FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・08-21  ※むしむす
 ・08-20  ※テリトリー オブ テリトリー 2
 ・08-19  ※テリトリー オブ テリトリー
 ・08-18  ※至る道 3
 ・08-17  ※至る道 2

2019.08.13 (Tue)

おもてナツ 2

e2_190804_03.jpg
ママ「ジャッ、ジャァァァァァァァァン!!」
e2「む」
ママ「えちゅへのおもてなし、題して“Summer vacationおむちゃん”!」
e2「夏にゃか?」
ママ「夏ですよ」
e2「お顔のおっちい猫が増えた気がするだけにゃ」
ママ「確かに目を引くけど(笑)。よっし、もうちょっとズーム」
e2_190804_04.jpg
e2「ん?んにゃ?お花が変わったにゃね」
ママ「それだけじゃないよ、夏を独り占めアイテム勢揃い!」
e2「おお、たちかに夏の必需品が勢揃いにゃ」
ママ「ヒマワリ、金魚柄のうちわ、後ろの手ぬぐいは前からあるけれど…」
e2「けれど?」
e2_190804_05.jpg
ママ「極めつけ、ハート型の浮き輪!!」
e2「おおー、かわいいにゃ~」
ママ「これで夏、満喫できるね!」
e2「ちょっとズレてる気もするにゃけど、かわいいからいいにゃ」
ママ「可愛さと涼しさを感じられるようにね。秋までなんとか乗り切ろう!」
e2「おっけーにゃ~」

お盆は夏ですけどね。数日ですけどね。
ま、えちゅはいつでも一緒だから、そこは問題ないです。
さてちょいと解説を。
お顔のおっきい猫はジェラトーニですが、フェイスポーチより更に大きな
フェイスハンドバッグが出ました。
買いますよね。使い道「飾るのみ」ですが、買いますよね。買いました。
そしてその下のムーンライトはえちゅの大好物。供えますね。
肝心の夏アイテムはヒマワリ、うちわ。そして浮き輪!
この浮き輪、知ってる方も多いかな?本当は缶やペットボトルを水に浮かべる
飲み物用空気トレーで、乗せる部分の底があります。
でもほら、欲しいのは浮き輪。小さい浮き輪。子供の頃、このサイズの浮き輪が
確かにあったのですが、ネットで探しても見つからず、どうしたものかと…
30秒ほど考え、あ、アレでいいじゃん!と即購入。
カッターでくるーり、ポーーーーイ!
お試しあれっ(笑)!
自己満足なのは分かっていますが、こうしていまもえちゅとお遊びが出来る。
ママは本当に幸せ者です。夏はサッサと終わって欲しいですがね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.27 (Mon)

変身おむちゃん プレゼント

190521_02.jpg
ママ「じゃじゃぁぁぁぁ~ん」
e2「じゃじゃ、…って、にゃんにゃ」
ママ「おむちゃん改造計画、進んでますよ!」
e2「あたちを改造する気にゃか」
ママ「え、あ、間違えた。ニューテリトリー改革でした」
e2「間違い過ぎにゃ。で?にゃにが変わったのにゃ?」
ママ「ふっふっにゃっふ」
e2「あたちのまねっこはよすにゃ。早く言うにゃよ」
ママ「え~?見て分からないぃぃぃ?」
e2「にゃんにゃ」
190521_01.jpg
ママ「はい!」
e2「ぬ?おリボンにゃね。それがどうちたのにゃ」
ママ「ふふふふぅ~、モコモコおむちゃん、完全復活ですよ!」
e2「??」
ママ「もぉ~、しょうがないなぁ、じゃしっかりご披露するかな」
190521_03.jpg
ママ「ハイ!」
e2「むむむ。もちかちて、これは…」
ママ「えちゅの、新しいお洋服ですよーーーーっ!!!」
e2「………」
ママ「あれ、拍手は?」
e2「…季節は夏にゃよ…」
ママ「だ、だからそこは涼しげなおリボンで演出しました」
e2「お誕生日のケーキを二つ買ったり、真夏にモコモコ買ってみたり…」
ママ「い、いいじゃん、今日は誕生日だし…ママの(震)…」

アキラメロン!
自分の誕生日プレゼントに骨壺カバー買ったっていいじゃん!!

もうね。可愛くて仕方ないのです。
こう言うとおかしなことを、と思う方もいるかもしれませんが、ママには
この姿になったえちゅさえも、とにかく可愛くて可愛くて仕方ないのです。
愛しくてたまらないのです。
だから日々、目の前にいるえちゅを見るとモヤモヤが収まらず、どうしたら…
と考えていたのですが、答えはこれでした!
かわいい…震えるほど可愛いよ…えちゅ…やっぱり宇宙一可愛いよおむ!
でも確かに真夏にモコモコ…と思ったので、これはおめかしをして季節感を
プラスすればいいのだ!と思い至り、リボンを作りました。…作ったのよ…(笑)。
今後は季節ごとにドレスアップしていきたい所存。
えちゅは嫌がるだろうけど(笑)。

えちゅを看取って、いま初めて本当に“命”というものに触れた気がします。
悲しくて寂しくて。
だけどそれでおしまいではない。
思えばいい。泣いても、叫んでもいい。どん底まで落ちてもいい。
けれどそれは決して、“負”ではない。
傷みが過ぎたら悲しみは置いていっていい。自分が思う通りにすればいい。
と言うわけで自分の誕生日に、はりきってえちゅを着飾らせてみました。
うんうん。ほんっと可愛い。可愛すぎるよおむちゃん。
一昨日の夢に出てきたえちゅは随分スリムだったので、おやつも沢山あげるよ。
今夜もママと、いっぱいいっぱい、お話ししようね。
ママの、大切な娘。えちゅ。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  愛らしえちゅ  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2019.04.23 (Tue)

The Sai-min

190125_22.jpg
e2「ママ…」
ママ「ん…おむちゃん…」
e2「ママ…ママ!」
ママ「はい…はいはい…ママですよ…」
190125_20.jpg
e2「カッッッ!」
ママ「わわっまたピカりん」
e2「ぺお、ぺおっぺおっ」
ママ「???なんだ?」
190125_23.jpg
e2「マ~マ」
ママ「はい」
e2「ママが甘いから、こねこが増長するのにゃよ」
ママ「え、なになに、何のこと?」
190125_19.jpg
e2「カッッッッ!」
ママ「ひっ、なんだよぉ」
e2「ちゃんとお供えするにゃっっ!!」
ママ「あ、あー…それかぁー」

一番初めにえちゅが出てきた夢は自宅ではないどこかにいるママと、なぜか
その場所の別室でママ待ちをしているえちゅという設定でした。
用事が終わるまではそこにいるのですが、その部屋がとても散らかっていて、
恐らく一緒にいる他の動物…犬や猫の暴挙なのか、ご飯やお水なども空っぽで
えちゅ自体も隅に隠れていました。
片付けなきゃと思いつつ、ママを見て出てきたえちゅはお腹が空いているのか
必死に駆け寄ってきます。イカン、早くご飯を!とにかく食べさせてからだと、
乱雑な床に転がっていたお茶碗にカリカリを入れ、お待たせ!と言いながら
えちゅの前に、

とん。

えちゅ、ご飯だよ。とにかくまずは食べようね!

とん。つんつん。

ゴメンね、食べたら綺麗にしようね。おトイレも汚れてる!酷い!!

つん。…ぐいぃぃぃぃぃぃ。

瞼がこじ開けられました。
なちゅの、モフお手々でぐいぃぃぃっと。

あとちょっとでえちゅの前にお茶碗が置けたのに。
あと10秒。いや5秒でいい。待ってくれたらえちゅはご飯を食べられたのに。
なちゅよ…(泣)。

神仏を信仰することは一切ないママですが、えちゅのこととなれば別です。
おやつは供えてあるけれど、食べたいという意思表示をしてくれる姿はもう
見ることが出来ないのです。それを!夢の中でも!!ご飯って言ったのに!!!
寒くて、ママの布団に入れて欲しかったなちゅは悪くありません。
夢の内容もタイミングも、なちゅにはあずかり知らぬこと。仕方ない。
仕方ないことなんだけど!うおーっ!!
夜中でしたが、飛び起きてお茶碗にご飯を入れて供えました。
お腹いっぱい食べておくれ。

幸い、それ以降の夢で会うおむちゃんはお腹を空かせていません。
ご機嫌で走ったり、ただのほーんと寝転がっていたり、安心出来る姿を見せて
僅かなふれあいを楽しませてくれています。
出来ることならあの柔らかな毛並みを撫でたい。スリッカースリスリをしたい。
抱っこでお爪を切りたい。
したいことは山ほどだから、せめて夢の中でいいから、もっともっと会いに来て。
ママの可愛いおむちゃん。いつも、いつでも、待ってるからね。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.04.22 (Mon)

The Sui-min

190125_24.jpg
e2「………」
ママ「………ん?」
e2「………」
ママ「……えちゅ?」
e2「………」
ママ「…えちゅでしょ?あれ?」
190125_21.jpg
e2「カッッ」
ママ「わっっ、なんだ???」

夢枕。

就寝中、神仏や故人などが枕元に立つことを言いますが、猫だって
ちゃーんと立つのですよ。ね?

と、ふざけているわけではないのです。
ママ思いのえちゅったら、実は頻繁に夢の中に出てきてくれます。
いまや週2くらいのペースなので、写真フォルダの中身が増えない寂しい日々、
夢の中では元気に走り回っている姿は本当に嬉しい光景です。
でもね。
さて、楽しげなはずのおむちゃんが、なぜに不満げなお顔で佇むのか。
実は一番最初に夢に出たその時、事件は起きたのです!
ママとえちゅのひとときを阻むとんでも事件とは!続く!!


さてその事件の前にえちゅへの頂き物のご紹介。
190421_02.jpg
ハーバリウムをいただきました!
えちゅのイメージで、ピンクやベージュで探していたとのことですが、
気に入ったものがなかったからと一緒に選ぶことに。
えちゅはのカラーはブルー(グレイ)なので、本当のブルーも合うよと
話していたところ店員さん登場。青系のものを出してくれました。
うんうん、えちゅの華やかさと(見た目だけは)清楚な雰囲気にピッタリ。
素敵な組み合わせが見つかりました。
190421_03.jpg
角度を変えるとまたいい感じ。
これからの季節にも似合う、涼やかな感じがとても気に入りました。
190421_01.jpg
ママ「どうですか?」
e2「んむ。いーにゃよ。でも…」
ママ「でも?」
e2「そこに置いたら見えにくいのにゃ!!」
ママ「あー、確かに。あるようなないような感じになったね」
e2「まったくママは相変わらず過ぎにゃ。ちゃんといい場所に置くにゃよ」
ママ「はーい、考えまーす」

おむちゃんニューテリトリー改革。考えなければなりません。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.03.22 (Fri)

おぶータイム

190125_11.jpg
e2「ふん。ふんふん。おぶの匂いにゃ」
ママ「お水ですよ~。綺麗にしたばかりだから美味しいよ」
e2「んむ。それじゃあいただくとするにゃかね」
ママ「はいどーぞ」
190125_12.jpg
e2「ぴっちゃぺっちゃ、ぺっちゃぴっちゃ」
ママ「勢いがいいね」
e2「ぴっちゃぴっちゃんっくごっく」
ママ「飲むね」
e2「ごっくごっくんっくごっく」
ママ「…飲む…ね」
190125_13.jpg
e2「ごくごくごくごくごくごくごくご、」
ママ「つ、注ぎたしますか?」

放っておいても沢山のお水を飲んでいました。
水分補給で困ることなどなかったのに腎臓病を患うのだから、これほどに
やりきれないことはないです。
それでも一杯飲んだお水が、発症を確認してから1年4ヶ月という期間を
与えてくれたのだから、これがいいことだったという事実に変わりはないと
思っています。
後悔なんて、しようと思えば生きた時間の分だけ出来てしまうもの。
本人も、ママも、精一杯頑張ったと。
そう思うしかないことですよね。
それにしてもこのお水のみ魂。遺伝子に組み込まれたものなのか、なちゅも
しっかり受け継いでいて、今日もごっくごっく飲んでいます。
2カ所にあって、最近はどちらの器からも飲んでいますね。
この位置の方が飲みやすい場所だから、頻度は断然こちらですが、そろそろ
テレビ上にも登らなくなる季節だし、給水量は逆転の可能性もあるかな?
沢山飲んで、いい“ちー”を沢山だそう!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:27  |  愛らしえちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.03.04 (Mon)

販売手数料

190125_70.jpg
ママ「はい、手数料のお支払いを開始しますよ~」
e2「んに?にゃんにゃ?」
ママ「約束の“いいもの”です」
e2「にゃにゃ、にゃにが出てくるのにゃ?」
190125_71.jpg
ママ「じゃじゃーーーーーーーーーーん!」
e2「むみ?」
ママ「おやつです!!!」
e2「やちゅにゃか?…やちゅ…にゃか、ねぇ…」
ママ「おやつですよ。美味しいよ?」
e2「むー…」
ママ「え、いらない?じゃあしまっちゃうよ」
e2「あ、あ、待つにゃ、食べるのにゃ」
ママ「はいはい、どうぞ~」
190125_72.jpg
e2「むぐ、あぐ。…んむ、おいちいのにゃ」
ママ「よかったね」
e2「食べ慣れたやちゅでも、やっぱりやちゅはおいちーのにゃ」
ママ「うん。…ね」

実はただのご飯だ(笑)!
フリーズドライのささみを少々載せてはありましたが、匂いが付く程度のものであり
“おやつ”と呼ぶにはほど遠い量でした。
けれどえちゅにとってはいい匂い。
あげるよ~と言われれば何事かいいことが!と喜んで走ってくる辺り、可愛いです。
こんなに普通に、本当に美味しそうに食事をしていたえちゅ。
痩せて、具合が悪い姿を長々見たわけではないことがママとしては喜ぶべきなのか…。
孝行娘にも程があります。
たくさんの美味しいがあって、幸せだったね。
そしてなちゅ。
すっかり生活のリズムが狂い、おやつすら嬉しいものではない状況が続いています。
クリスピーキッスは1袋をあっという間に食べるほど大好きなのに、いまは2粒が精々。
相手のほしがる姿がないから、張り合って食べるほどのものではないのでしょう。
食べ物に執着しないのはえちゅの倍ほども強かったのが、完全に裏目です。
ダイエット食を食べているほどで、病的に体重が減ることはないのは助かりますが
楽しみの一つがない状態というのは寂しすぎます。
春になって、一人に馴染んでくればまた…。
いまはそう願うしかない毎日です。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.13 (Wed)

えちゅ 生きた証

えちゅの急変から虹の橋への旅立ちまでをご報告します。
写真は生前、そしてその後のものも含まれます。
ある程度の加工は施し、毎日冒頭にてお知らせしますが、元気だった、
活発だったえちゅだけを記憶に留めておきたいという方はご留意ください。


190209_14.jpg
n2「まま」
ママ「なに」
n2「おねえたま、ねねん、ちてまちゅでちゅにゃ」
ママ「呼んでごらん」
190209_15.jpg
n2「おねえたま」
e2「…んー」
190209_16.jpg
n2「んーって!」
ママ「うん?」
n2「んーって、いいまったでちゅにゃ」
ママ「そうだね」
190209_17.jpg
n2「おねえたま」
e2「んー」
190209_18.jpg
n2「こなちゅ、いまちゅでちゅにゃよ」
e2「…んー」

おうちに帰って、大好きな寝場所近くに作ったベッドに寝かせると、
すぐになちゅが駆けつけてきました。
病院で、既に昏睡状態に入っていたえちゅ。
苦痛に感じている症状が一切ないから、こうしてゆっくり、眠ったままに
なると言われていたえちゅ。
それならそれは悪いことではない。穏やかに、安らかに、それならそれは、
悪いことでは、ない。
けれどなちゅが近くに来て、ママが体を撫でて、何度も何度も声をかけて、
ふと気付けば意識がはっきり戻っていました。平たい声でも、ママのことを
探して大きな声で鳴き立てます。お手々を握って安心させると、満足げに
静かな呼吸へと戻ります。安堵と恐怖。いったりきたり。
それでもえちゅは、確かにここにいるのです。
生きています。

超えないと言われた夜が過ぎ、5日の朝が来ました。
片時も離れず、お手々を握ったまま、眠らないまま声をかけました。
大好き。いいこ。可愛い子。ずっとずっと、一緒だよ。
ママの声を聞き、ちゃんと聞こえているというように鳴きました。何度も。
何度も。

5日は、もしかしたらこのまま復調していくのではないか。そう思うほどに
力強く応えてくれました。昼過ぎに主治医に電話をして、この状態なら病院に
連れていく方がいいのだろうかと相談をしました。
けれど連れ歩く時間より、おうちで過ごす時間をと薦められ、断念しました。

そして6日。
さすがにママの体力も心許なくなり、明け方に30分ほど寝てしまいました。
気付くとえちゅがベッドからはみ出ていて、慌てて元に戻しました。
反応が鈍く、なんということをしてしまったのかと思いながら名前を呼ぶと、
寝ていただけというようにまた鳴き声を上げました。よかった。
それからずっと、お手々を握ってお話しを続けます。
えちゅの大好きおやつベスト3を決めました。
えちゅの好きなお遊びベスト3も決めようとしましたが、考えてみればママの
お手々プロレス以外特に好きなものはないので、1位のみとなりました。
沢山お話しをしました。目を見て、見つめ合って。いっぱいいっぱい。
そのたびお返事してくれた、あの平たい声が、出なくなりました。
お口だけを開けて、それでもお返事をしてくれます。いい子。つよい子。

理解ある職場で、二日間、休んでいます。明日も…と言ったらさすがに…と
そんなことも考えていました。そうだ、病院。毎日電話をして申し訳ないけれど
超えないと言われた日からもう何時間?このままなにもしないのは違う。
だから明日、もう一度相談しよう。点滴を再開すべきかもしれない。最善は
そちらかもしれない!出来ることがまだまだある、きっとある。

21時を過ぎた当たり。なにも食べていないけれど、ママは歯を磨くよ。
声をかけて、右手に歯ブラシ、左手にえちゅのお手々。
握ったまま歯磨き。お行儀悪いかねぇ、そんなことを言いながらのんびりと。

唐突に呼吸が変わりました。口呼吸。小さく小さく。早く早く。
これまでただの一度も見たことのない、舌チロにもなります。
えちゅの舌チロってこんなに可愛いの?
こんなに可愛いもの、どうしていままで見せてくれなかったの?なんで?
そんならちもないことも思いました。
慌てて口をすすいで。手を握って。
大好き。大好き。ずっと一緒。ずっとずっと一緒。
えちゅが、鳴きました。にゃーん、と。
平たいあの声ですが、また聞かせてくれました。聞こえてるよ、ママにちゃんと
届いてるよ!ママもえちゅに伝えてるよ、大好きって。叫んでるよ。
同じことを繰り返していたけれど、言いたくなかった言葉を、遂に伝えるときが
きてしまいました。
いままで本当にありがとう。ママに出会って、娘になって、これ以上ないほどの
幸せをくれて、ありがとう。
ママ、次は猫に産まれる予定だから、だから今度はえちゅがママになるんだよ。
見つけて、娘にして、そして沢山の愛情をちょうだい。
ママとずっと一緒はいまだけじゃない。この先もずっと、永遠に続くものだから。
だからえちゅ。
ありがとう。大好き。ずっとずっと、ずっと。

ずっと。


15歳。
5550日。
その全てが幸せだったと、きっと、言ってくれるでしょう。
だってママ、命の限りに愛したから。ママの全部で、大切にしたから。
だからえちゅ。
寂しいけど。辛いけど、苦しいけれど。

あなたが誇れる娘であるように、あなたに愛されるママであれたと。
心から、心の底から、そう思っています。
ありがとう。大好きだよ。



2019年2月6日 水曜  23時45分38秒
えちゅ(estrella polar)  永眠

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしえちゅ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT