FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・07-23  ※乾かないのにっ
 ・07-22  ※放っておいてほしい娘
 ・07-21  ※ぱなとめ
 ・07-20  ※ぱなっ
 ・07-19  ※ぱな

2019.07.01 (Mon)

通せんぼ?

n2_190615_16.jpg
ママ「見られてる、と思ったら、予想以上に見られてた…」
n2「………」
ママ「安定の“通せんぼ”体勢…ママを閉じ込めてご満悦?」
n2「むむむ。きじゅかえて、ちまったよぉでちゅにゃね」
ママ「気付くでしょそりゃ」

抱っこは望まない。
近付けば捕まる。
とはいえママは見ていたい。
いつものことですが、なちゅの宇宙は広く、そして同時に狭いです(笑)。
ま、寄ってきたら確実に捕まえて、お目々の周りを拭きますからね。
そうそう、お耳掃除の時期でもあるかな。
お手入れと言うより介護ケアと言った方がいいほどの症状ですが、幸い
炎症は起こさないので皮膚の強さには感謝しています。
思えばなちゅは病気と呼ぶべきものを殆ど患ったことがなく、きちんと
対処してあげれば元気そのもので過ごしてくれるからありがたいです。
でもそれが油断になりますからね。
常に気を引き締めて観察を続けないといけません。
故に、近くにいる時は目、耳、口、背中、お腹とチェックして、異変には
素早く対応出来るよう備えています。
…これだけ用心しても、健康診断の結果待ちは毎回青くなっていますからね。
命とはありがたく、且つ恐ろしいものです。
よし。今日も自戒を込めて確認したところで、本人を捕まえ全身チェックを
行いましょう。爪も…切っちゃおうかな。ふふふ、なちゅにバレないようにね。
おっと、通せんぼの続きは明日~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.04.19 (Fri)

くーるびゅーてぃー

n2_190401_03.jpg
n2「ちりっ」
ママ「…ん?なんだか視線を…」
n2「ちりりっ」
ママ「わー…視線どころかすっごい見てた…」
n2「ちりりりっ」
ママ「キリッ?まあ確かにきりりとしてますが…なに?」
n2「こなちゅは、かっこいー、でちゅにゃか?」
ママ「カッコイイ、というか…まあイケてるノルウェージャン、かなぁ」
n2_190401_01.jpg
n2「やっぱいでちゅにゃ」
ママ「?」
n2「こなちゅは、かっこいーんでちゅにゃ」
ママ「可愛いじゃなくていいんだ。にしても厚みがすごい」
n2_190401_02.jpg
n2「あちゅみ?にゃんでちゅにゃ?」
ママ「正面から見たヘッドと、横から見る時のギャップがすごいなって」
n2「とえは、かっこいー、でちゅにゃか?」
ママ「………はい」
n2「ふむん」

満足げ。
褒められたり、甘やかされたりするととにかく嬉しそうなので、ママも
べったべたに可愛がる甲斐があります。
でも姉妹揃ってドヤ顔になってしまうのは、元がこうだから仕方ないですね。
しかもお目々ピカりん。
更にお手々グイーン!
このお手々伸ばしは猫なら定番のポーズですが、する子しない子は遺伝の様な
気がします。うちは父方はみんな頻繁にしていましたが、母方はほとんどが
しないと聞いています。遺伝子の中に“お手々グイーン”なんて配列があると
思っているわけではありませんが、もし本当に遺伝だったら面白いですね。
腕の長さには関係がないみたいだし、猫の持つ性質のあれこれを考えると
それだけで楽しめます。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.11.18 (Sun)

横顔選手権

n2_181026_13.jpg
ママ「いいよ-、いいですよぉ~」
n2「…んー…」
ママ「あー、とぉ~っても、いいですよぉ~」
n2「むー」
n2_181026_14.jpg
ママ「ああー、ほんっっっと、いいぃぃぃぃですねぇぇぇぇぇ」
n2「たっちかりゃ…にゃんでちゅにゃか」
ママ「いやぁ、横顔が綺麗だなぁって」
n2「とえにゃらば、ゆゆちゅ、でちゅにゃ」
ママ「お許しいただきました。ゴメン寝ていいよ」
n2「…めむ…でちゅにゃ…」

お膝抱っこで、いままさに夢の世界に…というなちゅの横顔。
癒やされます。
なんでしょうね、この安息感。
猫の寝る前の目というのは、どうしてこうも安らぎを感じるのでしょう。
もちろん、お外で暮らす子たちとは違うのでしょうが、こうして無条件に
安心と安全を与えてあげられていることは誇っていいのだと思います。
縁あって預かった命ですから、動物として一番大事な“安心して生きられる”
ということを守っていきたいです。
同じ年には既に腎臓機能が低下していたえちゅとは異なり、なちゅは13歳の
健康診断でも全く問題なしでしたたが、これをずっと継続できるよう対策は
早めにしていくことも大事です。
今まで不思議なくらい似た体質を発揮したことはないけれど、なにせ両親が
同じ実の姉妹。遺伝的に同じものを持っているのだから油断は禁物。
父が同じで母が姉妹の兄が糖尿病で没しているので、そこも要注意です。
いつまででも、こねこのようなこの寝顔を守るためにも、ママのアンテナは
益々感度良好で頑張ります!

因みに。
本日の検査でえちゅの数値は無事、横ばいに安定していました!
これで来週のお誕生日が安心して迎えられます。はぁぁぁよかった~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.26 (Mon)

こねこは仮の姿 2

n2_180117_12.jpg
ママ「うーむ…何か見ているのかと思えば寝てたのか…」
n2「………」
ママ「さっきまでは確かに起きてたけど…」
n2「………」
ママ「お手々もそのままだし…寝てるんだね…」
n2「………」
n2_180117_13.jpg
ママ「………」
n2「………」
ママ「…あー…」
n2「……っ、」
ママ「…この角度だと…猫じゃなく、狸だったのがよく分かるよ」
n2「…ねこ…でちゅにゃ…」

目の近くが黒い毛だと、薄目を開けている程度では判断がつきません。
上の写真だと完全に寝ているように見えますが、下だとほら、ね。
ほんの少し光が反射しているでしょ?
ママが近くにいるから様子をうかがっていたようです。
なちゅは、自分が近付くのは待ったなし。すぐに撫でたり言うことを
聞いてあげないとキーキー怒るくせに、一人でのんびりしているとき
触られると長くて30秒でシャッを繰り出す悪いやつ。
だからこれ以上近付いて、撫でモミされようものなら威嚇しようと
息を潜めているのでしょう。
アンニュイに見せかけて実は間合いを計っている。
ママとなちゅの攻防は、いつでも緊張感に満ちています(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.25 (Sun)

こねこは仮の姿

n2_180117_11.jpg
n2「…はぁ…」
ママ「あー寒い」
n2「……はぁぁ…」
ママ「三寒四温にも程があるっての」
n2「ふむぅ…」
ママ「昨日は暑いほどで、今日は震えてるってほんとおかしいよ」
n2「むふー」
ママ「………」
n2「はぁぁぁぁ」
ママ「…うん…………ね」

アンニュイ。
こねこのなちゅとは対極にあるような言葉ですが、実際は12歳の老猫。
こんな表情をしているとそれなりに大人なんだなと気付かされます。
特にこのお手々がね。
この組み方。
ベッドで寛ぐとき、ちょうどいい高さなのかなちゅはこのポーズを
取ることがとても多く、そのたび思います。
ああ、かわいい系の猫ではないのだなぁ、と…(笑)。
NFCといえば野性味溢れる表情が魅力の一つ。
日常の、こんな一コマでもそれを感じるとママ、ワニワニしてしまいます。
血湧き肉躍るというのでしょうか。
ワニワニ。
うーっ、てなる感じ。
にしてもどこを見ているのでしょうかね?
暫し眺めていましたが、ふと気付けばこの表情。
いったい何を思ってのことなのか。
もうちょっと見ていたら分かるかなぁ…続く~。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.02 (Fri)

擬似オッドアイ

n2_180117_09.jpg
n2「…ちゃむい」
ママ「寒いね。おいで、抱っこしてあげる」
n2「だっこぽ…」
ママ「ベッドのヒーター付ける?」
n2「べっとぽ…ままの、でちゅにゃか?」
ママ「ママのベッドはヒーターなくても潜れば暖かいよ」
n2「んー」
ママ「しかし寒さとヒーターの同時構成でまん丸ですね」
n2「まんまゆ?」
ママ「ラフとフリルがステキですよ。でも今日はそこよりも…」
n2「とこ、よいも?」
n2_180117_10.jpg
ママ「お目々、めっちゃ不思議なことになってるんですが…」
n2「こなちゅのおめめは、いちゅもちえー、でちゅにゃよ」

夜間、部屋の端にいるとさすがにフラッシュを使いますから、こういう
反射が生み出す不思議な効果を得られます。
にしてもいつもは元色である緑、フラッシュ効果による黄色になるのが
常なのですが…今回なぜか水色が見られました。
そういう色に加工したように見えますが、したのはリサイズのみ、色は
写真そのものです。こんなこともあるのですね~。
冬の風物詩、まん丸なちゅを撮影したのですが、思わぬ副産物にママは
ウハウハです。
なちゅってほんと、いろいろな面があって飽きるヒマがありません。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なちゅ美にゃん  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.12 (Thu)

美しさをどうぞ

n2_171010_03.jpg
n2「…ふ~」
ママ「ま。愛らしい気配に誘われてきたら…」
n2「…はぁぁ~」
ママ「うん。これは本当に美しいね」
n2「いーい、おてんち、でちゅにゃ」
ママ「ご機嫌も麗しいようで」

ママにくっついている時間が少なかったなちゅ。
とは言え別に機嫌を損ねていたわけではありません。
気温が高めでお部屋にいる時間が自体が少なかったこともあり、
戻るとこんな感じで寛いでもいました。
それにえちゅの甘え方は独特で、過度なスリッカースリスリを要求し、
それがあまり好きではないなちゅにとってはやぶ蛇を突くより遠巻きに
見ている方がいいということもあったのでしょうね。
まあそうは言っても二人の態度に差を付けるのは御法度。
どっちも適度に構っていかないとね!
…とはいえ毎度言っていますが、えちゅママ、こう見えて猫に触るのは
少ない方なんですよね。
いればいい、見られたらいいが基本だから、うちの子たちはしつこく
構われるのが益々嫌いになってしまうのだと思います。
あと3ヶ月もしないうち、姉一家がやってくるお正月が来るのも頭の
痛い問題ですし、ここは一つ、えちゅとのスキンシップを強化しつつ
なちゅもたーっくさん甘やかしていくことにします。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT