FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・02-23  ※潜伏
 ・02-22  ※暇を持てあます
 ・02-21  ※おむちゃん、定位置に帰還
 ・02-20  ※答えはすぐそこ
 ・02-19  ※デジャブがひどすぎる 3

2019.02.23 (Sat)

潜伏

n2_190217_14.jpg
ママ「………」
n2「………」
ママ「………」
n2「………」
ママ「…うーむ…」
n2「…ににに」
ママ「いるのは分かってるんだけど…お付き合いしてあげた方がいかな」
n2「むみみ」

ご飯を食べ、ヤギミルクを飲んで、テレビ上に行くのかな、と思ったら
そーっとやってきて椅子に登ってきました。
お膝抱っこをするのかな、とおちりを支え持ち上げてあげたのですが
ぐいぐいと割り込みこの姿勢に。
隙間に挟まりたいのはなちゅの定番だし、仕方ない、もう少し脇へ寄って…
と思ったのですが、どうやら隠れているつもりの様子。
こういうときはお遊びに付き合うべきですよね!
と言う訳で暫し無言で気付かぬふりをしてあげるママ。
目付きを見る限り満足しているようですが…もうちょっと知らん顔をして
満足感を高めてあげるかな。
にしても…これ、女の子のする目じゃないなぁ(笑)。




へこみすぎることが一つ…。
友人の愛息、伽音が虹の橋へと旅立ってしまいました。
2月20日の早朝だったそうです。
えちゅとはお見合いをしたこともある、縁深い子。
他の子を迎えるつもりで訪ねたブリーダー宅で、同行したえちゅママに
「違うよ、こっちの子があなたの息子だよ」と言われ、その場で決断した
あのときの選択は本当に正しいものでした。
伽音のママっ子ぶり、すごかったね。
男の子なのに、いつでもきゅるんと乙女チックなお顔。本当に可愛かった。
こんなに立て続けに、大好きな子が旅立ってしまうなんて。
寂しいよ。ほんと、もう、ただただ寂しいね。

虹の橋には、先に向かった弟の快翔がいる。シンちゃんも、憧夢も。
そしてえちゅも。
みんなで楽しく、ママたちが行くのを待っててね。
嫌がっても、捕まえて抱っこしちゃうよ。逃げたってダメなんだからね。
また会える日まで、いまは、すこし、お別れです。
伽音の冥福を心よりお祈りします。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.22 (Fri)

暇を持てあます

n2_190217_01.jpg
ママ「おやぁ~?」
n2「うに?」
ママ「おやおやぁぁぁ~?」
n2「にゃんでちゅにゃ」
ママ「なんだろうねぇ、何か聞こえるねぇ」
n2「にゃにか、ちこえて、ちまちゅでちゅにゃか?」
ママ「え、聞こえるでしょ。ほら…」
n2「んに?」
n2_190217_02.jpg
n2「あにゃ?」
ママ「わっ、なんか出た!」
n2「ちーぴー、って、ゆってまちゅでちゅにゃ」
ママ「うんうん、鳴いてるねぇ」
n2_190217_03.jpg
n2「ににっ、ちゅーちゅーたんでちゅにゃ」
ママ「ほんとだ~、今度はチューチューちゃんだねぇ」
n2「てべび、べんりでちゅにゃねぇ」
ママ「…て、テレビではないし…」

なちゅに現れている静かな異変。
やっぱり寂しくて、時間を持てあましているのがよく分かります。
くっついていたことはなくても、起きていれば大抵視界の中に入っていた存在。
それがいまはどこを探してもいなくて、ひとりという感覚を生まれて初めて
味わっているのだと思います。
ママが部屋にいても、ふと目覚めたときの違和感に不安を感じるのか、室内を
落ち着かず歩き回ったあと隣の和室に行こうと誘いかけます。
ドアを開けて、一緒にいてあげても部屋の中を見回し、隅に行ってしゃがみ、
途方に暮れたようなお顔でママを見ます。
そこにいると思っているのかもしれない…事実、最後に姿を感じられたのは
和室なので、きっとそうなのだと思います。
困りました。
まだ2週間ですからね。
いずれは慣れてくれると思いますが、続くようなら考えなければなりません。
かといって13歳のなちゅに、妹を迎えることがいいことなのかどうか…。
何か気分の変わることを体験させてあげようと、猫が見る動画をあれこれと
見せているのですが…集中するのも3分程度ですぐに飽きてしまいます。
好きだった猫じゃらしすら、手元に落としてあげると抱える程度ですからね。
おやつだって、1袋を半分にしていた頃は先を争って食べたのに、3粒あげても
1つしか食べないことすらあります。
初対面の猫にも抵抗がないのは昔を思えば変わっているとは思いませんが、
こればかりは、ねえ…。
今日は猫の日。猫を思い、猫とともに、猫のために過ごす日。
いまはただ、なちゅの精神的負担を軽くすることが最大の課題です。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.21 (Thu)

おむちゃん、定位置に帰還

190217_01.jpg
ママ「おーむーちゃーん!」
e2「こっこにゃ~」
ママ「わっ!そこですかっ!!」
190217_02.jpg
e2「ここにゃ~、あたちはいつでも、おそばにいるのにゃ~」
ママ「おおおおおおお、素敵すぎてママ卒倒」
e2「ふっふっにゃっふっ。驚くのはまだ早いのにゃ」
ママ「え、なになに」
190217_03.jpg
e2「ぴかーんっ!」
ママ「わっっっ!ライトアップ!!」
e2「まだにゃ」
ママ「ままま、まだ??」
190217_04.jpg
e2「にゃんと、引き出しが開くのにゃ。乙女の秘密が隠せるのにゃよ」
ママ「す、すごい…」
e2「そちて更に!」
ママ「ごくり」
190217_05.jpg
e2「ホワイトもあるのにゃ~」
ママ「ッッッッ、カーーーーー!こりゃあ参った、完璧だ!!」

おむちゃん、定位置に還って参りました!!!
ここからママを眺めるのが大好きだったえちゅ。どこに居を構えるかは
悩む必要がありませんでした。
出来るだけオープンに、在りし日のままにいてくれたらそれが一番です。
と言う訳でこれからのお写真にもバンバン登場しますので皆さん、忘れる暇は
皆無ですよ(笑)。いやぁ、さすがはおむちゃん。自己主張がすごい(笑)。

さて、いつでもおむちゃんを感じるためにはお写真が欠かせません。
可愛く美しい我が娘を収める写真立て…そんじょそこらのものでは妥協できない。
そんなえちゅママ、見つけちゃいましたよ!!
ステキですね~、可愛いですね~、えちゅのためにあるようなデザインですね~。
似たタイプのものがいくつかありますが、ライトが付く、引き出しが開くという
いるのかいらないのか分からない(笑)機能性に惹かれて決めました。
ワンコ家庭ではお花を飾ってあげるのもさほど問題にならないでしょうが、猫は
どこでも登ってきますからね。そしてムシヤァァァといきますからね。
この写真立てならお花も飾ってあるし、ライトアップで灯明代わりも出来ちゃう!
一つで何役も果たしてくれる優れものです。
これでえちゅとの“ずっと一緒”が整いました。そこで、末永くなちゅとママを
見守ってくれることでしょう。頼むぞおむちゃん!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  えちゅ美にゃん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.20 (Wed)

答えはすぐそこ

今日からえちゅのお写真公開を再開します。
可愛い姿を一緒に楽しんでいただければ嬉しいです。

190125_65.jpg
e2「ふん。ふんふん」
ママ「…あ」
e2「ふふふん…にゃんにゃ」
ママ「え、なにが?」
e2「この匂い。にゃんにゃ」
ママ「なな、なにが?」
190125_66.jpg
e2「…んー…」
ママ「なんだよぉ、ママのお昼ご飯のホットケーキだよぉ」
190125_67.jpg
e2「っは!」
ママ「え、なにそのお顔」
190125_68.jpg
e2「我が身を振り返ってみるのにゃ」
ママ「わがみ…」
e2「おぽんに手を当てて、よぉ~く考えるのにゃ」
ママ「お腹に…」
e2「おぽんの下の方に正解があるにゃよ」
ママ「くうぅぅぅっ、言い返せないっ」

多分、普通に作ったホットケーキならえちゅだって少しくらいは食べたい
素振りをしたと思います。
でもこのとき作ったのは牛乳の代わりに甘酒を使ったもので、独特の香りが
していました。甘酒自体が生姜風味だったこともあり、猫には美味しいものと
感じるのは難しかったでしょうね。
まあこういう味付けにすれば人の食べ物をほしがらないという習慣が付いて、
却っていいのかもしれません。が…ママ本人も70%は美味しかったけれど、
10%はまた作ろうかな、そして20%はもう一度二度と作らない。でした(笑)。
そんなこともあるよね!
…ゆず風味の甘酒だったら…美味しいかなぁ…よりダメな気もするけど。
おむよ、今度作る時は普通に牛乳を使うからね!待っててね!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  えちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.19 (Tue)

デジャブがひどすぎる 3

n2_190209_05.jpg
ママ「やっぱり…リスだ」
n2「むー?」
ママ「その、“ふむっ”とした座り方。リスみたい」
n2「こねこ、でちゅにゃ」
ママ「そうだけど。でもNFCは普通そういう座り方をしないものだからね」
n2「ちてまちゅでちゅにゃ」
ママ「だから面白いなーって」
n2「……でちゅにゃ」
ママ「ん?なに」
n2_190209_06.jpg
n2「んっ」
ママ「え?」
n2「おもちよくにゃくて、いーかりゃ、んっ、でちゅにゃ」
ママ「ん?え?」
n2「んっっ!」
ママ「あ、…毛布を…めくれと」
n2「あやくちなたい、でちゅにゃ」
ママ「いばりんぼさんめ…」

ね。
こうして似た写真が量産されていく訳ですよ。
このあとなちゅは、ママを顎で使い、要求通り羽毛布団と毛布の隙間へと
入っていくのでした…いいもん、上から叩いてやる!

…で、叩くと中で文句を言います。
ワニのように噛み付いてきます。
布団やタオルケットなど、ママの指と隔てる何かがあれば噛んでもいいと
勝手に決めているなちゅよ。
痛くないから噛んでいいなんてこと、ないんだからね!
と、いいつつコミュニケーションだと思い、やめさせないのだから仕方ない。
可愛いって正義(笑)。

さて、明日より宣言通り、えちゅのお写真も載せていきます。
まだ時間は経っていないけれど、懐かしさを込めてご覧いただければ嬉しいです。
可愛いところ、たーっくさん見てくださいね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.18 (Mon)

デジャブがひどすぎる 2

n2_190209_02.jpg
ママ「ちょいとなちゅさん」
n2「…にゃんでちゅにゃ」
ママ「やさぐれてる?えーと、なにしてるの?」
n2「みたりゃ、わかいまちゅでちゅにゃ」
ママ「うーん…まあ自らとってる姿勢だし、辛くはないんだろうけど…」
n2「むむむ」
n2_190209_03.jpg
ママ「どれ」
n2「むっ、にゃんでちゅにゃ」
ママ「あーやっぱりいかにも人間っぽい姿勢だった。でも脇じゃないんだ」
n2_190209_04.jpg
n2「わち?」
ママ「手すりに乗ってるの、腕なんだね」
n2「にゃんのことでちゅにゃ?」
ママ「いや、ママならすぐ痛くなりそうだなって」
n2「いたく、にゃいんでちゅにゃよ」

たとえばスーパーで買い物をして、ビニール袋を腕に掛けている場合。
重たいものだとすぐ痛くなりますが、こんな感じに載せた場合も同様に
すぐ跡が付いて痛くなってきます。
…猫は毛があるから、多少は軽減するのかなぁ…。
人ならハンカチを挟んだりの工夫が、猫なら自前のモフでまかなえたりして。
どうなんでしょう。
という疑問と、もう一つの気付き。

そうなんだろうけど、実際間近で見てなんだかちょっと不思議な気分。
見えてはいることですが、明日に引っ張ってしまいます。
ギブミー面白写真(笑)!続く。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:03  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.17 (Sun)

デジャブがひどすぎる

n2_190209_01.jpg
ママ「あー…妙な気配…いや、圧を感じたらやっぱり…」
n2「…む…むむむ…」
ママ「もはや完全にデジャブで変わり映えはないんだけど…」
n2「むー」
ママ「いつも下からばかりじゃなく、視点を変えればあるいは…」

テレビ上、ママの布団の中。ほぼ二択のなちゅなので、撮れる写真は
ビックリするほど同じ構図ばかりです。
しばらくは撮影自体が滞っていたし、またこれか!とママ自身が思うものの
こればかりは仕方ありません。ちょいと諦めてお付き合いください(笑)。

さて、そんな二択のなちゅ。
ご飯を変えました。
長い間食べていたc/dから、体重管理のw/dへ。
ストルバイトも対応も出来るから、ここ2年くらいは続けていたのですが
えちゅが腎臓病特別療法食へと切り替えたことでなちゅも専用のご飯を…と
考えていました。
去年の冬はえちゅと一緒にk/dを食べていましたが、これがもうてきめんに
効果を現し…つまり栄養価が高すぎてお肉が増えまして、w/dへと戻す羽目に。
春には戻ったことで安心しましたが、今年の冬もまた!ご飯はそのままなのに
むちむち感がものすごいことに!!
主治医と相談し、いよいよメタボリックスへと移行しました。
とは言えいまはまだ少量のw/dを混ぜていますがね。嫌っているのではなく、
食感が単調で飽きるのかお茶碗の前で佇む姿を見かけるため、変化を付け
しっかり食べてもらうためです。
w/dは丸呑みできてしまうほど小さいのに、なちゅ、ちゃんと囓りますからね。
かみ応えの違いが分かるようです。すごいぞなちゅ。

以前はメタボリックスも1種のみでしたが、いまはc/dの機能も付加された
ユリナリーコンフォートが登場しています。
うむ。これでママも安心だ。財布は痩せ細りますが(笑)、ママも痩せたら
一石二鳥!五鳥くらいまでは体にいいと思って頑張ります!!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT