2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪お知らせ♪
コメント管理を行っております。ご了承ください。

東京ディズニーリゾートの記事がたくさんあります。
グッズやパレード、ショーのタイトルで検索してください。

♪新着エントリー♪
 ・07-15  ※楽、とは 3
 ・07-14  ※楽、とは 2
 ・07-13  ※楽、とは
 ・07-12  ※レギュラーポジション 2
 ・07-11  ※レギュラーポジション

2018.07.09 (Mon)

国盗…り?物語 3

en180701_07.jpg
n2「……たてと」
ママ「ん?どした?」
en180701_08.jpg
n2「ねねん、でちゅにゃ」
ママ「は?」
en180701_09.jpg
n2「こなちゅは、ねねん、ちゅゆんでちゅにゃよ」
ママ「え、え、寝るんでしょ?」
en180701_10.jpg
e2「んにゃ?」
n2「とおでちゅにゃよ。ねねん、でちゅにゃ」
ママ「や、え、だから、ほら、寝るんでしょ?」
en180701_11.jpg
n2「ねねん、でちゅにゃ」
e2「…どこ行くにゃ」
n2「ねむー、おいと、でちゅにゃよ、おいとっ」
en180701_12.jpg
e2「…ここがねねん場にゃ」
ママ「まあ…順番がきて良かったじゃない」
e2「相変わらず、不思議なこねこにゃよ」
n2「たっぷい、ねねん、ちまちゅでちゅにゃよぉー」

いつも通りなちゅは自由気ままに振る舞っただけなので、不思議と言うほど
不思議ではありません。でもじゃあなんのためにそこにいたのか…(笑)。
このあとサッサと隣室に行き、最近のお気に入りスポット“押し入れ前”に
行ってしまいました。どうやら涼しいようで、大抵どちらかが寝ています。
そう。
テレビ上はもう過去の人気エリアであり、何とかの里とか、なんとか島とか
そんな感じで見向きもされなくなったのです!!
ま、えちゅはお水を飲むため頻繁にやっては来るし、寒くなれば二人して
戻ってくるのでしょうがね。
こんな戦いの光景も、本当に暫し見なくなるのは寂しいです。
代わりにえちゅがね…今年も姿を見せ始めたさくら猫とのファイトを目的に
玄関に居座っています。向こうは遊びに来ているだけなのにねぇ。
でもそれがストレスになるから、玄関は極力空けないようにしないと。
母に言ったところで開けてしまうから、夏は階下に降ろさないようにするか、
本格的に思案中です。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:00  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.08 (Sun)

国盗…り?物語 2

en180701_02.jpg
e2「ふんっにゃ。もう、おぶーはいらないのにゃ!」
ママ「あら、お水は飲まなきゃダメだよ」
n2「こなちゅは、いいって、ゆったんでちゅにゃよ」
ママ「そうだよねぇ、どうぞって言ったよねぇ」
en180701_03.jpg
e2「いらにゃいのにゃっ!!」
ママ「おやおや」
n2「あにゃあにゃ」
ママ「まあご機嫌治ったら降りてらっしゃい」

と、ここでママが部屋を出ました。
えちゅは棚の上でふて寝を始めましたが、ママが部屋から出れば着いてくると
思ったのですがね。予想に反して着いてきません。
数分後、あのまま寝たのかなーと戻ってみると…

en180701_04.jpg
ママ「ん?あれ、お水飲んでる」
n2「にゃんだかんだおねえたま、でちゅにゃ」
e2「ぺちゃぺちゅ、うっちゃいにゃ」
n2「いじ、はゆことは、にゃいんでちゅにゃよ」
ママ「そうだね。そこはお水を飲むために作ったんだからね」
en180701_06.jpg
n2「おいちー、でちゅにゃか?」
e2「ぴちゅ、おいちー、ぺちょ、にゃ」
n2「とえは、よかったでちゅにゃねぇ」
e2「…こねこのくせに…」
n2「たくたん、もむんでちゅにゃよ」
ママ「…滅多に出来ない姉気取り?」

なちゅは、えちゅのことを姉だと認識しているから、偉そうな態度をとるなど
ほぼしません。譲る譲らないの攻防も妹としての振る舞いだから、無駄に
突っかかることもなく平和でいられるのですがね。
たまには大仰に、上から目線でいたいのかもしれません。
うちではエセでも猫の喧嘩を見たことがないという、とてもありがたい関係で
いられますが、立ち上がってウーワーとかの光景も見てみたいです。
あれ、可愛いじゃないですか。
スローポカポコ。
うんっと昔はたまーに見たのですがねぇ…今はもうえちゅが一方的にシャッ!
の一声を上げるのが関の山。温和という訳でもないのに、なんとも損をした
気分…になります(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:01  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.07 (Sat)

国盗…り?物語

en180701_01.jpg
ママ「おっと、見慣れた光景再びだ」
n2「みたび、でちゅにゃ」
ママ「いやもう、ごたびくらいいってるかも」
e2「…にゃんのことにゃ。あたちはおぶーを飲みにきたのにゃよ」
n2「どうど、でちゅにゃ」
ママ「あらま、今日はあっさり許可するんだね」
e2「許可とかいらにゃいはずにゃ」
ママ「早い者勝ち、順番待ち」
n2「まあまあ、いーんでちゅにゃよ」
ママ「…寛大すぎて、それもまた怖い」

何か思惑があるのでしょうか。
ここにいる時間は大幅に減り、えちゅがお水を飲むために使うくらいで
なちゅの姿を見ることはほぼありません。
とはいえこちら側で鳥の気配を感じると駆けつけてくるので、その場合は
見事なくらいかち合うのは仕方のないこと。しかもその場合はすぐ飽きて
降りてしまうから、春先の取り合いなどはもはや記憶にもないでしょう。
あったかどうかも怪しい梅雨が過ぎ、強風と湿度と灼熱の夏となり親子で
グダグダの日々ですが、少しくらいピリッとした空気が流れるのも悪くは…
いややっぱり良くないか。
仲良く、を基本でやっていますからね。
何事も穏便に、さりげなーくでお願いしますよ。続く!

七夕ですね~。
例年なら雨か、よくてどんよりの日が多いですが、今年は既に暑いばかり。
しかもこれ以上降らなくていい!という地域にありったけを降らせ、いまも
大変な状態にある地域ばかり…なんなんだ、空!
みんなの願い事が叶うように、日本中で綺麗な星空が見られますように!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.04 (Wed)

試着中 2

1800701_27.jpg
e2「上からにゃ」
ママ「上から…はい、上から撮りましたよ」
e2「ほにゃ、上から見たら大丈夫にゃ」
ママ「なにが」
e2「あんよは平気にゃよ」
ママ「確かに左あんよが見えてますね。あ、…ああ、うん、大丈夫だね」
e2「おしっぽも優雅にゃ」
ママ「うんうん優雅だ。」
e2「あたちにピッタリにゃ」
ママ「うーん…」
1800701_28.jpg
e2「お名前、書くにゃ」
ママ「え、名前って、箱に?」
e2「えちゅのもにょ、って、書くのにゃ」
ママ「…共用物です」
e2「あたちのピッタリって言ったにゃ!」
ママ「…ママ、気を遣ってあげただけですよ」

えちゅを迎えてまもなくくらいだったかな…箱に“えちゅのもにょ”と
書いてあげたことがありました。これの半分くらいのサイズでしたが、
子猫の頃から箱スキーだったから、それはご機嫌で使っていました。
もちろん、すっぽり全身が収まったし、窮屈さなど全くなしゆとりさえ
ありました。
でもこれ…明らかに小さいでしょ…。
本人的には余裕の寛ぎを演出しているようですが、それで寝るのは
辛いと思うよ。脇下が痛くなっちゃう(笑)。
でもね。本人がいいならそれでよし。
適当なところで片付けるから、しばらくは好きに使っていいですよ。
それにねぇ、ママ、黙っておいてあげたけどその箱…。

既になちゅがかなりな時間、お昼寝に使ってましたよ(笑)。
箱スキーはえちゅだけじゃないからね。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なかよしまい  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.02 (Mon)

共和国的 2

en180521_59.jpg
n2「ぴちゃぺちゅ」
e2「………」
n2「ごくん、でちゅにゃ」
e2「………」
ママ「?もう飲み終わってない?」
n2「ままっ」
ママ「…あー…ほんと、なんだかんだソックリ姉妹で…」
en180521_58.jpg
n2「あにゃ?おねえたま、にゃにか、いゆんでちゅにゃか?」
e2「網戸にモジョ虫がいるにゃ」
n2「おにゃまあ、どえどえ」
en180521_57.jpg
n2「うにに、もじょ、ちてまちゅでちゅにゃ」
e2「………」
n2「あ、あっち、いったいまちゅでちゅにゃかねぇ」
e2「にゃにか…おかちいにゃ…」
n2「ほにゃ、おねえたま、いにゃくなったいまちゅでちゅにゃよ」
e2「ううううぅぅぅぅ」
ママ「…いや、麗しい光景ですよ(笑)」

なちゅは猫そのものなので、どちらかというと気分屋です。
だから自分がそう思わないときに触られると簡単に怒りますが、基本は
おねえちゃま大好きっ子、身を寄せ合って楽しむことに抵抗はありません。
でもえちゅはねぇ…自分よりかわいがられていると思うと、とにかく腹が
立つようだからこんな風にくっつかれるのはイヤだし、第一この場所を
取られるのは絶対に許せません。
ついウッカリ、動くものの気配を感じ確認しようと動いてしまったのが
悔やまれるのか、それは悔しげなお顔でした。
体に力が入っているのも分かりますよね?
でもこうなってしまったら、イヤなら自分が動かないとどうしようもないし
諦めて“なかよ姉妹のテレビ上共和国”を建国してください。
ママも速攻、移住するからね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:02  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.01 (Sun)

共和国的

en180609_03.jpg
n2「………」
e2「………」
ママ「またやってる…」
n2「もぉ、とっとで、こーたいでちゅにゃ」
e2「………」
ママ「ダメじゃない?寝たふりしてるよ」
n2「ねたふい?」
ママ「ねねんしてるふりしてるだけで、ちゃんと聞こえてるよ」
en180609_02.jpg
n2「おっち、ちていゆんでちゅにゃか?」
e2「…っち、ママめ」
ママ「ほらね」
n2「こねこは、だまたえたんでちゅにゃか?」
ママ「騙されたね。ほら、ちゃんとお願いしなさい」
en180609_04.jpg
n2「おねまい、ちまちゅでちゅにゃ」
e2「安眠妨害にゃ」
ママ「その隅っこでいいって言ってるんだから」
e2「言ってにゃいにゃ」
n2「おぶー、もみたいんでちゅにゃよ」
e2「余計に信じられにゃいにゃ」
ママ「…それこそ自分もやったでしょうよ」

まだやってます(笑)。
水を飲む以外の用途では、夜間、消灯しママが眠りにつく頃に現れ
どちらかがプースカぴーと寝る程度ではありますが、たまにかち合うと
ここがいい場所だったと思い出すらしく取り敢えず順番待ちになります。
そこまでして固執している訳じゃないなら、待つこともないとママは
思うのですが…そうはいかないのですね…(笑)。
相変わらずえちゅは一番手前に寝ているから、奥に進むことが出来ず
この状態です。冬より更にくっつかれたくないのはお互い様だろうけど、
だったらもっと広くて風通しのいいところはありますよ!
…ま、そこだとへそ天しかないのですがね…はは…はあ…(泣)。
でもねぇ、こねこにこんな風に頭を下げられてまで、通せる意地なんて
ありますか?ないでしょ、そうでしょ。
というのはママの理屈であり、とにかく譲りたくないえちゅとしては
このあとどうするつもりでしょう。観察続行でーす。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  なかよしまい  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.21 (Thu)

国盗り物語 いんか再び 5

en180521_49.jpg
e2「…うーむむむ…」
ママ「ほら、退いてくれたよ」
e2「退いた…にゃか、ねぇ…」
ママ「退いたでしょ」
en180521_50.jpg
e2「んむむ」
n2「…もぉ、おちまい、でちゅにゃ」
e2「おちまいってにゃんにゃ」
n2「こなちゅは、もぉ、うごきまてんでちゅにゃよ」
e2「まだ行けるにゃ」
ママ「コラッ!いくら何でも調子に乗りすぎ」
en180521_53.jpg
e2「これじゃ狭いのにゃ」
n2「…だいえっと、ちたりゃ、いいんでちゅにゃ」
ママ「いや痩せられたら困るから。ほらえちゅ、ありがとうは」
e2「にゃんでお礼を言うのにゃ」
ママ「半分空けてくれたでしょ!お礼しなさいっ」
en180521_54.jpg
e2「ににににぃ~、ありにゃとーにゃーっだ」
n2「ゆあ、うえゆかむ、でちゅにゃよ、ばかばかおねぇたま」
e2「………にゃ」
ママ「ん?何か言った?」
en180521_56.jpg
e2「べーにゃ、おバカは自分にゃ~」
ママ「…カメラにはズームというものがあってだね…」

大人げないという言葉がありますが、うちは1歳8ヶ月の年齢差があっても
なんら影響のない、なんなら逆転している性質があるため、もめ事は
大体こんな感じでえちゅが子供です。
見た目と印象で、みんななちゅの方が生意気と思っている事実をどうにか
覆せないものかと思うのですが…ま、ママだけが分かっていればいいので
これはこれで問題ないか。
それにしても見事なまでの姉妹劇場。都合良く台詞を付けてはいますが
行動は猫たちがしている素の状態。盛っているところなど一つもないから、
実際言葉が話せたのなら、概ねこんな感じだと。
決して喧嘩をしないから楽しんでいられるのもありがたいところだし、
皆さんにもお楽しみいただけたのではないかと思います。
滅多にない姉妹接近写真でもありますからね!もうちょっと出し惜しみで
繋げば良かったかなぁ(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪


16:03  |  なかよしまい  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT