅ…」

だらしないのはいつものことなので、取り敢えず誰もが思うことから
片付けていきましょうか。はい。

腕。

間違いないですよ。ノルウェージャンフォレストキャットの腕です。
えちゅは女の子なので右利きですから、利き手でもありません。
よく使う方が発達するという項目?にも該当しませんごく普通に腕です。

太すぎませんかっっ???

座っている椅子はごく普通の籐家具なので、その手すり部分と比較すると
分かりやすいですね。あーこれ野生の“ネコ科”のと言われる生き物なら
一撃でやられるやつだ(確信)。
とはいええちゅ、攻撃性はほぼ皆無。触ってきそうな一見さんには自ら
近付かないし、攻撃や反撃という行為は思いもしない温厚タイプ。
これで?と思われますが、これで(笑)。
宝の持ち腐れというのはまさにこの腕のことを言うのかもしれません。
にしても…今日はまた雨でして、晴れたのは昨日だけ…明日は本当に
晴れて気温が上がるのでしょうか。おむよ、日が出てるときはちゃんと
日光浴してぽかぽかになるんだぞ~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.24 (Tue)

もう無理でしょ

n2_170825_23.jpg
ママ「あー…昨日の言いつけ通りなんだね…」
n2「………」
ママ「うん。言ったことを守るのはいいことですよ」
n2「………」
ママ「いいことだけど、もう、いくら何でも無理じゃない?」
n2_170825_24.jpg
n2「…ぶー」
ママ「寝てるふり?」
n2「ぶぶー」
ママ「ほら、首回り。それ寒い証拠だからね」
n2_170825_25.jpg
n2「たむく、にゃいんでちゅにゃ」
ママ「いやいやだからといって温かくもないから」
n2「いーんでちゅにゃ!」
ママ「…風邪引いたら、即病院だからね」
n2「ぷみっっ」

なちゅは生まれつき白血球の数値が低く、それが基準値です。
嘗て経験したのは毛球症による胃切開を二度と、3歳で発症した
ストルバイト結晶の対処とし療法食を続けていますがそれ以外
病名の付く病は風邪すら引いたことがありません。
本当にありがたいことです。
でもだからこそ、なちゅに具合の悪い素振りなど見えたらママは
自分が寝込む自信すらありますね。そりゃもう確実にね。
だから出来る限り、自分の身は自分で守る。出来ることは猫でも
自分でする、を心がけ日々健康的に過ごして欲しいのです。
だからいくら寒いほどではないとはいえ、夏じゃないんだから
いつまでもおぽん丸出しで転がってちゃダメなんですよ!
と、お説教をかましたところでなちゅが聞くわけもなく。
おぽんを突いて、早めに撤退を促したいと思います。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.23 (Mon)

台風一過、置き土産

n2_170624_24.jpg
ママ「まただらしなく転がって」
n2「あちゅいんでちゅにゃ」
ママ「暑い?」
n2「あちゅちゅ、でちゅにゃよ」
ママ「暑くはないと思うけど…」
n2「あちゅっ!」
ママ「うーん…」
n2_170624_25.jpg
ママ「まあ…確かに、一旦毛吹いちゃったもんね」
n2「うー」
ママ「スリッカする?」
n2「………」
ママ「オイ、聞こえてるでしょ」
n2「とこは、おここわり、でちゅにゃ」
ママ「あとで捕まえるからね」

台風が過ぎ去れば気温は上がる。
湿度が高かったから猫にとっては暑いと感じるのかもしれません。
と言うわけでだらしなく転がっていますが…そこよりドア付近の方が
風通しはいいと思うんだけどね。
まあ好きにしてください。
にしても酷かったですね。
台風が来るたびに憂鬱になるけれど、ここ数年はうまく難を逃れて
怖さも少なかったのですが今回はっ!もう!!
結局、あまりの風音と揺れに寝ていられなくてゲームに興じていたら
娘たちも何事かと起き出して、勝手に盛り上がっていました。
さすがヤジ猫。
何かあると恐怖より好奇心が勝るのですね。気楽でいいよ!
これで今年の恐怖祭りも静まるかなぁ…雨は有益でも暴風は害にしか
ならないんだから、世界中、そんなに壊したい技術ばかり作りたいなら
台風消し去る方法でも考えてくれ!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.22 (Sun)

ヒマにゃ3連発 その3

170918_16.jpg
e2「わーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ」
ママ「わっ」
e2「みぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ」
ママ「わわっ」
e2「むきょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」
ママ「…焦れてるの?それともただのアクビ(笑)?」

なんだかもう、全てにおいて嫌になってるようですね(笑)。
とはいえこの距離、この角度。
結局、ママにくっついていたのですよ。ええ、今日も抱っこです。
抱っこというか、スリッカースリスリでコミュニケーションなうです。
そうでなければ膝の上にいることなど、さすがにありませんからね。
いやぁ、それにしても相変わらずのサメっぷり。
集中線の如くピーンと張ったおひげも素晴らしいじゃないですか。
心の底から叫んでいるのがよく分かる写真です。
まあこれはアクビの瞬間かですが、実際のところクアァァという声が
聞こえていたので、アクビとしては最大級、満足度も高かったのでは
ないかと推察します。ふむ、健康そうでなによりだ。

しかしこの台風…我が家地方は完全に直撃コース内。
予報では雨は明け方までに上がっているのに、吹き戻しで明け方から
昼くらいが風速20とか呪いのようなことが…書かれてます…怖い。
うちは高台にあり少しの風でも家が揺れる程な上にえちゅママの部屋は
二階で更にハイベッド。あり得ない程揺れるんですよね…これ無事に
明日を迎えられるのでしょうか。えちゅの状態が不透明な今、避難所へ!
なんて言われたら卒倒するわ!あっち行け台風!!

薬を飲み始めて今日は…13日目ですか。
朝晩ママに「はいっ」の一瞬で飲まされてしまい、腹は立つものの
吐き戻しもせず投薬治療に励むおむちゃん。
いい結果が出るよう、あと半月もしっかり飲んでいこうね。
ひとまず3ヶ月くらいは続けることになると思うので、先はまだまだ
長いですが、日々はこうしてご機嫌に過ごせるようママも頑張ります!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.21 (Sat)

ヒマにゃ3連発 その2

170918_15.jpg
e2「ママっ!ヒマにゃっ!」
ママ「わっ」
e2「ママママっ!ヒマにゃっ!!」
ママ「わわっ」
e2「マママママママママママママッヒマにゃーーーーーーっ!」
ママ「…パワーアップした…」

ほらぁ、遊んでくれないからぁぁ、こんなんなっちゃいましたよぉ。
すっかり寒いし、電気代節約で暖房器具は最低限だし、抱っこして
暖を取りたいからママいくらでも抱っこするよ!と捕まえたのですが
生来の抱っこ嫌いが大人しくしているはずもなく、釣りたての魚の如く
うねうねぐにぐにしながら暴れるから、こんな写真になりました…。
これはこれで可愛いけどね。
まっふりお口がぷりちー過ぎて、ママ、萌えざるを得ないけどね!
にしてもママが座った状態で、えちゅは背後から抱える形の抱っこを
してあげると30分は寝ています。猫の背骨で考えれば、その姿勢の方が
辛いと思うのですが…子猫の頃からどう言うわけか抱っこスタイルと
いえばその姿勢です。なちゅにやったら3分と持たないのになぁ。
好みって、本当に“好み”なんですね。
なんてまったりしている場合ではない!
このウネウネっ子を構って、荒ぶる魂(笑)を鎮めたいと思います。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.20 (Fri)

ヒマにゃ3連発 その1

170918_13.jpg
e2「ヒマにゃっ!」
ママ「わっ」
e2「ヒマにゃっ!!」
ママ「わわっ」
e2「ヒマにゃーーーーーーーーーーーーーーっ!」
ママ「…どうしろと…」

ヒマだそうです。
どなたか遊んであげてください。

最近、ママに甘える時間が増えて、それは可愛いし構いませんが
「うにゅぐるるるぅん」とか「きゃっ!」とか、必死なお顔と
大きな声で何事かを訴えかけてくることも増えました。
明確にして欲しいことが分かるときはいいのですが、本人にも
これが欲しいという意図がないまま、ただ暇を持てあまし、その
なにかをママが察して出してこい!という無理難題で呼びつける
のだからたまったものではありません。
抱っこは嫌いだし、おやつのあげすぎも出来ないし、一番いいのが
スリッカースリスリなので、今はそれで対応しています。
と言うわけでこの不満げなおむちゃんのご機嫌を取るため、今日も
おちりを叩く、お顔をこねるなどの小技を織り交ぜつつどうにか
ごまかs げふんげふん かわいがってあげたいと思います!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.19 (Thu)

よくある動物生態観察VTR

en171010_07.jpg
ママ「…うん?……あ、なんかいますね、なんかいたっ」
?「………」
ママ「なんだろう…洞窟…岩のくぼみ辺りになにか…寝てるのか?」
?「………」
ママ「寝て…ますね、寝てるようです。頭が大きいな…ヘビか、トカゲ…」
?「………」
ママ「頭なのかな…もう少し、少し明かり入れてみようか、ライトっ」
en171010_08.jpg
?「…っ……」
ママ「あっ、起きたっ、気付かれたっ」
?「う……に…」
ママ「声が…唸ってるようです、危険だな、撤収するか」
n2「みっ」
en171010_09.jpg
n2「…にゃにを、ちて、まちゅでちゅにゃ」
ママ「え、あ、えーと、動物観察ドキュメンタリー?」
n2「ねねん、ちていゆん、でちゅにゃよ?」
e2「うー、…うっちゃいにゃ~」
n2「おねえたま、おっち、ちたいまちゅでちゅにゃ」
ママ「はい。すいませんでした」

ちょっとしたお遊びですよ、ええ。
二人が隣室で並んで寝ているとか可愛いところを見せるから、ママとして
当然の行動に出たわけです。悪くないもんねっ!
まあ結果的に起こしてしまったので、あとはこっそり覗き見をやめました。
コンデジでも望遠がすごいと楽に撮影出来ていいですね!
でもカメラ、そろそろ買い換えを考えたいところ。壊れてから探すのでは
情報収集に手間取るし、何かいいものがあれば…と思うのですが、ここ2年、
新機種発売の報は皆無で検討機種すら見当たりません。
長年使っているメーカーがコンデジをやめてしまったようで、そこ以外だと
なかなかに難しいのですよね…色味や質感、高感度性能、好みに合うものは
簡単には見つかりません。
だから大事に使わないといけないのですが、生き物を撮影する時のズームは
グイングイン動かすし、常に手元に置くから汚れも付くし、なによりお顔を
アップにするとレンズに鼻がくっつき、後の写真にニセオーブが付いたりの
嫌な作品が出来上がってしまいますからね(笑)。
お金を使わなくて済むのはいいですが、壊れる前にはお手頃価格の新機種が
発売されますように!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.18 (Wed)

だってぬくぬく、羨ましい

n2_171010_06.jpg
ママ「あー、寝てるぅー?」
n2「…んみ」
ママ「そこ、温かい?」
n2「んむ…」
ママ「ねねんするのに、ちょうどいい?」
n2「………」
ママ「ねえ」
n2_171010_07.jpg
n2「…ぷい」
ママ「あっ、無視した!」
n2「………」
n2_171010_08.jpg
ママ「ちょっとなちゅ、無視するなんて酷いじゃん」
n2「…こなちゅは、ねねん、ちたいんでちゅにゃ」
ママ「だからって視線逸らすのやめてよぉー」

寂しいじゃんかー!
と、ママが絶叫したところで、寝ると決めた猫の態度は頑ななのです。
ママのことなど眼中にないのです!
いいけどさ。なちゅが幸せでお昼寝堪能出来るならいいけどさ!
このハンモックは隣室の和室にあるため、季節問わず夜間は空き家。
その代わり春と秋、または小春日和という天候の時には大抵なちゅが
気持ちよさそうに寝ています。
隣の窓から適度に日が差し、気持ちいいのでしょうね。
そして面白いのはえちゅは99%使わないと言うこと。
なちゅのものではないのに、えちゅはケージの中に入ることも稀で
ハンモックなど手をかけることすらしません。
部屋のハンモックは一晩中でも寝ていることがあるのにねー。
どういうルールなのでしょうか。
因みに部屋のモックはたまになちゅも使います。
でも思い返してみれば、ここ数年はなちゅが使っている姿を見ない
ような気がします…暗黙の了解、なのかな。
…ハンモックの了解。

なんちゃって!


………終わっときます。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.17 (Tue)

見過ぎのおかわり

n2_171010_04.jpg
ママ「…ん?」
n2「………」
ママ「え、あれ?」
n2「………」
ママ「ちょっ、ねえ、なちゅ」
n2「………」
ママ「やだやちょっと、ねえって」
n2_171010_05.jpg
n2「…じぃぃぃぃぃ」
ママ「だからーっ!何を見てるのよーっ!!」
n2「むむむむむ」

実はこれ、昨日のえちゅの、その20分前の光景です…。
この写真を撮ったときはさほど気にならなかったんですよね。
何かを見ているとは思いましたが、ご覧の通り凝視と言うほどの
真剣さはなく、何となく見ている程度だったものですから…。
それが、入れ替わってやってきたえちゅの吸い込まれんばかりの
見詰め方…ほんと何がいたんだろう。
口にされても嫌ですが、猫の興味を引く何かが自室の前にいたと、
その事実の方がもっと怖いから、判明させて欲しかったです。
せめてもの救いは、黒くてカサカサいうヤツじゃなかったという
ことでしょうか。あれならママ、出来ないバク転だって繰り出す
勢いで逃げますよ…。
もうね、何かを見つけても無視してちょうだい。
または自分たちで適切に処理してください。
あっ、間違ってもムシャアァァァァはダメだからね。
それだけはやったらママ、本気で怒るからね!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.16 (Mon)

見過ぎ

171010_11.jpg
e2「………」
ママ「あー、秋なのか冬なのか…」
e2「………」
ママ「………」
e2「………」
ママ「見たくないものが見えている…ドア締めようかなー」
e2「んぬっ」
ママ「ちよっと…やめてよね」
171010_12.jpg
e2「にゃんにゃこれは…」
ママ「いやいやいや、なにもいないよ、いないからね」
e2「にゃんにゃあぁぁぁ??」

虫…だと思います…が、“もふぽふお手々でぱふん攻撃”もせず
とにかくずっと、じーっとその隙間を凝視しているだけなので
何がいたのかは分かりませんでした。
なんだろう?どんな虫ならそんなにじっとしているんだろう?
季節としては動きが鈍り、そろそろダメだろうという状態なら
視線が動かないのも分かりますが…それにしても見ているだけで
ヒゲの一本も動きませんでしたからね。
なんだったのかなぁ?
もしかしたら隙間に引っかかった猫の毛が、えちゅの鼻息で揺れ
生き物と勘違いしていたとか。
だとしたらお馬鹿ですね~。顔を避ければ即解決なのに(笑)。
でもまあえちゅは楽しんだようなので、よしとしましょう。
もうじきこの場所で寝ることもなくなるだろうから、ママがドアを
開けている間は安心してお遊びしていていいですよ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.15 (Sun)

つまらにゃい

170825_05.jpg
e2「はあ…」
ママ「お。えちゅが暇そうに…いや、アンニュイに佇んでる」
e2「はぁぁ…」
ママ「どうしたの?」
e2「にゃんにも、見えにゃいにゃ」
ママ「そっちの窓は視界が狭いからね」
e2「せめてカーテンを開けるにゃ」
ママ「開けても見えないよ。外真っ白だし」
e2「はあ…」
ママ「最初に戻った」
e2「はぁぁぁ…」

玄関を開けることもなくなり、えちゅの大好きなお外観察が全く
できなくなりました。故にここか、隣室のサッシ前に座っている
時間が長くなりましたが…むーっとした口元を見て、不満が募って
いるのがよく分かります。
仕方ない。
ママがスリッカースリスリしてあげるか。
ここならして欲しい背中を重点的にスリスリしてもらえて嬉しいし、
雲が切れたら鳥か見えるかもしれませんからね。
こうやってどんどん寒くなっていって、楽しみが減ってしまうけれど
そでもえちゅが退屈せず穏やかに過ごせるように。
ママ、今年は本物のコタツを調達してみようかなぁ…。
階下にコタツはありますが、部屋には暖房器具と呼べるものがなく
毎年インチキコタツで誤魔化しているのですが…電気代を考えたら
エアコン+コタツがベストな組み合わせらしいのですよね。
近付きたくないえちゅと、お構いなしのなちゅ。考慮するなら幅広で
奥行きの浅いものがいいし、部屋では椅子に座っているママの足も
入れるとなるとどんな形ものがいいのやら。
コタツの中身だけ売ってないかなぁ…ちょっと探してみます。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  えちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.14 (Sat)

仲直りの光景

en170901_19.jpg
ママ「ん?」
n2「まま」
ママ「はいはい。なに、仲良ししてるね」
e2「………」
en170901_20.jpg
n2「なぱよち…に、みえゆんでちゅにゃか」
ママ「見えてるけど…違うの?」
n2「おみみをみたりゃ、わかゆ、はじゅ、でちゅにゃ」
ママ「お耳?」
e2「………」
en170901_21.jpg
n2「ままっ!」
ママ「なに」
n2「よく、みなたいっ!でちゅにゃ!!」
ママ「見てるけど…横からじゃわかりにくいのかな?」
e2「………ちっ」
en170901_22.jpg
ママ「うーん…やっぱり仲良しに見えるんだけど…」
n2「ふちあにゃ、でちゅにゃ」
e2「あー、ピーもカーも来にゃいにゃ~」
ママ「え~?なにぃ~?」

プンプクおこのこねこたん。
何に怒っているのでしょうか?
この向きだと本当に分からなかったのですが、どうやら手前のえちゅが
こっそりなちゅのお尻尾をくんかくんかと嗅ぎまくっていたようです。
えちゅはとてもずるくて、自分が嗅がれることは許さずシーファーと
吹くくせに、なちゅが手近にいると隙を突いて嗅ぎます。
それがまた、ハッキリ近付かれるとシーファー追い払いつつ匂いだけは
嗅ぐという卑怯な行動なので、見つかるたびママに「えちゅっ!」と
叱られています。
なので、嗅ぐときは本当にこそっと、見つからないようにサッと嗅いで
知らんぷりをしているのですが、しつこくくんかかしたことでさすがの
なちゅも腹が立ったようです。
なんだかんだ近くに座っている段階でどっちが悪いとは言えませんがね。
暫くヤキモチの焼きあいでママにくっついている時間が長かった二人も
そろそろ落ち着いたでしょうか。
それなら仲良くしてよね。そろそろ寒くてテレビ上に居着くようになる
のだろうから、そうなると一日中隣り合わせなんだからさ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.13 (Fri)

総司令

n2_171010_01.jpg
ママ「どん どん どん どん でんでんっ」
n2「………」
ママ「どん どん どん どん でんでんっ」
n2「………」
ママ「てーれーれれ てーれっれっれっれーれー」
n2「………」
ママ「てーれれーれーれーれーれー」
n2_171010_02.jpg
n2「のやにゃいにゃら、かえれっ、でちゅにゃっ!」
ママ「も、ほんと、やめて(笑)」
n2「やらてたのは、まま、でちゅにゃ」

だってもうこの手の組み方、顔つき、碇ゲンドウ総司令にしか
見えないじゃないですか(笑)。
なちゅにとっては冬場、このベッドで寝ると頻発するポーズなので
こんなに笑われるとか思っていなかったようです。
でも今回は本当によく似ていたので、BGMも付けてみました。
記憶に心当たりのない方は適度にググってみてください(笑)。
にしても、なんかこう、この厳しめのお顔がかわゆすぎてどうしよう。
なちゅって本当に心底可愛いですよね。
同意以外いらないですよ本気ですよえちゅママ。キリッ。
順調に、日々こんな感じで順調になちゅを甘やかしています。
耳掃除のタイミングもありますからね。乗せて持ち上げとっ捕まえて、
サクッと綺麗にしちゃいます!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.12 (Thu)

美しさをどうぞ

n2_171010_03.jpg
n2「…ふ~」
ママ「ま。愛らしい気配に誘われてきたら…」
n2「…はぁぁ~」
ママ「うん。これは本当に美しいね」
n2「いーい、おてんち、でちゅにゃ」
ママ「ご機嫌も麗しいようで」

ママにくっついている時間が少なかったなちゅ。
とは言え別に機嫌を損ねていたわけではありません。
気温が高めでお部屋にいる時間が自体が少なかったこともあり、
戻るとこんな感じで寛いでもいました。
それにえちゅの甘え方は独特で、過度なスリッカースリスリを要求し、
それがあまり好きではないなちゅにとってはやぶ蛇を突くより遠巻きに
見ている方がいいということもあったのでしょうね。
まあそうは言っても二人の態度に差を付けるのは御法度。
どっちも適度に構っていかないとね!
…とはいえ毎度言っていますが、えちゅママ、こう見えて猫に触るのは
少ない方なんですよね。
いればいい、見られたらいいが基本だから、うちの子たちはしつこく
構われるのが益々嫌いになってしまうのだと思います。
あと3ヶ月もしないうち、姉一家がやってくるお正月が来るのも頭の
痛い問題ですし、ここは一つ、えちゅとのスキンシップを強化しつつ
なちゅもたーっくさん甘やかしていくことにします。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.11 (Wed)

やりたい放題

170918_01.jpg
e2「むむ…むむむむ…」
ママ「静かにしてると思ったら、静かに、って訳ではないみたいだね」
e2「くむむ…むにににに…」
ママ「あー、爆発寸前的な…」
170918_03.jpg
e2「ぐわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
ママ「あーあ」
e2「うぎにゃがにゅおわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
ママ「もー、何がそんなに不満なんだか…」

もはや世界の全てが敵なのです(笑)。
脱走したとき、出た!捕まえた!のタイミングだったものの、えちゅに
とっては人生初の大冒険。部屋に戻ったあと、この抱っこ嫌いが15分も
胸元に爪を引っかけ、本気でしがみついていたのですが、以来にゃん生
始まって初めての甘えん坊度マックスが続いております。
病気からくる不調もあるのでしょうね、膀胱炎が治まるまでは落ち着きが
なかったのですが、そこが治るとくっついていたい毛玉の魂、略して
“毛だましぃ”がムクムクわき上がってきたらしく、一日中くっつき
おやつだナデナデだスリッカースリスリだと要求しまくり、姫猫爆誕!
とあいなりしまた。
その所為がなちゅがね…遠慮がちになってしまいまして…永遠のこねこが
押され気味とか、ママ考えられないよ。
こういう時なので、いつも以上にどちらも同じに接していきたいので
そろそろセーブしようかな。
だからえちゅ、我が儘は一日3回までと制限しますよ。
170918_04.jpg
e2「いやにゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」
ママ「否も応もありません」
e2「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ」

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.10 (Tue)

ご報告とおむちゃんの決意

171010_07.jpg
まずご報告から。
えちゅの検査結果が出ました。
診断は「初期の慢性腎不全状態」と「初期の甲状腺機能亢進症」です。
実は後者の甲状腺の問題は、数値としては全て「基準値の数値の最大」で
発病しているとはギリギリ言えない微妙な状態であり、今後の経過観察が
とても大切になりました。

記録とご参考までに、現在の数値を載せます。
クレアチニン(CRE)  2.30
血液尿素窒素(BUN) 45.50
どちらも楽観出来る数値ではなく、直ちに投薬治療が必要でした。
そこで写真の薬、ラプロスの登場です!
今年初めのニュースで知り、直ちに必要とする猫のため詳細と発売を心待ちに
したものですが、よもや周囲の猫家族で一番に使うことになるとは…。
けれど結果が出るまではこの薬が使えるかどうかも分からず、ここ数日は
心ここにあらず状態。院長がニコニコと入室してくるまで、本気で泣きそうに
なっていました。

えちゅの検査までの状態はこんな感じです。
実は母が油断した瞬間、玄関から脱走し隣家の玄関にいました。時間にして
3分足らず。最近遊びに来ていたさくら猫を追って走り出したものの、猫と
対峙したことで極度のストレスが生じたらしく、そのショックから膀胱炎を
起こしました。もちろんその場では分からず、一週間後に受けた尿検査で
判明しましたが、ストレスはもう一つありました。
姉がね…猫10名を育てる動物好きなのですがね…とにかくしつこくてね…。
以前、急性膵炎を起こしたのもお正月に姉一家が来た時なので、この二つが
原因なのは明らかです。
そんなわけで、まず膀胱炎はその場で注射を受け、既に治まっています。
そして本来の血液検査ですが、ここで上記の数値が出てしまい外部検査を
受けることとなりました。

こちらも近年、腎臓に関して有効だと言われるSDMA検査を受けました。
慢性腎不全の診断には否定的な意見もありますが、状態を知り、可能性を
確かめるためには頼りになる検査だと思っていますのでこちらを選択。
結果は下記です。
SDMA 13(正常値6-13) 腎機能マーカー
TSH  0.05(0.03-0.28) 甲状腺刺激ホルモン濃度
T4 3.4(0.6-3.9) 総サイロキシン濃度
FT4 2.1(0.6-2.1) 遊離サイロキシン濃度

…言葉だとよく分からないですよね。これらは甲状腺ホルモンの数値であり、
猫の腎臓病診断とは関係性の強いものです。
提案がなく、依頼しないと検査をしてくれない病院などもあるようなので、
高齢猫の血液検査の時にはお願いしてみるのも手です。
甲状腺亢進症は手術が有効な病気であり、これは若いうちなら積極的に受ける
価値のある選択と言われています。逆に、発症率の上がる高齢猫には手術が
負担になる可能性が高く選ぶことが出来ないというジレンマ。
えちゅの場合はご覧の通り、本当にギリギリスレスレであり、先生からも
焦ってオロオロすることはありませんよと言っていただけました。
さて、ここで焦らずに済んだのが上記の検査結果なのです。
腎臓病と甲状腺亢進症は併発することが多く、故に重複するような検査も
組み合わせることが大切なのですが、ここで厄介なのがラプロスの使用法です。

ラプロス自体、ステージ2~3にのみ有効であり、このランク外では有用性が
認められないそうです。またえちゅの数値で既に腎機能は最低25%が失われて
おりこれが改善される薬ではないということも忘れてはいけないことです。
また、甲状腺亢進症を併発している場合、ラプロスの安全性は確保されていない
という大前提があり、えちゅの場合はこれに相当します。
甲状腺機能の数値が著しく異常を示していたら…ゾッとします。
使用は獣医師の判断にゆだねられますが、えちゅの主治医はやはりどちらかの
治療を優先させるという選択をされる考えでしたから、猫飼いさんは予め知識
として調べておくことをお勧めします。

また血栓溶解剤など血液に関しての薬剤を使用している場合、出血を助長する
可能性もあるため、これも注意が必要です。

最後に。
ラプロスの価格は病院によってかなり差があるそうです…。
うちでは代々通っている病院があるため、正直一番高い処方だったのですが
対応を鑑みるにそれも致し方なし、と思っております。
因みに1錠に付き上下100円の差があります。1日2錠なので…事前にさりげなーく
聞いておくとよいかもしれません。倍違うと大きいですよ!
171010_01.jpg
e2「………」
ママ「…なに、なんか怒ってるね」
e2「…当たり前にゃ」
ママ「え、何が原因?」
e2「おっく、飲むのは…」
1507608691aBpOCHRgpDasU7o1507608690.gif
e2「いっ、やっ、にゃっ!!!」
ママ「…ふふふ…一ヶ月、毎日朝晩、喉奥ツルンですよ(笑)」
e2「にーーーーーーーーーーっ!」

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.09 (Mon)

だって嫌ですから

n2_170325_03.jpg
n2「………」
ママ「猫がいないと思ったら、フクロウさんが登場ですか」
n2「……にに」
n2_170325_04.jpg
ママ「おーい、なちゅー」
n2「……みみみ」
ママ「出ておいでー」
n2「……うにっ」
n2_170325_05.jpg
ママ「見えてるからね。無駄な抵抗ですから」
n2「…あっち、いってくだたい、でちゅにゃ」
ママ「ダメです」
n2「しっしっ、でちゅにゃ」
ママ「引っ張り出される前に自主的行動をお願いします」

病院です。
健康診断を受けました。
結論から言うと、なちゅはクリアでえちゅは外部検査に進みました。
最終的な結果は後日、お知らせしますがえちゅも11月27日で14歳。
あちこちに影響が出てもなんらおかしなことではない老猫という現実。
若々しく見えても、体内で起きていることは確実にあるということ
ですね。
しかし悲観している場合ではないし、これからのことを考えるのが
第一です。今すぐなにか、という状態ではありませんので、えちゅの
これからの生活を守るためにも最善が尽くせるよう、まずは詳細な
結果を待ちます。
よし、美味しいもの、楽しいことを中心に、えちゅにとっての必要な
全てをママ、揃えるからね!
一緒に頑張っていこう!!
そしてなちゅには、実の姉妹という強みがあります。
年一の検査は今年まで。次回からは半年に一度の検査へと変更し、
えちゅよりさらに早い対応が出来るよう心がけます。
よーし、がんばるぞーっ!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.08 (Sun)

邪魔をしますよ

170918_12.jpg
e2「…はぁ…」
ママ「………」
e2「…はぁぁ…」
ママ「…眠いの?」
e2「…ねむにゃ」
ママ「そこで寝るの?」
e2「………」
170918_14.jpg
ママ「なんとしても邪魔がしたいんだね」
e2「…ねむねむなだけにゃ」
ママ「自分のベッドに行けばいいんじゃないかな」
e2「やにゃ。おそばにいるにゃ」
ママ「…邪魔したいだけなんじゃ…」

近くにいたいというのは本当でしょうが、猫として新聞を見つけたら
必ず上に載らなければならないようです。
布団の上にあるから冷たくはないとしても、インクの匂いは強いし
ツルツルと冷たいし、こんなものの上に自ら望んで寝たいというのは
よく分からない心理ですね。
猫って、どうして“何かの上”で寝たいのでしょうね。
冷たくてもデコボコでも、拘りはそこではなく“何かの上”という
このルール…いったい何が基準になっているのでしょう。
ママたちの食事中は必ずここ、という場所があるのですがそこには
母が何か置いていることが多く、えちゅが来ると退かしてあげようと
ものを移動させていると、余計なことをするな!と怒っていることも
あります。遅い!という抗議なのかもしれませんが、えちゅとしては
そこにあるものの上に寝るつもりでやってきたのがよく分かるだけに
不思議でなりません。
昔からリモコンやスリッパの上でイビキをかける子なので、本気で
気にしていないのでしょうが…寒くなっていくし、せめて柔らかで
暖かいものを提供したいママであります。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.07 (Sat)

お手々の特徴

n2_170918_01.jpg
n2「くぷぅぅぅぅぅ」
ママ「寝てる…さすがに本気寝はベッドがよくなったんだね」
n2「すぴぷぅぅぅぅ」
ママ「しかしイビキが近い」
n2「ぐぐぐ…くご…」
ママ「このお顔でこのサイズで…可愛くない響きを…」
n2「すかぷぅぅぅくすぅぅぅぅ」
ママ「可愛くないイビキだけど…くにっとしたお手々は可愛いなぁ…」
n2「すぅぅぅぅくぅぅぅぅぅ」
ママ「………かわいい、は、いいとして…」
n2「ぷひぃぃぃぃぃ」
ママ「太いなぁ…」

遠近感を考えればそうなのかもしれませんがもお顔の大きさと比較して
みるとお手々の太さが際立っています。
なちゅは大きいというイメージがないので、こういうふとした瞬間に
気付かされるのも、もういい加減慣れたらいいのですけどね(笑)。
いつまでも新鮮みがあって、それもまたよしということで。
それにしても、ここで寝る時間も確実に増えてきました。
それは構わないけれど、使用頻度が上がると抜け毛の付着率も上がるから
ブラシで毛を除去する作業も頻繁になります。
そう。
ベッドにかけた布にブラシをかけるあれ。シャイシャイ音の出るあれを、
ママが実行するたびに駆けつけて、勝手に巻き込まれて噛み付くという
あのお遊びです…。
自分の体をシャイシャイされたいし、寝場所をいじられるのを阻止したい。
且つママが何かしているのを間近で観察したいし、生意気な硬いブラシを
囓ってやりたい。囓ると痛いからそれに腹が立ち捕まえてもやりたい!
そういう思いがグルッと丸まり、大興奮で暴れる季節…。
時の経つのは本当に早いです。
今はまだブラシをかける頻度が低いけれど、掲載写真にこの場所が増えたら
「ああ、えちゅママも頑張ってるな」と思ってください。
長毛は本体のみならず、あちこちのケアも必要ですよ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.06 (Fri)

すみっこぐらし 2

n2_170825_04.jpg
ママ「ねぇなちゅ~、いつまで隅っこにいるの」
n2「いちゅまでも、でちゅにゃ」
ママ「なんで。暮らすの?流行に乗るの?」
n2「にゃんの、おはなち、でちゅにゃ」
ママ「え、だって小動物が隅っこにいたらそうなんでしょ」
n2「こなちゅは、こねこ、でちゅにゃよ」
ママ「うん知ってる」
n2_170825_05.jpg
n2「はぁ…」
ママ「溜息やめてくれない?…って、」
n2「もぉ、ほぉっておいて、くだたいでちゅにゃ」
ママ「や、だってなちゅそれっ」
n2「にゃんでちゅにゃ」
ママ「それっ!そのお手々!!」
n2「おててが、にゃんでちゅにゃ」
ママ「そのお手々の形はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!」

見ている目の前ですよっっっ!!
十中八九、ジロジロされて居心地が悪くなったから身じろいだだけ
であり、香箱を組むつもりでやったのではないと思いますがね。
でも見た目は香箱です!
押し込みが足りないけど、紛う方ない香箱ですどうだっっ!!!
この子は警戒心が強く臆病なので、あってもすぐ立ち上がれる
姿勢でいることが多いのですが、あんまり見られて逆に丸くなって
しまったようです。そうか、見続ければいいのかっ(笑)!
確かに逃げ場のない隅っこでママと対面していれば、お耳掃除や
爪切りなどの嫌なことを除けば危険なわけではないですからね。
信頼度合いを態度で示してくれたのかと思うと実に嬉しい限り。
やっぱり常に見ているものだなぁ、と思いつつ、それならちゃんと
お目々掃除したあとにやってくれればいいのにと欲は膨れるばかり。
これもリアルだと思っていただき、各自心の目で美々しいなちゅへと
変換してください(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.05 (Thu)

すみっこぐらし

n2_170825_03.jpg
ママ「朝晩涼しくなったねぇ…」
n2「………」
ママ「最近は夏!からいきなり晩秋!だもんなー」
n2「………」
ママ「そりゃママの鼻も垂れるよ」
n2「………」
ママ「………」
n2「………」
ママ「なにか…拗ねてます?」
n2「…べちゅに、でちゅにゃ」
ママ「別に、ですか」
n2「べちゅ、でちゅにゃ」
ママ「んー…寒い?の?」
n2「………」
ママ「んんん~?」

ドアは閉めているし、寒い!ってほど低い気温でもありません。
でもこの隅っこに詰まっていること15分。何かを要求するでもなく、
ただ座っているだけだから、心配することもないのですがそれは
それで気になります。
気になる時はじっ…と見張っていないとね!!
と言うわけでジロジロ見ていました。
カメラも使ってジロジロ。ギロギロ。
すると………………続く!!!

さて10月ですよ。しかも三連休ではないですか。
どこにも行く予定はないけれど、連休があるっていいですね。
働きたくない選手権があったら、えちゅママ絶対チャンピオンです。
5年連続首位独走で、殿堂入りする勢いですよ。
まあそんなこと言ってる段階でどれほどダメなのかってことですが、
昔からえちゅに、本気で立場交代を要求する程度にはダメなので
今後もこんなダメを連呼していくことでしょう。
あーっ!そろそろえちゅの誕生日ケーキを思案する時期ですーーっ!
…早いか(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.04 (Wed)

緑のお目々は見えている

170918_02.jpg
e2「ぺおっぺおっぺおっ」
ママ「今日は大きい方にいるんだ」
e2「ちゃっき、ママが触ったにゃから、きれーきれーするにゃ」
ママ「またそういうこと言う」
170918_05.jpg
e2「………んにゃ」
ママ「…なに」
e2「……にに…に…」
ママ「ちょっと、なに見てるの」
e2「っ、…うみみっ、みみみみっ…」
ママ「ねえちょっとなに見てるのっ!」
170918_06.jpg
e2「っかっ、はっっみににっ!」
ママ「なにがいるんだよぉぉぉぉ(泣)!」

何かは分かりませんでしたっ!
部屋の照明は付けていないので、天井の隅にでも蠢く影ならママの
目には見えなかったのでしょうそれならいい。
よくはないけど虫ならまあ、気付かなかったことにしてもいいです。
でもね。
夏はもう終わったから、ひんやり冷たいお話しの提供なんてものは
しなくていいんですよ?じんわり温かい方が嬉しいですっ!
結局なにを凝視していたのかは本当に分からなかったけれど、実は
我が家の近くにはお寺がありまして…寺と言っても本堂より近くに
あれが並んでおりまして…見えてはいませんが敷地はそうなわけで、
夜にひんやり冷たいのとかママ全く求めておりませんからっ!
せっかく緑のお目々も可愛い横顔だというのに、静かに拝ませては
くれないえちゅ、ほんとただでは起きないなっ!
悔しいから、またたっぷり触っておきました。
ママだって簡単には泣き寝入りなんてしないんだぞっ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  えちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.03 (Tue)

秋のパ祭り 5

en170901_16.jpg
n2「うに」
e2「みっともにゃい恰好にゃ」
n2「よぉく、みまちゅでちゅにゃ」
e2「にゃんで見なくちゃいけにゃいにゃよ」
n2「にゃんででも、でちゅにゃ」
e2「つまらにゃいものは見にゃいにゃ」
n2「みたい、くてに、でちゅにゃ」
e2「見にゃいにゃ!」
en170901_17.jpg
n2「…ふぅ…」
e2「溜いち、やめるにゃ」
n2「おねえたまは、おんとぉに、まめでちゅにゃね」
e2「腹立つにゃー」
ママ「はあ…」
en170901_18.jpg
ママ「ハイ、なちゅ」
n2「うにっ!いーい、におい、でちゅにゃ!」
e2「もっと早くするにゃよ…」
ママ「タオルは早く投げ込めばいいというものじゃないみたいよ」

写真だと3枚ですが、時間にすれば3分くらい経っています。
倒れたままじぃっと見詰めてくる酔っ払いと対峙するのは、ママなら
御免被りたい事態でございますが、えちゅもそこそこ酔っているから
見られたら見返す!ということなのでしょう。
その割に、挑発的な態度のなちゅをどうにかして欲しそうに振り向き
小さく口を開けていたので、マタタビをまぶしたキッカーを投げて
気を逸らしてあげました。
ママとしては、あの可愛い横パッカンを見ていたかったのですがね…
仕方ないですね、これ以上静観していたらなちゅが身を起こし、えちゅに
いかり肩(笑)で近付いてきかねませんから。
久しぶりの“葉ーティー”、今回はニップではありませんが、二人には
良い刺激になったようです。
…いま変換したら最初に“酔い刺激”って出た…(笑)。
ママも酒飲みなので、まあそんな親子ですよってことで!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なかよしまい  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.02 (Mon)

秋のパ祭り 4

en170901_13.jpg
n2「ふっふがっ」
ママ「倒れたと思ったら、今度は急に起き上がってカミカミ…」
n2「かむっかむかむかむっ」
ママ「ほどほどにね」
e2「ふみっ、噛むにゃって言われてるにゃよ」
en170901_14.jpg
n2「にゃんでちゅにゃ」
e2「にゃんでもにゃいにゃ」
n2「にゃ、ん、で、ちゅ、にゃっ」
e2「言うこときかない、おバカにゃこねこにゃ」
n2「うみっ、にゃまいちな、おねえたまでちゅにゃっ」
e2「はーうっちゃいにゃ~」
en170901_12.jpg
n2「まっ!」
e2「むっ、にゃんにゃ」
en170901_15.jpg
n2「………ちらっ」
e2「にゃんにゃ…」
ママ「攻撃技なんじゃないの?」

よく分からない猫の行動。
構って欲しい時もしますが、攻撃技としても使いますよね、このひねり。
相手のどこにダメージを与えられるのかさっぱり理解出来ないものの、
多頭飼育の猫同士の戦いを見ていると、頻繁にこの“こてぐりんっ”を
しています。
分からん。
猫が分からん(笑)。
高いところにいる方が強いという前提を思えば、倒れてしまうのは自ら
不利な立場になるのでしょうに、なぜに転がってしまうのか。
近くにいて、腕でなぎ倒すとか複合技にするならまだ分かるのですがね。
しかもなちゅ、転がったあとに様子を見ています。
これもまたこてぐりんっの特徴です。
いかほど食らったか、確かめているのでしょうか…いやゼロだから。
どこにもなにもダメージないから(笑)。
でも酔っ払いに正論なんて通用しませんからね。
なちゅなりの戦いがいま、熱く繰り広げられているのでしょう。多分。
戦っているなら見守るのが母の勤め。
そう思い込んで観察を続けましょう。がんばれこねこ!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT