FC2ブログ
2019年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
* e2n2☆こおしん~♪ *
♪新着エントリー♪
 ・05-26  ※でったいでったい、や
 ・05-25  ※でったい、や
 ・05-24  ※見、お断り
 ・05-23  ※お友達 2
 ・05-22  ※お友達

2019.05.26 (Sun)

でったいでったい、や

n2_190401_88.jpg
ママ「もー、退いてよぉー」
n2「いやって、ゆいまったでちゅにゃよ」
ママ「退いてくれたらお膝抱っこだから」
n2「やべちゅにゃ」
ママ「もーっ」
n2_190401_89.jpg
ママ「はい」
n2「んに?」
ママ「これあげるから」
n2「にゃんでちゅにゃ」
ママ「キッカーですよ。なちゅ、これ好きでしょ」
n2「むぬぬぬぬ…」
ママ「ほら、マタタビも付いてるし。あっちにポーンって、」
n2_190401_90.jpg
n2「ぽんっっっっ!!!!」
ママ「わっ!ポンしたっ!!」

騙されないぞ、という、強い意志。こねこのくせに!
誤魔化そうとしている、という気配を敏感に感じ先手を打ったわけですが、
猫ってホント、こういうところに聡いですよね。
どうして分かったんだろう…と思うことは日常茶飯事。
頭がいいと喜べばいいのかなんなのか。
とにかくママは座りたいの!威張ってないでそこ退いて!

………で、結局、ママは床に座ってドライヤーを掛けました。
ったくこねこのくせに!(二度目)。

しかもその更に後。
お膝に座りたいと絶叫し、後ろからママの背中にしがみついてくる始末。
どっちなのもう。そんなだから毎日“昨日生まれた”って言われるんだよ。
ま、こんな表情をする13歳、まもなく14歳も貴重と思って諦めますが、
ママだってすっかり老化しつつあるんだから、ちゃんと労って欲しいです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.25 (Sat)

でったい、や

n2_190401_87.jpg
n2「む」
ママ「むじゃないよ」
n2「ぬっ」
ママ「ぬじゃないから!」
n2「うみみみみみみっ」
ママ「さっきからご立腹のところ恐縮ですが、怒ってるのはママですよ!」
n2「にににににににっ!!!!」

ウィスカーパッドの膨らみが生意気な季節になりました。
猫です。
親の椅子をぶんどって、あまつさえあっちいけの構えです。
mgjiで噛み付く2秒前です。
まあ噛むことはありませんが、振りはします。ガッ!はします生意気!
さて状況を説明しますと、ママの入浴後、部屋に戻るとなちゅが椅子に
座っていました。甘えたいがメインですが、置き去りにされた抗議行動の
意味も含まれています。
要は入ってきてすぐ構われる。このシチュエーション狙いですね。
それは可愛いからいいけれど、女子として化粧水を!とか、ドライヤーを!
という手間がママにもあるのです。
それら全ては座って行うのです。
だから退いて欲しいのです!
声をかけるだけでは退きません。仕方ない、ツンツンと突いて、…という
まさにその瞬間がこちらです。突かれるの、大嫌いです。
邪険にされた気がするのでしょうか。完全なる自分のテリトリー認識の
ハンモックにいる時はこの三倍は凶暴化しますから、なちゅにとっては
「いにゃかった、ままが、わゆいんでちゅにゃ」ということでしょうね。
いやいや、戻ってきたら退こう。それママの椅子だし。
と、言い聞かせて納得するならなちゅじゃなし。
仕方ない、退きたくなるようにもうちょっとしつこくします。
…構われすぎは大嫌いというタイプには、是非お試しを。(笑)。続く!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:05  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.24 (Fri)

見、お断り

n2_190414_25.jpg
n2「………」
ママ「………」
n2「………」
ママ「…すっごい見てる…」
n2「……っ…」
ママ「まあ分かるけどさ」
n2_190414_26.jpg
ママ「おーい、なちゅー、なちゅさーん」
n2「………ぷいっ」
ママ「そんなに拗ねないで。ママはとーっても可愛かったと思うよ」
n2「むむ…」
ママ「ほら、おやつあげるから。降りてらっしゃい」
n2「…やちゅ」
ママ「クリスピーキッスだよ~」
n2「むむむ」

分かりやすく揺れてます(笑)。
降りてきたらちゃんとおやつをあげるから、ご機嫌直してこっちおいで~。
…おやつのあとは、お目々拭くけどね。そこは秘密でね。
それにしても猫ながら、思っていることが顔に出る。
素晴らしい。いろいろな“猫”の定説をひっくり返すなちゅ、素晴らしい。
猫は味覚も表情も、人間並みにありますよ!!!

猫の主張、本日も盛大に完了。

それにしても高いところにいる方が強いというなら、寝る時以外は上には
いないママのこと…勝った!と思って見ているのかなぁ…密かな優越感は
確実に感じていそうですが、ひとたび捕まればママの方が強いのにね~。
さあ、お爪は切ったから今度はお耳掃除ですよ。
湿気が多くなっていく季節。涙腺に問題のある子はそろそろ準備ですね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:02  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.23 (Thu)

お友達 2

n2_190511_11.jpg
n2「とんにゃこと、にゃいんでちゅにゃよ。ちゅごいでちゅにゃ」
ママ「相手はとても謙虚、と」
n2「ええ?こなちゅでちゅにゃか?こなちゅは、とんな、でんでん」
ママ「なちゅも褒められている…のかな?」
n2_190511_13.jpg
n2「んもぉぉ、ちゅーちゅーたんったりゃば、おどーじゅ、でちゅにゃねぇ」
ママ「え、あっ、ホントだチューチューがある、いや、いる(笑)!」
n2_190511_14.jpg
n2「うぷぷ。ちゅーちゅーたん、とんにゃに、ぽめても、まめでちゅにゃよ」
ママ「といいつつまんざらでもないお顔で」
n2「ままに、いっとぽに、おやちゅ、もやってあげまちゅでちゅにゃ」
ママ「あーらまあ、おねえちゃまぶって」

今回のお相手はチューチューちゃんでした。
分かります?伸ばしたお手々の先、白いものと水色のものが見えますよね。
ネズミ部分は市販の、皆さんもよく知るあれ(笑)。
水色は洗濯ばさみです。

なぜ?
何故に洗濯ばさみ?why?

と、思われたことでしょうがちゃんと意味があります。
なくすからです。
猫というのは「獲物に逃げられた」というシチュエーションに激しく萌える
厄介な生き物。意思を持って動かれるのは絶対にいやですが、動かずとも
自分が蹴り込んだ棚の下に入り込んだ対象を「とってぇぇぇぇ」と叫ばれる、
それもまた面倒です。
だから尻尾部分に洗濯ばさみを取り付け、重りにしてみました。
イヤ大成功ですよ。
滑りが悪いから遠くまで行かないし、その割に軽くて負担もない。
なちゅのような、動きの少ない高齢猫にはとてもいいアイデアでした。
満足しているのもご覧の通り。暑くなるまではこれで十分楽しめそうです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.22 (Wed)

お友達

n2_190511_12.jpg
n2「あにゃ、とぉにゃんでちゅにゃか」
ママ「?」
n2「んむ。…んむんむ、にゃゆほど」
ママ「ママに話しかけてるんじゃないみたいだけど…」
n2「えっ、とえは、ちゅごいでちゅにゃねぇ」
ママ「???」

お尻尾もブンブン気味。
なにやら楽しそうに話し込んでいますが、一体誰を相手に??
本当に一人遊びが上手な子で、ママのお膝にいない時でもご機嫌な気配を
漂わせている時は大抵こんな感じでお遊びしています。
サテ今回のお相手が誰なのか…前回は段ボール箱だったので、“相手”と
表現するものなのかどうかは分かりませんよ!
と、引っ張る気満々で明日に続く。
いやぁ、部屋にいる時間が少なくなったので、写真撮影は遅々として進まず。
頼むなちゅ。お膝ばかりじゃなく、ママともお遊びしてください!

ソフトクリームが好きでして、月に二度は食べたいと思います。
…思うだけです。
どうにもタイミングが合いません。
観光施設も兼ねたスーパーのようなお店で、美味しそうなジェラートがあり
いつも食べたい!と思うのですが、仕事帰りだと閉店時間が近く、蛍の光が
鳴り響いているものだからそれにも手が出せません。
でもね…増税したらあれ、どうなるのでしょう?ソフトクリームなら立って
舐めながらでもいいけど、カップに入ったものは座りません?
お高いし。
ゆっくり味わいたいし。
スーパーの店先にあるベンチに座って食べたら10?8でいいの?どっち?
それを考えたら面倒臭いから、食べない、を選択する気満々なえちゅママです。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:00  |  愛らしなちゅ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.21 (Tue)

不満を表明します

n2_190511_06.jpg
ママ「…数分前からこの状態…」
n2「………」
ママ「隠れているわけじゃないのは、お顔が見えてるから確かだけど」
n2「………」
ママ「そうなるとこれ、お怒りの表明ってことですかね」
n2「…ふんっ」
ママ「すごい鼻息。お口も真一文字だし、こりゃご機嫌取らないとダメか」
n2「ふんっっ」
ママ「あー、えっと、そこに隠れているのは可愛い赤ちゃんかな?」
n2「…あかたん、でちゅにゃかねぇ…」
ママ「赤ちゃんじゃないかな?昨日生まれたばっかりの」
n2「………」
ママ「おー、よちよち、かわゆいねぇ」
n2「ににっ」
n2_190511_07.jpg
ママ「わー、わかりやす」
n2「かーいー、あかたん、でちゅにゃよ」
ママ「う、うん、純度100%、混じりっけなしのかーいー赤ちゃんだねぇ」
n2「うぴぴぴ」

喜んでいるからよしとします。
いやもうこの圧、そう言うしかないですよね。
なちゅは毎日「昨日生まれた」と言われているので、自分のことは本当に
赤ちゃんだと思っています。おーよちよち、かわいしょぉにぃ、といった
甘ったるい言葉を甘ったるい声で掛けられるのが大好き。
ご機嫌斜めはママの発する魔法の言葉でパパッと解決!ある意味簡単です。
難点と言えば獣医で話しかける時ですかね。
恐らく殆どの皆さんがそうなので、気にすることはないと思いますが…
さすがに…ね(笑)。
えちゅには小学校低学年くらいの接し方だったので、やはり個性というのは
きちんと把握してあげるべきものだと思います。
多頭飼育。
人から見れば“沢山の飼い猫”でも、猫にとっては自分と人。一対一。
だから今日もえちゅママは「かわゆい、あかたぁぁぁぁ~ん」と甘い声で
なちゅを誘き寄せるのでした。爪切りのためにね(笑)。

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なちゅぶー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.20 (Mon)

それ、なんですか?

n2_190414_23.jpg
n2「………」
ママ「………」
n2「…じー…」
ママ「…じじー…」
n2「………」
ママ「………」
n2「…まま」
ママ「なに」
n2_190414_24.jpg
n2「あえは、にゃんでちゅにゃかねぇ…」
ママ「…それは、なんなんだろうなぁ…」
n2「………」
ママ「………」
n2「…にゃんの…おぱなち、でちゅにゃ…」
ママ「…毛かなぁ…本当に…毛だけかなぁ…」
n2「…けぇ、でちゅにゃよ…」
ママ「…毛…かなぁ…」

まあとどのつまりはヒマなんです。
ママも娘も暇を持てあます休日の一コマ。こんなものですよ、ええ。
にしてもあまりに説明不足ですね。ちゃんとしよう。
なちゅが見ているのは隣の家の屋根辺り。活発に飛び回る鳥の声に反応し、
お顔だけできょろりと観察をしています。
我が家周辺は圧倒的に雀が少なく、山鳩、椋鳥、ヒヨドリ、セキレイなどの
チョイ大きめサイズが多く生息しているため、猫には嬉しいようなちょっと
獲物には大きすぎるような、という状況でしょうね。
…その前にノラがいないから、鳥にとって嬉しい環境と言えますが。
今年もしっかり鳴けないウグイスが頑張って叫んでいるのを、姿も見えないか
真剣に目をこらすなちゅ。残念だけど、民家に近付くことはないよ。
そういえばカラスも近付かなくなりましたね。猫にしてはデカいな、とでも
思ったのでしょうか…まあいないに越したことはないですね。
で、ママが見ていたもの。こちらが本題です。
…ね。
この、お顔の脇にあるモッサリ…なんでしょう?
毛ですか?毛ですね。間違いなく毛です。正しくはラフ。
…ラフ…なんですが、ね…。
体格に見合わぬこの毛量。毎日見ていてもつい心配になり、両サイドを指で
摘まんで引いてしまいます。肉じゃないよね?と…。
メタボリックスを“モリモリ”食べているから、体重は適正範囲なのです。
そこは本当です。
だけど身のつまり方がね…旬の鰹みたいでママ泣けてくるよ。
次の健康診断でも、先生から花丸太鼓判がもらえるようしっかりしなきゃね!

テーマ : ノルウェージャンフォレストキャット ジャンル : ペット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
ランキング参加中!ぽちっと★ぷりぃず♪♪
16:01  |  なちゅぶー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT