FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・04-19  ※こうして終わります
 ・04-18  ※こうして始まります
 ・04-17  ※絶対に放さない
 ・04-16  ※仮装現実ハンティング 2
 ・04-15  ※仮装現実ハンティング

2021.04.19 (Mon)

こうして終わります

3n210403_89.jpg
る「むぎっ!ぐぎぎっ」
ママ「あーもう、ほんっとやめて」
3n210403_90.jpg
る「ぐぅぅぅぅ、ぐぐぐぎむぅぅぅぅぅぅぅ」
ママ「やめてって、言ってる、のに、わかった、そんなに引っ張るとどうなるか」
る「がうっがうっ」
ママ「犬か。よーっし、じゃ、こうだ!」
3n210403_91.jpg
る「うきゃっっっっ」
ママ「ヒャーーーーーーッハッハッハ、どうだ驚いたか~」
3n210403_92.jpg
る「っっっっ!!!!」

さすがに驚いて、目が点になる猫の表情がこちらです。
ネル生地なのでとにかく伸びますが、猫じゃらし専用の素材として作られたものなので
棒のしなりや糸くずの抜けなど対策がされているから安全面は問題なさそうです。
でも買う前は悩みましたよ。売り場で、5分は思案しました。
だってこの色味…配色の派手さ、可愛くなさ(笑)、女の子のおもちゃとして与えるには
どうにもよろしくないですよ。もうちょっとなんとかならなかったのかなぁと思いつつ、
それでも猫が安全に遊べるならと決断しましたが、正直この見た目で850円はお高い(笑)。
でも、使ってみて分かりました。
猫の視力にはこの色味の方が捉えやすく、先端が少し細くなっているのが獲物の尻尾に
見立てられるのかとにかく目を爛々と輝かせ、おちりを振り立てています。
こうなると高いどころか、お買い得品ですね。
しかもこのとんでもない綱引きに耐えうる強度。普通に遊ぶなら生涯使えるのでは?と
本気で思うほどしっかり作られています。
先日、もねが好きなピンクのヒモに白いフワフワが付いたじゃらしを発見しストックとして
購入したのですが…これも買っておこうかな…。
るなの遊び方が変わると思えないし、いいものは確保しておかないとね。
自分のものは妥協、我慢が出来ても、猫ものは一切の躊躇なく思い立ったが吉日です。
…そうして床や押し入れが大変なことになっていくのですがね…仕方ないよね。
猫のためなら苦はなし。
ママは今日も娘のために働きます。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  るな  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2021.04.18 (Sun)

こうして始まります

3n210403_83.jpg
る「にゅるぅぅぅぅぅむんっ」
ママ「わっキモ!気持ち悪!なんだこれオオサンショウウオ???」
3n210403_84.jpg
る「ふぅぅぅぅ、ふふぅうぅうぅぅぅぅぅうぅぅ~」
ママ「あーびっくりした、るなか。…って、しまった!」
3n210403_85.jpg
る「ぐぅぅぅぅぅぅぅんっっ」
ママ「おい!またっ!引っ張らないで!」
3n210403_86.jpg
る「ぐむっ!なのよっ!」
ママ「だから違うでしょ、じゃらしはじゃれて遊ぶもので、」
3n210403_87.jpg
る「うっぐっ!なのよっっ!」
ママ「反抗すな、って、こらっ」
3n210403_88.jpg
る「ぐみぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃん」
ママ「伸びる方ぅぅぅぅぅ、これすっごい伸びるやつだからぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ」
る「ぬむぐがっ!」
ママ「しかも短めに噛んでるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ」

最初はこう、普通に、…オオサンショウウオは普通の猫ではありませんが、行動としては
普通に猫っぽくにょるんと絡んでくるのですよ。液体だから。猫は。
でもこうして追いかけて絡んでじゃれつくだけなら、ママも座ったまま可愛いねぇなんて
微笑ましく見守れるのですがね。
ご覧の通り、当たり前の態度で運び、向きを変え、引っ張り合いが始まるのです。
しかも猫ならざる力でどっせいどっせい、るながいたら大きなカブなんて童話は生まれない、
それほどの力で引っ張るのです。どっせい。
力を持て余しているのでしようかね。
キャッチミー(略)も引っ張って運ぶ遊びだと思っているし、とにかくまずは自陣に持ち去って、
それからどうにか、…いやすぐ戻ってくるしなぁ。そしてワンスモアワンスモアとやかましく
騒ぎ立てるし、ほんっとどういう遊び方なのかママにはさっぱり分かりません。
肉食獣として、獲物を引き裂く目的で引き合うという動きはあると思うのですよ。
でも単独行動の猫ですから、それが本能にあるとも思えない。
ではなにゆえ引くのか。向きまで変え、足に力の入る姿勢に持ち込んでまで引っ張るって
それなりの考えあっての行動だと思うのですがね。
長いこと猫ブログを見ていますが、こういう遊び方をしているニャンコにはまず出会いません。
えちゅママ自身、自ら育てた猫にこの動きをした子は皆無です。
足腰は鍛えられるでしょうけれど、顎と歯が心配な力比べ。
全てママが負けることで決着させますが、出来ればもう少し安全に遊んでほしいものです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  るな  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2021.04.17 (Sat)

絶対に放さない

3n210403_113.jpg
る「どっせいどっせいっ」
ママ「もー!また始まった!!」
3n210403_114.jpg
る「ふっがっふっがっ、どっせいっ、どっせいっ」
ママ「だから!これは引っ張り合うものじゃなくっ」
3n210403_115.jpg
る「ふがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ、ぐがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ」
ママ「るなぁぁぁぁぁぁぁぁっ」
る「むがっ!もがもごがっ!」
ママ「なんだって?」
3n210403_116.jpg
る「うがぁぁぁぁ、ごぐげがぁぁぁぁぁぁぁぁっっ」
ママ「放しなさい!切れちゃうから!」
3n210403_117.jpg
る「ぐごっ!」
ママ「なにっ」
る「ぐっぐっ、ぐごっ!うがごっっっ」
ママ「編み込まれててもビニール紐!それに歯が抜けたらどうするのっ!」
3n210403_118.jpg
る「うぎがごぐがっ!」
ママ「だから何を言って、」
る「ぐむぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっっっ」
ママ「はなせーーーーーーーーーーーーーっ!」
も「…どっちも、どっち、なのね」

どっちだと思います?
ママが放すべき?るなが諦めるべき?
このじゃらしは、「横町のたま」のはなみずきさんがくださった、可愛いヒモじゃらしです。
春らしいパステルピンク基調の素敵なじゃらしなのですが、現在るなの中では間違った
使い方で大流行しております。
その使い方というのが、こちら。引っ張り合い、でございます。
えーと、猫じゃらしというのは、房状のものや羽根などが付いた棒のことをいいまして、
これを振り回すことにより獲物に見立てた狩り遊びを行えるという、猫玩具の一つです。
って説明なんかいりませんよね。
ええ、間違いなくあのじゃらしです。長いヒモタイプで、るなが大好きな形状です。
でもね、見ての通り、るなの遊び方は…違うのですよ…じゃらされて飛びつくのではなく、
噛んで引っ張り、自陣へ引き込むのですよ…いやそもそも自陣ってどこだ、何ゆえそんな
遊び方になったのだ。

バブの頃、まあいまでもそうなのですが、一つのじゃらしを振って、もねが飛びつけば
るなは身を引いてしまいます。なので両手に一つずつ持って振るか、もねがいない隙に
遊ぶかなのですが、もねは普通です。
飛びつき、ちょいと運んで、その場に落としもう一度ママが振ってくれるのを待つという
至極当たり前の遊び方なのに、るなは捕まえる=噛む、そして後ろ向きで四肢を踏ん張り、
どっせいどっせいっ引っ張りまくるという独自のスタイルになりました。
色といい体格といい、マヌルネコみたいになっていますが、こんなこと猫に演出を付けて
させられる訳がないので事実だとご理解いただけるでしょう。
この遊び方…犬なら分かるけど、なにゆえ猫のるながするのか。
教えたわけではなく、当然、猫しかいない我が家で誰かの真似でもなく。
相変わらず、るなという猫は行動の全てが神秘のベールの向こう側。

そしてもう一度上から写真を見ていただきたいのですが、じりじりと後退しているのが
わかるでしょ。ママが譲って近付かないと、本気で千切れるか歯が抜けるかしそうだから
怖いのです。それほどまでに馬鹿力ですからね。
このじゃらしは伸縮性はなく、負担も大きいでしょう。と言うわけでちょっとずつ近付いて
最終的に手を放すと、ビヨーンとるなの足下へ飛んでいくことになり、それでワンセットが
終了となります。が。
…頭のいい子はすぐに言葉も覚えますからね…手ぶら(口ぶら?)で戻ってくるるなに
何度か「ヒモヒモ持ってこないと。自分で持ってこなきゃお遊び出来ないよ」と言ったら、
いまは5回中3回は取りに戻るようになりました…。
持ってきて、ママの足下に置いて、「にみぃぃぃ!」と要求。何回かは普通のじゃれ遊びを
するけれど、捕まえたら最後くわえる。で、また引っ張る。
歯が抜ける!と叫ばれる。
見事ママから奪い取る。
持ってくる。エンドレス。
現在ヒモタイプは3本をローテーションしていますが、ものすごく伸びるタイプのものが一番の
お気に入りで、これが伸びるが故に放すタイミングが難しく、本当に顎が砕けるのではと
青くなることもあります。もちろんその前に放しますが、これ、伸びたものが一気に縮んで
るなにバチン!とぶつかることもあるのですよ。それすら楽しいようで大はしゃぎですが、
ママとしては普通に遊んで欲しいと日々溜息です。
るなって…どこかで犬の血が入っているのかなぁ…と、本気で思う昼下がり。
おかげで最近、撮れる写真はるなばかり。
もねの写真が見たいとお思いの皆さん、いまや珍獣レベルでレアなのですよ…。
………うち、ママが思い込んでるだけで、もしかして猫は一人もいないんじゃ…。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  るな  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2021.04.16 (Fri)

仮装現実ハンティング 2

3n210403_36.jpg
る「なんなのよ…とりさん、いなくなったなのよ…あれはぜったい、ぽっぽだったなのよ」
ママ「さっきの?そうね、鳩だったね」
る「なんなのよ…ぶつぶつ……ぶつ………ん?」
ママ「?」
る「んんん?」
ママ「?なに」
MPpsk22dHSXnwihrywjW1617530624-1617530727.gif
る「あ!あっあっ!!こっち!るーたん、こっちなのよ!こっちにいるなのよぉぉぉ」
ママ「なに騒いで、…あ、今度は猫か」
る「こっちなのよって、いってるなのよ!あーっ!」
3n210403_41.jpg
る「たいへんなのよっ」
ママ「なにが」
3n210403_42.jpg
る「るーたんいくから、まってるなのよぉぉぉぉっ」
ママ「…にょるん、て…カワウソみたい…」

しかもサイズ的にはオオカワウソで(笑)。
るーたん、まだまだ見てますよ。
テレビから猫の声が聞こえると、走ってきてかぶりつきです。そんな目の前で見ていて、
ちゃんと視界に収まるのだから猫の視野も広いのですね。
にしても画面から消える角度を探すということは、進路を理解しているということですよね。
テレビの裏に様子を見に行くのは猫あるあるだけど、曲がったり消えたりしたらそちらに
向かって歩き出すのだから感心します。
この場合、右手に置いたエアロバイクの裏を一生懸命探していました。
いやそこ、もねすらいない(笑)。
それにしても、これほどテレビやじゃらしが好きなるな。遊ぶものはいっぱいあるのに、
一番はママなんだね…。ママはいない時間も多いし、いても常に遊べるわけではない。
こういうとき一人遊びが得意なもねは有利だと思います。
誰もいないと思った猫部屋から、レールのおもちゃのボールが転がる音がいつまででも
カラコロ~と響いていますからね。
依存していると言っても過言でないレベルは、なんとか回避したいのですが…。
猫の伝家の宝刀“即、飽きる”を抜かれてしまうから、ママ以外ではどうにも出来ないのでした。
嫌な刀だな(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  るな  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2021.04.15 (Thu)

仮装現実ハンティング

3n210403_17.jpg
る「………っ、」
ママ「あーあ、かぶりつきでテレビ見て。目が悪くなるよ」
る「っ、……っっ」
ママ「まてよ、猫も目が悪くなったりするのかな?え、どうなんだろう?」
る「くっ、…っっ、むっ」
ママ「そもそも視力は悪いし、色味もグレーがかってるって言うし…ふーむ…」
る「っ、も、…お、…もぉ…ちょっ、……っっ」
ママ「犬よりは白内障の心配はないけど、猫の目もいろいろ考え出すとキリがないね」
arylxxFSY5qeWzZIs5Wm1617530401-1617530490.gif
る「こっっ、ちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!なのよっっっ」
ママ「…ほんっと、好きだよね…でもそれ猫じゃないよ」

相変わらず大好きです。
岩合さんの猫愛は、るながしっかり受け止めていますよ!
猫目線を極め、ついには猫が襲いたくなる獲物の見せ方まで最終奥義として掴んだか。
さすが巨匠。隙がない。
と言ってる場合ではないのです。
この大きな体で、もしかしたらチョイ爪で、液晶画面にドスッ!ですからね。
ドッと抜けでも起こしたらどうするの!
買って間もないママのテレビ、まだまだ何年も使うんだからね!
幸い肉球が濡れていなかったので画面汚れはありませんでしたが、本気で見ちゃったよ。
爪痕がないか、ママ本気で探したよ。
このテレビの設置時、ここに置いてくれと言ったら何やら微妙な反応。
テレビ台は買いませんでしたか?両サイドが見えませんよ。だって。
見えるから。斜め置きで十分端まで見えてるから。
それ以前にそんなに真剣に見ないし、このサイドの邪魔があるから前後の転倒防止にも
役立つんだし。うち、猫がいるのですよ。とう!で、バシッ!で、ドーンされるんですよ。
これ、以前のブラウン管テレビのために買ったものですから、確かに古いですがね。
まだまだ現役、るなが飛び乗っても揺れもしない頑丈な優れもの。
大事にしていたり、訳があったりで使っているものへのリスペクトは聞かなきゃ分からない
こともあるのですから、思い込みでパッと善し悪し、決めないでほしいものです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  るな  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2021.04.08 (Thu)

物言いが付いたので

3n210403_104.jpg
る「ママ」
ママ「…はい」
る「ちゃんと、とるなのよ」
ママ「ちゃんと撮ってます」
る「るーたん、かわいいねこなのよ」
ママ「う、う、ん。可愛いですよ。可愛いに大小ないからね」
る「か、わ、い、い、なのよ」
ママ「はい。可愛いです。じゃあ別角度からも撮っておこうか」
る「かわいーかくど、げんてーなのよ」
ママ「…それ何度でしょうか…」
3n210403_105.jpg
ママ「はい、真横から斜め上に変えました」
る「どうなのよ」
ママ「か、…かわい、い、です、よ…?」
る「どぉちて、どもるなのよ」
ママ「ええ~、そ、そんなこと、ないです、が」
る「あやしいなのよ」
ママ「ないない。怪しくない。さあ、じゃ、いよいよ上から撮影しましょう」
る「かわいくなのよ」
3n210403_106.jpg
ママ「………」
る「………」
ママ「………」
る「…どうちて、なにもいわないなのよ」
ママ「えーっと…500mlだと思った皆さんにお知らせです。正解は、2000ml、でした」
る「なんの、おしらせなのよ」

遠近法、関係なかった!!!
という、残念な、お知らせ。
しかも体を縮めてこのサイズ感。伸びていたらまた大変な絵面になるところでした。
いやぁもう、ね。
ママだってここまで大きくなるとは思ってなかったよ。
うちに来たときは手のひらに載っていたし、90日のもねと比較して、成長したらもねより
ずっと小さいんだろうな、細身のパンサータイプかな、なんて思っていたのに…のに…。
思えばブリーダーさんが「長らく子猫を診てもらってる獣医が、やたら重たいと」と言って
いたのですが、その時の体格はほんの子猫。
それがこんなに大きくなるとは、まさに誰も、夢にも思っていなかったです。
ただいま1歳6ヶ月。
NFC成長期の上限は5年。少なくとも3歳までは確実に続くその期間、残すところ半分。
…健康であればいい。うん。モリモリ食べて、グースカ眠って、毎日楽しく過ごしてね!


お詫びと訂正
記事の中に記載しましたペットボトルですが、正しくは「2,000ml」が正解でした。
謹んでお詫び申し上げます。
るな…500mlの差だよ、大したことないよ!…と、思っておこうね(^^ゞ

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  るな  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2021.04.07 (Wed)

比較しない方がいい事もある

3n210403_73.jpg
ママ「……おお………」
る「……くー…」
ママ「おお……おおおおお……おああぁぁぁぁぁぁぁ……」
る「…くー、…ぐ、…ん?」
ママ「おおおあおあおあおあおぁぁぁおおあおあおぉぁおあおぁぉおあおぁわぁぁぁぁ」
る「…ママが…かいじゅうに、なってるなのよ…」
ママ「ママは怪獣ではないが、るなは怪獣規模だよねぇぇぇぇぇぇぇぇ」
る「なにをゆっているか、ちょっと、よくわからないなのよ」

え、と…これ、特撮じゃないです。
先日のエイプリルフールで、お手製ティッシュボックスで体格マジックを披露された
猫ブロ友のチビちゃんに触発され、そうだ久しぶりにうちも比較画像を載せようかな!
と思い、出来心で撮影したところ…こんな…こんなことに…あわわわわわわわわ。
手前が猫、奥にティッシュなので、遠近法で考えればもう少し差は縮まるとは思うけれど
これ、うそ偽りなく“るなと本物のティッシュボックス”を並べて撮影したものです。
大きい大きいと言っても女の子、いかな大型種とはいえ実感しにくいかな、ということで
目安になれば…と、軽い気持ちで撮ったのですがね…よもやここまでとは…。

少し肌寒いかとカーボンストーブを付け、コーヒーでも飲もうかなと思っていたところに
やってきたるな。
最近甘えん坊度が凄まじい勢いでアップしているため、ママがゴソゴソ動いたことに
興味を持ったのか飛んできて、転がって、お腹をモニモニしなさいとアピールされたから
お望み通りこね回し、ふと近くにあった箱を置いたのですよ。
そしたらなんと、なんだか、どういうことか、こんな衝撃映像に…なってしまった…(笑)。
最近見たネットニュースで、どこかのアンケート結果に衝撃を覚えました。
飼いたい猫種の第一位に、ノルウェージャンフォレストキャットという結果が。
可愛いですよ。
仰る通り、モコモコで、ふわっふわで、手触り最高、癒やしの塊です。
そして性質がいい。人が好きで、遊ぶのが好き。かといって乱暴はせず、聞き分けもよく、
理解力まで高いという、人にとっての都合良さも兼ね備えた極めて優秀な動物です。
でもね。
大きいという事は運動させる環境が整っている、且つ猫が好きなように利用出来ることが
必須です。大きいという事は、食べる量も当然多めに必要です。
大きいという事は排泄量も多く、大きいという事は使用する薬剤の量も多く、治療費や
検査料も上乗せされるという事です。
○×という種類が欲しいけど大きいという人間の都合で小型化させた動物が人気になる
日本というこの国で、大きい方が可愛い、と考える方が増えてきた。それを批判はしないし
生涯大切に育てる人も沢山いると思います。
けれどお願いします。
ノルウェージャンフォレストキャットは自然発生、改良の上に大きくなったのではありません。
生きるために必要だから大きな体を勝ち取ったのであり、厳寒の地で生きるため、この
分厚いコートを身につけたのです。
どちらも日本で生きるためには不要であり、苦痛でもある部分なのです。
流行っているからちょっと見てみた。なにこれフワフワ!かーわいー、で、家族になれるほど
簡単な生き物ではないのです。
と、猫を愛し、猫のために心を尽くせる皆さんに言っても詮無い事ですが、もし猫初心者で
NFCを検討している方に出会ったなら、命を預かる覚悟と、持て余す大きさになることの
自覚を持って迎えるよう、お話ししてあげてください。

…と、定期的にNFCの下げ記事を打ち出すNFCブログ。
日本で、大型種が人気ナンバーワンとか、あってはいけない危機感に駆られて。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  るな  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT